FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

雨が降っても、いいことはある。
山に入っても、人が少ない。 走りやすい。
光がうるさくないので、落ち着いた写真が撮れる。

そんなことで、あっちこっちに車を止め、傘をさして歩いた。

今日の日中、ランキングが1位になった。
国内旅行も、旅行全体も。
今日の最終に、何位かは分からないが。
旅行全体では、過去に2位まで行ったことがあったが、1位にはなれなかった。

FC2のブログは、日本で読者数が一番多い。
多くの人に読まれる。
応援していただいて、ありがたいと思う。
恥ずかしくないブログを、書かなければ、と思った。

サッカー、日本は勝ちました。
あと1勝で、W杯の本戦です。 もう、大丈夫な感じ。
    ※    ※    ※    ※

阿寺(あてら)渓谷は、木曽川の支流、阿寺川沿いにある。



地図の、砂小屋キャンプ場まで、真っ直ぐ行くことに。

12年11月14日 (1)   12年11月14日 (2)

現地では、阿寺渓谷キャンプ場となっていた。 この先、車は行けない。

12年11月14日 (5)

昨日見た水船。 美顔水として、知られているよう。 情報誌にもある。
この水で、尾張藩の奥様が色白の美人になったとかで、美顔水。

12年11月14日 (3)   12年11月14日 (4)

※ 上について、根拠が知りたいところ。
  この辺りの水は、花崗岩(かこうがん)をくぐり抜けて来た水。
  ただ、岩の質には違いが多く、木曽地方の水は、変化にとんだ水になっているそう。(ある資料で)

  ナトリウムやカリウムやマグネシウムを、含むわけだけど。
  その加減が、もしかしたら、いいのかも知れない。

  他に、ニキビっぽい顔の人は、冷たい水洗顔がいいとも言われる。
  尾張藩の奥様は、ぽっちゃりしていたかもしれない。
  若くて、ニキビ顔で。

  効能については、他にも思い当たることがあるけど、後ほど。
 
川の撮影は、駐車できる所に車を停めて、近くを歩いて撮影。
ずっと、弱い雨。

12年11月14日 (6)   12年11月14日 (7)

私は1つ、失敗をした。
キャンプ場の駐車場に、地図は無かった。
それで、「ハナノキ」のことを忘れていた。
20分歩いた山の奥にあった。 見たことのない、木だった。

水はきれい。 暑い夏なら、川に顔を突っ込んで飲めそう。
見所の案内は、時々ある。

12年11月14日 (8)   12年11月14日 (9)

熊ヶ淵。 深いです。 巨大な岩魚が、ユラ~って出てこないか、しばらく眺めていた。

※ 魚を見つける力は、人によって大きく差があるんですよ。
  マタギの人は、プロ。 私はまあまあ。 1~2匹なら、直ぐに。

12年11月14日 (10)   12年11月14日 (11)

吊橋です。 遊歩道があるよう。

12年11月14日 (12)

渓流。 魚は、どこにでもいます。

12年11月14日 (13)

右の滝は、その下の写真の滝。  六段の滝。

12年11月14日 (14)    DSCF0876pppplpp

右に、六段の滝。

12年11月14日 (15)

ここに、広い駐車場。 地図もある。 ここで、地図を頭に入れておけばよかった。

12年11月14日 (18)

島木赤彦の歌碑。 汽車のまだ通ってない明治40年、歩いて来たのだろうか。
「 山深く わけ入るままに 谷川の 水きはまりて 家一つあり 」

※ 「水きは(わ)まりて」は、どんな意味だろう。 極限のように、美しいか。
   窮(きわ)まりてなら、谷の奥に達して家1つ、の流れか。

12年11月14日 (16)   12年11月14日 (17)

吊橋です。 さっきの吊橋の道は、ここに来るよう。

12年11月14日 (19)

阿寺川の水の秘密は、この色にあるかもしれない。
他の川の水とは、どこか成分が違う。 マイナスのものが無いということも。

また、この美しい水で顔を洗うということが、その人の心に影響を与えたかもしれない。
自分は美しくなったと思えた時、心が美しく・・。
心の美しさは、表情になって表れる。  むりやり、流れをつくってみた。

12年11月14日 (20)

木曽谷に入って、この風景を見る。 雨の日でなくても、朝に見る。

12年11月14日 (21)

樽ヶ沢の滝。 橋の真下にある。

12年11月14日 (22)

これほどの美しさの川は、見たことがあるだろうか。
エメラルドグリーン。  吸い込まれそう。

12年11月14日 (23)

山を下ると、紅葉の状態が良くなってきた。

12年11月14日 (24)

幽谷の雰囲気。

12年11月14日 (25)

この風景は、何日続くのでしょう。 一番いいときは、数日か。

12年11月14日 (26)

どうして、こんな水の色になるのか。

12年11月14日 (27)

いいですね。

12年11月14日 (28)

中央、少し左上に、小さく滝が見えている。

12年11月14日 (29)

滝の正面から撮影。 遠い。   名前は、雨現(うげん)の滝。 雨が降ったら、現われるのか。

DSCF09ppkp42

白糸の滝の感じ。

12年11月14日 (37)

霧雨が、ずっと降っている。

12年11月14日 (30)

森林鉄道跡。

12年11月14日 (31)

見た目のような不安はない。 大丈夫。  枕木は、腐っても堅そう。

12年11月14日 (32)   12年11月14日 (34)

阿寺渓谷、阿寺川、阿寺山、阿寺温泉、と色々ある。
でも、阿寺という寺は、なかった。

こんな渓谷が、15㌔もある。

12年11月14日 (33)

間もなく、渓谷の入り口に戻る。

12年11月14日 (35)

渓谷から出てきたところに、ダム湖。

12年11月14日 (36)

気温は、6~7度。 雨が降って寒い一日。
でも、冬装備で歩いたので、寒さは気にならない。

阿寺渓谷。 いい所でした。


【その他】  日本勝ちました。 敵地で勝ち点3。 決勝ゴールは岡崎。

        okazakippop.jpg

       勝ち点13で、2位以下を大きく引き離している。
       あと1勝って、調べたら分かるのかな。
       今度の試合は、来年の春。

【今日の曲】  昨日の曲に、別の人のを重ねたもの。 いいですよ。



【道の駅】   大桑

【明日の予定】  天気が良ければ、妻籠と馬籠の間を、歩きたい。 ※ 追記 遠すぎました。 峠までか。

         ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg
【ランキング】  国内旅行は1位、090000011111m.jpg  旅行全体で2位です。09098222m.jpg
                気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。 
                    
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/809-0e04dfa7

openclose

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 阿寺(あてら)渓谷の、清流と紅葉。 雨の中、歩いてみた。~大桑村~  日本、W杯に王手。 (2012/11/14)
  • 2012年11月14日 (水)
  • 22時44分30秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。