FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

九州の南の、薩摩半島側は、割と細かく見ている。
見てないところを、探した。
薩摩川内市の、東郷地区に行くことに。

楽しみは、石像が残っている廃寺か。

途中、小さな温泉に寄って。
    ※    ※    ※    ※

カーナビを、小路(こうじ)磨崖仏に設定した。
途中で、山道に入った。
この道は、高城(たき)温泉を通ると、思い出した。 寄ることに。



古くからある温泉。 3度目かな。  共同湯に入ることに。 200円。  ※ 詳しくは、関連ブログに。

13年1月17日 (1)

少し離れたところに、こんな店。

13年1月17日 (2)

源泉かけ流し。 いつもあふれている。 湯船の湯で、体を洗う。 浴室の中に、脱衣所。
左は、熱い。 右は、普通。  湯船は、地面より低い。

とにかく、お湯がきれい。 一人だけ。 こんな温泉も、好き。

13年1月17日 (3)   13年1月17日 (4)

車に戻っている。 左に、しだれ梅。  花が咲くとこう。(サイトのページに)

13年1月17日 (5)

小路磨崖仏は、薩摩川内市東郷町にある。



カーナビで近くまで行って、後は、案内板がたより。
ここから、100㍍行って、左側に。

13年1月17日 (6)

小さな磨崖仏。

13年1月17日 (8)

磨崖仏がある小高い山には、昔、鶴ヶ岡城があった。  彫られたのは、1517年。

13年1月17日 (7)

左下に、岩に彫った燈籠。 200年以上後の、江戸時代に。

13年1月17日 (9)

硬い石。 長い年月が経っているのに、風化していない。

13年1月17日 (10)

※ 上の写真に梵字(ぼんじ)が見えるけど、十二支にも梵字があって、それぞれ仏さんが決まっているよう。
  写真の梵字は、阿弥陀如来の意味。                                (楽天のネットの宣伝から)
bonnzi7867.jpg

石灯篭。 夜、灯篭に火が灯るのを、見たい。 ネット上に、写真はない。

13年1月17日 (11)   13年1月17日 (12)

再度、磨崖仏。  色が残っている。
写真の右下に、文字。 永正十四年と、読めるそう。 四が、むずかしい。  1517年。

13年1月17日 (13)   13年1月17日 (14)

近くに、東郷平八郎の先祖の墓があった。
          ※ 東郷平八郎~明治時代の日本海軍の司令官。 日清、日露戦争を戦う。

13年1月17日 (15)

それで、この地が、東郷町だった。

13年1月17日 (16)

相模から、こっちに来ている。 書いてあることが、むずかしい。

13年1月17日 (17)   13年1月17日 (18)

香積寺(こうせきじ)跡の手前に、古い仏塔が茂みの中にあった。

13年1月17日 (21)

集めてきたもの。 
この地方は、仏塔はどこにでもあって、珍しいものではないよう。

13年1月17日 (20)

仏塔の上が、屋根の形。  
右の板碑に、たどたどしい文字。   説明にあるように、右造立、と読める。  鎌倉時代のもの。

13年1月17日 (22)   13年1月17日 (23)

香積寺跡が分からないので、右の小さなお店で聞いた。 近くだった。
おばあちゃん2人が、いつまでも話していた。

13年1月17日 (24)

磨崖仏より、10㌔ほど内陸に。



狭い駐車場横に、地蔵堂。   中にお地蔵様。

DSCFmmmm7502.jpg   13年1月17日 (26)

栄えたり廃寺になったりした。 最後は、廃寺に。

13年1月17日 (25)

どこに、昔の寺の本堂があったかは、分からない。
石像が、1っ箇所に集められていた。

13年1月17日 (27)

これらは、元々、ここにあったのかな。 台座もあるし。

13年1月17日 (31)

自分たちの役割がなくなってしまった。 今も、先祖の霊を守っているのか。

13年1月17日 (28)   13年1月17日 (29)

おだやかな表情。 

13年1月17日 (30)

文久元年とある、お墓も。  ※ 1861年。

13年1月17日 (32)   13年1月17日 (33)

今日見たのは、国や県単位で有名なものはない。
その町で大事にしている、その町の歴史でしょうか。

【関連ブログ】  鹿児島県最古・名湯百選、川内高城温泉 ~薩摩川内市~  ハマジンチョウ  ひばりが歌う、国比べ  (2012/2/24)
           今も千燈寺跡を、仁王像が守っていた。~国東市赤根地区~   他  (2010/4/13)

【その他】   旭川の姉からの写真。 忠別川の上流。 スノーシューで歩いている。
        ずっと上流に、天人峡温泉や旭岳がある。
        寒いのに、カワガラスが飛んでいたそう。   ※ こんな鳥。(ネット上)

13年1月17日 (34)

【今日の曲】    演奏は、ラン・ラン。 中国の人。
          カンタービレの上野樹里の演奏は、全部、この人。

  

【道の駅】 樋脇 (ひわき)



【明日の予定】  この近くか。  小さな、伝建地区があるけど。
        明後日(19日)に甑島(こしきじま)を、検討中。 その日に、帰って来られない。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg
【ランキング】  国内旅行 1位、1123qw3.jpg 旅行全体 3位です。9987hgy7.jpg
                 
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。 
                    
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/869-6ab76775

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 川内高城(せんだいたき)温泉。  小路磨崖仏。  石像が残る、香積寺跡。~薩摩川内市~  他  (2013/1/17)
  • 2013年01月18日 (金)
  • 00時59分11秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。