FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

3泊4日の最終日。
Aくんは、長島に戻る。

全員のお土産は、まだ買ってない。
京都に来たから、京都で買うことに。

駅のお店は10時から。
時間があったので、たかばし本店でラーメンを食べることに。

今日の買い物は予定外だったので、大坂城見学の時間はなくなった。
雨が降って来たから、どっちにしても行けなかったかも。

新大阪駅の待合室で休んで、早めにホームに出た。
15時20分の新幹線 さくら563に乗った。

4時間後の、19時19分に、出水駅着。
Aくんの家族と社長さんご夫妻が待っていた。
無事に着きましたと、連絡が。

Aくんは私に叱られることはあったけど、多くのことを学びました。
公共マナーも身に付けました。

事故なく4日間が終わったことが何より。
東風さんがやってきて、にぎやかな旅に。

長島の方々を始め、お疲れさまでした。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

たかばしの味は、東風さんも好き。
Aくん何て云うか。  駅から近い。  

s-16年4月1日 (1)    s-16年4月1日 (2)

10時前なので、混んでなく、この後入ることが出来る。

s-16年4月1日 (7)

Aくんは、美味しいねと言った。

ただ、量が多いので、右写真から少しして残した。

  ※ 自分で食べられると思う量ほどは、食べられない。 仕方ないか。
    他のものも注文したいと云っても、私からストップ。

s-16年4月1日 (8)    s-16年4月1日 (9)

お土産を買い終わって、新大阪に向かう。  クラスのみんなにも買った。   やさしい。

s-16年4月1日 (10)

新快速は混むので、普通列車で。

s-16年4月1日 (11)

新大阪駅に着いた。  

外は雨で、この時には、大坂城はあきらめていた。  時間が足りない。

s-16年4月1日 (12)

待合所で休憩。  交代で本屋に行ったりしながら。 

s-16年4月1日 (13)

新幹線の乗り場に向かう。   私たちは、入場券を買って。

s-16年4月1日 (14)

鹿児島行きに乗る。  新大阪駅から出水駅へ。

s-16年4月1日 (3)

長島の緑〇に戻る。

s-16年4月1日 (4)    s-16年4月1日 (5)

これは1つ前の、さくら561。  出水市には停車しない。  九州は、向こうに向かって行く。

s-16年4月1日 (15)

線路のつなぎ目を探してみた。    少しずれて、2ヶ所見える。

どんな溶接なのか、色が少し違っている。   新幹線は、ゴットンゴットンいわない。

s-16年4月1日 (16)    s-16年4月1日 (17)

見る物珍しいから退屈しない。   私も。   自分は、新幹線にはずっと乗ってない。

s-16年4月1日 (18)

さくら563。   出水(いずみ)駅まで。

s-16年4月1日 (19)

こうです。

s-16年4月1日 (20)    s-16年4月1日 (6)

並ぶときは、この場所。

s-16年4月1日 (21)

別の方から、空のがやって来た。  これに乗る。

s-16年4月1日 (22)

自分たちも乗ってみた。  赤〇が6番D席。

s-16年4月1日 (23)

この席で4時間。  Aくんは、寝てしまうのかな。 寝過ごさないでねと、伝えた。

東風さんは、私よりAくんにやさしい。(大人が2人いて、役割分担・・?)

s-16年4月1日 (24)

出発です。

s-16年4月1日 (25)

さよならをして。  

出発と云うときに、お弁当を食べ始めた。
もしそばに私がいたら、今はそう云う時でないと、一言言われる。

s-16年4月1日 (26)

箸を落としたところから、写っている。  今度会う時は冬。



Aくんは、たくさんのことを知って学んで、経験して、逞しくなった感じ。
どこの駅のなかでも、自分から動ける。 大人に頼らなくて、大丈夫。

※ 体力のことやお金の使い方などは、今後身に付けていく。
  私に時々叱られても、へこたれることはなかった。
  お母さんに叱られるときは、きっとこういう時だってことも、自分には分かりました。

