FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

お世話になっているUさんが、十曽池(じっそいけ)公園があると、教えてくれた。
渓谷が魅力のようだが、詳しくは聞かなかった。

公園の駐車場に行ったら、6㌔山奥に、エドヒガン桜があるという。
巨木のようだ。
渓谷のことは忘れて、巨木の方に向かった。

長島に戻る途中、紫尾温泉に寄った。
温まる、いい温泉だった。
    ※    ※    ※    ※    ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg

※ お知らせ  今は、14日の9時半。
        長島にある、行人岳の頂上にいます。
        ツルの北帰行を待っています。

        早朝と比べて少し天気がよくない。 薄曇り。
        駐車場の車は、5台ほど。 少ない。

        上昇気流が生まれえるのは、難しいかな。

        まだ寒いのに、ツルは、どうして、北帰行を急ぐのでしょう。     


桜の巨木は、下の場所に。 ここに行くことになった。



駐車場に、地図付きの、詳しい説明はなかった。
渓谷はずっと奥で、奥十曽渓谷と呼ばれてることは、後で知った。

十曽池。 小さなダム湖。

13年2月13日 (1)

※ 上の写真もそうだが、よくない。
  このレンズは、35mmのレンズ。 以前のは、23mm。
  35mmの得意は、お地蔵さんなど、近いものを撮ったとき。
  
  風景は、以前の23mmのX100の方が上手です。
  (今のカメラに、問題があるのかと、少し疑っていますが)
  23mmの明るいレンズが発売されますが、いつかが分からない。 春なんだが。

  数日後に、X100の新しいのが発売されます。 X100S。
  レンズの明るさは、F2です。 
  F1.4の23mmを待つことになりそう。 
  

右の方。

13年2月13日 (2)

池の奥。 整備されている。 花が咲いたら、楽しめそう。

13年2月13日 (19)

不安を感じる林道を走った。 行ってしまえ、って感じで。
木材の搬出のため、大型トラックが通れる状態になっているので、何とかなる。

目的地の駐車場に着いた。 真っ直ぐ行って、正面を登っていく。

13年2月13日 (4)

13年2月13日 (3)

山の奥の1㌔は、平地の5㌔を走るより、神経を使う。

下の地図で、途中で曲がらないで上に行くと、奥十曽渓谷のよう。
滝がいっぱいある。 行かないとダメかなって、思い始めている。

13年2月13日 (27)

この斜面。 100㍍ほど上にある。

13年2月13日 (5)

向こうから来た。 花が咲くのは、3月の終わりから。 道の整備をしている。
人がいると、何か安心する。

13年2月13日 (6)

炭を焼いた跡。 いくつかあった。 炭にしてから運ぶと、軽い。

13年2月13日 (7)

福寿草の時期が、近づいてるけど、ある場所は決まっている。
間もなくです。  

13年2月13日 (8)

見えました。 森の巨人です。

13年2月13日 (9)

樹齢600年とある。 桜では、全国3位。
エドヒガン桜では、1位で大丈夫のよう。 ここが、一番有力。

「森の巨人たち百選」は、国有林にある木。 だから、林野庁の責任で、計測する。

※ 私有林とかは、持ち主が計測している時もある。
  だから、自分だけ、日本一と言ってるのが出てくる。
  市有林とかでも同じ。
  杉なんか、日本一がいくつもある。  

13年2月13日 (10)   13年2月13日 (11)

人が立てば、大きさが分かるんだが。   ※ 人がいる写真。(ネット上の)

幹の周りは、約11㍍。 これは、下から1.3㍍の高さ。
 ※ 林野庁は、1.3㍍だが、1.2㍍で測る組織もあるよう。
   測り方が違うと、比べられなくなる。
   そういうことがあるので、どれが日本一かが、難しくなる。

13年2月13日 (12)

中間。 木から、草が生えている。

13年2月13日 (13)

上の方。

13年2月13日 (14)

木に細い穴を開けて、そこに農薬を入れたら、木は枯れる。 最近あった事件。
別の方から根を。 

13年2月13日 (15)

少し離れて、木の下半分。

13年2月13日 (17)

上半分。

13年2月13日 (16)

咲いたら、このように。 見てみたい。 ※ 写真は、鹿児島県のHPからお借り。

13年2月13日 (28)

最後に、1枚。

13年2月13日 (18)

道を整備している人たちにお礼を言って、紫尾(しび)温泉に向かった。
山の中の温泉を探している。

紫尾温泉は、さつま町にある。



小さな谷の中に、小さな集落。

13年2月13日 (20)

食品を売りに来る車が、見える。  
右の建物が、共同浴場。  紫尾温泉、神ノ湯。

13年2月13日 (21)

どこに行っても、梅が咲いている。

13年2月13日 (22)

源泉は、紫尾神社の拝殿の下。 だから、神ノ湯。 文句は言えないですね。
200円。 地元は100円。

13年2月13日 (23)

足湯。 右は、飲む温泉。

13年2月13日 (24)   13年2月13日 (25)

下の写真は、アット・ニフティという旅行会社からお借り。
奥の方に、小さく分かれているのが。

手前は、40~41度。 狭い方は、42~43度。 
少し、ぬるっとする感じ。 お肌ツルツル、というか。

13年2月13日 (29)

温まる温泉でした。 こんなのが、どこにでもあればいい。
温泉の味は、この一帯、みんな似ている。 ほんの少し、硫黄のにおい。

※ 最近良かった温泉は、ここ紫尾温泉と、天草の下田温泉、それと、高松の塩江温泉ですね。
  みんな「」がつく。 どこも、かすかにょっぱいから、温まる。

【その他】  社長さんが、作ってくれました。 これで、布団が落ちません。

13年2月13日 (26)

※ 夜中の12時まで、社長さんの車で、パソコンで作業。
  テレビを見て、暖房も入れて。
  バッテリーの電気は、まだまだ余裕がある。
  社長さんの車は、バッテリー5個。 私のは、3個。
  その違い以上に、私の車は、問題あり。 その問題を暗くなるまで、調べました。

  パソコンのバッテリーにも、問題がありました。
  そのため、倍の電気を使っていました。 バッテリーを外して使うことに。

  他に、漏電がないか、問題点を探しています。
  電気は、難しい。 理由は、見えないからです。

【停泊場所】  長島農機の工場の敷地内。

【明日の予定】  ツルが飛びそうとUさんが言うので、行人岳に。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行 2位、 旅行全体 5位です。
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。 
                    
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。 
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/950-442da192

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 日本一の、エドヒガン桜の、巨木。  紫尾温泉、神ノ湯。~伊佐市・さつま町~  他  (2013/2/13)
  • 2013年02月13日 (水)
  • 22時55分16秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。