FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

小豆島はよかった。
10日くらいあれば十分と思っていたのが、21日になった。  3週間。
島の案内が丁寧だったので、動きやすかった。
長くいたのは、その事と島の魅力の大きさとの、両方でしょうか。

高松に入って来ました。
同じ香川県です。 どんな魅力が待っているでしょう。
    ※    ※    ※    ※

小豆島の21日は、こうでした。 思い出の写真と共に。

○ オリーブと、二十四の瞳の島、小豆島にやって来た。~しばらく、この島に。 小豆島町~  他  (2012/11/27)
    夜に、福田港に着きました。

  20121128082013aacm.jpg

○ 二十四の瞳の舞台、岬の分教場。  映画村。 ~小豆島町~  大谷は、間違いなく、日ハムに。  (2012/11/28)
    大石先生の優しさが大きかった。 優しさが、すべての原点かなって。

  20121129030802debk.jpg

○ 竹生(たこう)の一本松。  子供たちが歩いた、堀越までの山道。~小豆島町~  他  (2012/11/29) 
    この道は、壺井栄の妹が、岬の分教場へ通った道でもあった。

  20121130063718494m.jpg

○ 壺井栄文学碑  生田春月、海の詩碑  大角鼻灯台  古江庵 ~小豆島町~  他  (2012/11/30)
    生田春月の遺体が見つかって、江口章子は、剃髪してこの島にやってきた。 ※ 章子は白秋の妻になった人。

  20121201002559b5an.jpg

○ 小豆島八十八ヶ所霊場、観音寺・洞雲山・碁石山は、ただの寺ではなかった。~小豆島町~  他  (2012/12/1)
    山の名前は、寺の名前と知った。

  20121202081003b31m.jpg

○ 小豆島は石の島だった。(豆腐石丁場。 八人石。 大坂城残石記念公園)~土庄町 他~  他  (2012/12/2)
    石には、割れる方向が3つある。 それが分かると、四角い石を切り出せる、と後で知った。

  20121202233539113m.jpg

○  山之観音の奥にある、御来迎ノ滝は、雄滝と雌滝。~橘川最上流  土庄町~  他  (2012/12/3)
    滝の名前も、寺の名前。 この日も、たくさん歩いた。

  201212040808505a8j.jpg

○ 岩山に大小の滝が続く、鳴滝。  鳴滝不動尊は、夢の跡。~土庄町小海~  他  (2012/12/4)
    今は道はない。 でも、行くことはできる。 島では、一番水量の多い滝だった。 いい滝。

  20121205043042cdbn.jpg

○ 恵門之不動の本堂は、そそり立つ岩壁の中腹に、めり込んでいた。~土庄町小部~  他  (2012/12/5)
    昔は、岩の上まで行けたという。 

  20121206043117709g.jpg

○ 肥土山農村歌舞伎舞台。  八日目の蝉の舞台になった、中山の千枚田。~土庄町・小豆島町~  他  (2012/12/6)
    里山そのものの、風景だった。 

  20121207043327455m.jpg

○ 小豆島大観音は、日本の仏歯寺だった。  肥土山の石風呂。  宝篋印塔。 ~土庄町~  他  (2012/12/7) 
    美しい観音様です。

  201212080439264b0m.jpg

○ 天使の散歩道(エンジェルロード)を歩いてみた。  世界一狭い、土渕海峡。~土庄町~  他  (2012/12/8)
    私が見たときは、いつもつながっていた。 つまり、天使の散歩道。

  20121209080637c17m.jpg

○ 奥之院 笠ヶ瀧寺は、断崖にあった。 遍路道を通って、その上の、十三重の石塔へ。~土庄町~  他  (2012/12/9)
    遍路道を通って、遠回りして、頂上に行った。

  20121210084904331n.jpg

○ 寒霞渓は、奇岩が織り成す深い渓谷。 下って登ってみた。~小豆島町~  他  (2012/12/10)
    寒霞渓の奇岩を見たあとは、普通のを見ても、感動しなくなった。 紅葉時期がいいそう。

  2012121108530435dn.jpg

○ 渡し船に乗って、花嫁が沖之島に嫁いでいく姿は、「瀬戸の花嫁」の風景だった。~土庄町~  他  (2012/12/11)
    再び、渡し船に乗る花嫁を見ることは、できるでしょうか。

  2012121208021750fm.jpg

○ 洞窟札所、江洞窟。  山の上の巨石、重岩は、小瀬石鎚神社の御神体。~土庄町~  他  (2012/12/12)
    周りは風化している。 いつかは、転がりそう。

  20121213091703325m.jpg

○ 淵崎を歩く。(尾崎放哉、西光寺三重塔、迷路のまちの灯篭 他)~土庄町~  他  (2012/12/13) 
    夜になっての、迷路のまちの灯篭もよかった。

   20121214084054028nn.jpg 
○ 小豆島淵崎の北にそびえる、皇踏山に登ってみた。~土庄町~  小豆島には、明日まで。 他  (2012/12/14)
    エンジェルロードも土淵海峡も、みんな見えた。  反対側に下りたら、道は遠かった。 

  20121215081110381m.jpg

○ 三都半島巡り。(地蔵岬灯台、皇子神社社叢、風穴庵、長崎のしし垣、他)~土庄町~  他  (2012/12/15)
    あの風穴から出る風は、夏にはきっと涼しい。

  20121215213152895m.jpg

○ 豊島の周回道路を歩き、壇山山頂から瀬戸内の島々を眺めた。~土庄町~  明日、高松へ。  他  (2012/12/16)
    歩き疲れた時、みかんが売っていた。 7個100円。 元気が出た。

  20121217091417363m.jpg

いい21日間でした。 多くの人に、お世話になりました。
感謝です。


午後の3時前に、土庄港からフェリーに乗った。



1時間の旅。

DSCF6025ppkp_20121218103934.jpg

客室。  テレビは、選挙のニュース。

DSCF6029lplp.jpg

皇踏(おうと)山。

DSCF6031plkm.jpg

大きな商店街は、向こう。 狭い海峡も。

DSCF6036cvbn.jpg

思い出も、離れていく。

DSCF6038ccvb.jpg

船の中で少しだけテレビを見た。 その後で周りを見たら、どこがどこだか、分からなくなった。

DSCF6041kkm.jpg   DSCF6045zxc.jpg

高松港に入ってきた。 四国の玄関口。

DSCF6051kmn.jpg

高松市は、香川県の中心。 この街に、何日いることになるでしょう。

DSCF6055xzx.jpg

旅は、小豆島から高松市に、変わります。


【今日の歌】  最後に再び、瀬戸の花嫁。



【道の駅】  香南楽湯



【あすの予定】  栗林公園を観る予定。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg
【ランキング】  国内旅行 1位、1233211_20121218093951.jpg 旅行全体 1位です。99878_20121218093950.jpg         
                   
                   気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                    
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。    
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/843-a408b093

openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 小豆島を振り返って。  土庄港から高松港へ。~土庄町、高松市~  他  (2012/12/17)
  • 2012年12月18日 (火)
  • 08時11分29秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。