大仏さんや大文字山の火床からの風景は、Aくんの心に焼き付いたと思います。

3泊4日の短い旅が、終わりました。

無事に着きましたよと、連絡がありました。

【今日の一句】  「 Aくんは 桜咲く京都から さくらに乗って 長島に帰った 」

【停泊場所】   亀岡市内運動公園駐車場でした。 ここ数日。

【今後の予定】    自分の旅のコースが、2日の朝に決まりました。
             
             明日京都を出て、三保に松原の清水に向かいます。
             15日頃に着くように。  Kさん夫妻とどこかに。
             17日は、東京に。   高速バスで。
             午前中は浅草。   午後、多摩市民館に。 そこで、子供ミュージカルの上演。
             北海道の上渚滑のU牧場のA子ちゃんが出演します。 主役です。
             晩に、清水に戻ります。
            
             そのあと真っ直ぐ北に向かって、信州。
             そして、茨城県に向かう。  塩屋埼灯台に。  この歌を聞いた時、行くと決めていた。
              (上の彼女の歌は、演歌とはいえ、芸術の世界の域にあると、自分は思うんですよ)
             
             その後、北上。   大間から北海道に。 

               ※ 秋の南下の時に、秋田県の海側を下ります。
                  山の中の、ある城に寄って。  

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.
  

スポンサードリンク

 
 
※ お知らせ。  今は、8日の8時半。

   昨日は義仲寺に行って来ました。
   しかし、閉まっていました。  月曜日で休み。
   
       竜が丘俳人墓地と今井兼平の墓を見て戻ってきました。
       墓地は芭蕉の門人たちの墓。

    それで今日、これを書いた後、再度行って来ます。
    1時までには、戻ってきます。

    2時から歯医者です。

    写真を5枚だけ載せますね。

義仲寺。

s-rinnzi (1)   s-rinnzi (2)

竜が丘俳人墓地

s-rinnzi (3)

義仲が子供のころから一緒だった、兼平の墓。  

s-rinnzi (4)    s-rinnzi (5)

上の部分は、後に削除します。



旅に出て、大阪市に入るのは初めて。

新世界に行った。
京都の繁華街とは、違った。

みんな昼間から酒を飲んでいた。
それも、串カツで。
何となく、その辺のベンチに座ってる人も。
男の人が1人、行く当てのない感じ。

全体的に、雑多な感じも。
昭和の雰囲気か。

通天閣には、王将碑。
坂田三吉。

天王寺公園に行くと、茶臼山。
この山は何だったっけな。
直ぐに思い出せない。

そうだ、あの幸村が、夏の陣で戦った場所。
命を落としたのも、その近く。
説明を見て、思い出した。

大阪には、電車や地下鉄が、網目のように。
大都会。

カメラは直って、受け取った。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

昼得切符は、京都大阪間、往復700円。  安い。  

s-15年12月6日 (40)

大阪駅の近くの東梅田駅から、地下鉄御堂筋線に。  動物園前駅で下車。  240円。

s-15年12月6日 (41)   s-15年12月6日 (42)

駅のすぐ近くに、新世界。  何があるわけではなく、お店がいっぱい。

s-15年12月6日 (2)

お土産屋さんではなく、食べるお店ばかり。  この像は、ビリケンと、初めて知った。

s-15年12月6日 (3)    s-15年12月6日 (4)

食べるお店と云っても、串カツが多い。 

s-15年12月6日 (5)

細い小路も。  寒いから、ビニール。  夏は、無いという事か。

s-15年12月6日 (6)

これが、通天閣。   昭和の匂い。

s-15年12月6日 (7)     s-15年12月6日 (8)

坂田三吉の王将碑があった。

s-15年12月6日 (12)

素人なのに、プロと同じ力を身に付けた。

彼の有名な言葉に、銀が泣いている、というのが。  銀が立ち往生。  右の図。  詳しくはここに

s-15年12月6日 (16)    s-15年12月6日 (43)

地下にお土産の店。  屋上への入り口も。  この子たちが、踊っていた。
こういうのに憧れる子が、多いのでしょうか。

日曜日で、屋上へは混んでいた。  40分待ち。 700円なので、行かないけど。

s-15年12月6日 (9)    s-15年12月6日 (11)

この道を行ってみる。

s-15年12月6日 (10)

