FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

この3月、どの山なら雪がなくて登れるのか、それは、勉強していない。
でも、明日の九重は、予想気温22度。
これを知って、九重山に登ることに。 百名山の山。

黒川温泉に寄ってみた。
    ※    ※    ※    ※    ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

黒川温泉は、九重に近いけど、鹿児島県。 九重は、大分県。



その他で紹介しますが、最初、田の原温泉を歩いた。 やってる温泉がどこなのか分からなかった。
それで、隣の黒川温泉に。

黒川温泉の駐車場は、無料。 何か所もあって、遠いほど広い。
100㍍ほど歩いて、ここに来た。  この小さな谷が、温泉街。

13年3月8日 (20)

こんなの。

13年3月8日 (19)

黒川温泉は、歩いて楽しい温泉街。
向こうから歩いてきた。 

13年3月8日 (18)

正面降りたところに、地蔵湯。  ここが発祥の温泉。  後で入る。
手前右に、顔湯が見える。

13年3月8日 (3)

顔湯はこのように。 お願いして、もう一度やってもらった。
私もやった。 顔がしっとり。 のどが、気持ちいい。」

13年3月8日 (1)    13年3月8日 (2)

そばに、お堂。

13年3月8日 (6)

こんなお話。 読みにくいので、写真の下に文を。

13年3月8日 (5)

   むかしむかし豊後の国の中津留というところに、貧しい塩売りの甚吉とその父が住んでおった。
   父は病気で甘瓜だけしか食べれんじゃった。しかしお金はなし、悪いこととはわかっていたが、
   甚吉は瓜を盗もうと思ったそうな。

   ある日お地蔵様に、自分の商売にしている塩をほんの少しおそなえして、父の病気が早く良くなる
   事を願い売りを盗みにいくことを告げたんじゃ。覚悟を決めて瓜畑に入るやいなや地主に、
   すぱっと首をはねられてしもうた。しかしそこにには身代わりになったお地蔵様の首が落ちていた
   んじゃ。

   そんなある日、肥後細川藩の修行者本田勝十郎というものが、肥後の国にこのお地蔵様をもち帰ろ
   うとして、旅のとちゅう黒川で一休みしていたら、「ここに安置してくれ」としゃべりなさったそうな。

    村人はお地蔵様の首をまつり大切に守りづづけたそうな。するとある日この地より温泉がわきでる
    ようになったとさ。

※ 上の伝説は、何を意味してるかって、分かりにくい。
  こういうことかなって。

  豊後の国の中津留は、大分市に地名が残っている。
  侍が、お地蔵様の首を、肥後に持ち帰ろうとした。 肥後は熊本。

  大分から熊本に行く途中に、ここ黒川はある。

  お地蔵様の首は、湯を出してくれた。
  大分のそばには別府温泉があり、昔からの温泉地。

  つまり、お地蔵様は、大分の方から、温泉を持って来てくれた。
  大まかには、そういう話かなって思うでしょうか。

首だけののお地蔵様は、どれなんだろう。

13年3月8日 (14)

川の上の橋。 別館への橋でしょうか。 

13年3月8日 (7)

黒川温泉は、安くも遊べるし、高くも遊べる。 そんな温泉地。
右に、足湯。 工夫したものが、いろんな所に。

13年3月8日 (8)

先日見た、筑後川の源流。  源流は阿蘇山と九重山に。 
福岡県を主に流れる川の源流が、熊本県と大分県にあることに・・。

13年3月8日 (9)

こんな道を歩くから楽しい。

13年3月8日 (10)

黒川温泉全体に来る客を増やす取り組みが、ここの温泉地は上手。
※ 限られた客を、奪い合っている温泉地もある。

13年3月8日 (11)

穴湯とある。 もしかしたら、下から湧いているのか。 この次、確かめる。

13年3月8日 (12)   13年3月8日 (13)

地蔵湯です。 200円。 誰もいない。 手前は、45以上。 入れない。
向こうは、43度ほど。 ちょうどいい。
こんな温泉が一番。 途中からひとり来た。 旅好きな人。

13年3月8日 (15)

大人は、入り口で100円。 入って100円。  子供は、入り口で100円だけ。

13年3月8日 (16)    13年3月8日 (17)

何回目かなので、少ししか歩かなかった。
駐車場から見た、知らない山。 もう少ししたら、焼くのかな。 阿蘇山のように。

13年3月8日 (21)

牧の戸峠の駐車場。 ここからは、九重山は見えない。  正面を登っていく。 ここからは、2回目。
昨年は、別の場所から、九重連山の大船山へ。 大変だった。

13年3月8日 (22)

明日は天気がいいから、朝は車がいっぱいやってくる。  夜は、私だけ。

13年3月8日 (23)

【その他】  田の原温泉を歩いた。  温泉旅館が数件ある。

13年3月8日 (24)

歩いて感じのいい所もあるけど、写真は、なかなか撮れない。

13年3月8日 (25)

情報誌では、日帰り入浴が出来ることになっているが、やってるのか分かりにくい。

13年3月8日 (26)

昔、ロケがあったよう。

13年3月8日 (27)

それで、黒川温泉に移動した。

明日は、元気に登ります。

【停泊場所】  牧ノ戸峠駐車場   登山口です。



【明日の予定】  九重山に登ります。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行、2位、 旅行全体は、2位です。
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。 
                    
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

黒川温泉

黒川温泉に着きましたか。顔湯があるんですね。面白そうです。春の九重もいいところでしょう。九重登山を楽しんでください。

Re: 黒川温泉

黒川温泉は、いつ行ってもいい。 楽しめます。
3回目の九重山でしたが、またきっと行きますよ。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/972-40a56414

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 黒川温泉で、湯ったり。  明日、九重山へ。~南小国町~  他  (2013/3/8)
  • 2013年03月08日 (金)
  • 23時47分53秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。