普通の商店街なので、戻った。  通天閣は、新世界の顔。

s-15年12月6日 (13)

小さな稲荷神社。

s-15年12月6日 (14)    s-15年12月6日 (15)

ジャンジャン横丁。  少し行って、天ぷらうどんを食べた。  240円。  串カツは、もたれそう。

s-15年12月6日 (17)

将棋と囲碁をしている。   一癖も二癖もありそうな人ばかり。 口は悪くても、人はいいかも。

左の句は、大阪で。  亡くなる2週間前。 この後、床に臥す。  名月やは、隅田川で。 43歳の時。

s-15年12月6日 (18)    s-15年12月6日 (19)

後に動物園の入り口。  向こうは新世界。  左のようなのが。  人がいたのもあった。 

s-15年12月6日 (20)    s-15年12月6日 (21)

動物園には行かない。   

s-15年12月6日 (22)

横の方から、こっちに。   正面に、市の美術館。  

s-15年12月6日 (23)

高い所に、上がってきた。  左は、美術館。   自分の左後ろに、茶臼山がある。

s-15年12月6日 (24)

このように。   池があった。

s-15年12月6日 (25)    s-15年12月6日 (26)

茶臼山には、散策路。

s-15年12月6日 (27)

下りてきて、やっと気づいた。

  冬の陣では、家康の陣地。   夏の陣では、幸村の陣地。   夏の陣で、豊臣家は滅亡。
  秀頼の妻の千姫だけは、助け出される。

s-15年12月6日 (28)    s-15年12月6日 (29)

説明があった。  真田幸村は、あと一歩まで、家康を追い詰めていた。  夏の陣で。
この場所の500㍍ほど北で、幸村は倒れる。

  ※ 幸村は命運を覚悟していたのか、子供たちのことは、対応が済んでいた。     
      白石城は、木造での復元。  片倉小十郎の妻は、真田幸村の娘、阿梅(おうめ)姫。~白石市~ 他 (2014/10/12)

s-15年12月6日 (31)    s-15年12月6日 (30)

年が明けたら、始まりますね。   大河ドラマ。
こんな説明。
s-15年12月6日 (32)    s-15年12月6日 (45)

池を渡って。

s-15年12月6日 (33)

茶臼山。   

s-15年12月6日 (34)

遠くに、通天閣。   これも、幸村。

s-15年12月6日 (35)    s-15年12月6日 (36)

慶沢(けいたく)園。   ここを含め、一帯が住友家の所有だった。   今は市に寄贈。
有料みたいなので、入らなかった。   右は、Wikipediaから。

s-15年12月6日 (37)    s-15年12月6日 (44)

美術館の反対側に来た。  南側。

s-15年12月6日 (38)

右に、動物園入り口。  ここも、天王寺公園。

s-15年12月6日 (39)

この後、地下鉄で戻る。

大阪のことは何も分からない。
こうやって見学しているうちに、少しずつ分かってきそう。

大阪は観光地と云うより、食べて遊ぶ街なのか。
京都とは、まったく雰囲気が違う。

次は、大坂城でしょうか。

【今日の一句】 「 新世界は 昼間から 飲んで食べて 楽しむ街 ワイワイと 」  食い倒れ。 1人では、寂しいな。

【今日の歌】    王将     懐かしい俳優が出てくる。



【その他】 「銀が泣いている」について。
      坂田三吉は、泣く駒がなく、全ての駒が躍動するのが好きだった。
      この躍動と云う言葉を意識している棋士がいる。

この動画です。  紹介したことあります。
NHK杯。  放映された。  よくNHKは流した。



さらに、上を真似した棋士がいた。  バカかって言われるのを覚悟して。
2人は、仲がいい。 これも、NHKは流した。

2人は、こういうことをしても憎まれない棋士。  人がいいのか。
テレビでまじめにしていたら、物足りないと言われたりする。  

だから、面白い映像は、いっぱい。



2人での漫才は、このように。  これも、NHK。    NHKは、柔らかい。



【停泊場所】    亀岡市運動公園

【明日の予定】    大津に  義仲寺に

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.    

スポンサードリンク

 
 

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。