FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

車と電車の両方走る橋を、見たことあったろうか。
瀬戸大橋は、上は車、下は電車が走っていた。
橋は大きく、たくましく見えた。

今は、高速のパーキングのある与島にいるけど、温かい。
瀬戸内は温暖、そんなイメージがある。

本州と四国の連絡橋は、3つあって、そのうちの真ん中が、瀬戸大橋。

橋のたもとに、道の駅 瀬戸大橋記念公園がある。
そこから見た、瀬戸大橋。 この名前は、橋が10個あって、その総称。

10年12月10日 (1)


瀬戸大橋記念館があって、青鬼がむかえてくれた。
そういえば、この地方には、鬼ヶ島の伝説がある。 きび団子もあるし。
この青鬼はやさしい。 「泣いた赤鬼」のお話しの、青鬼だから。
   ※ 青鬼の優しさは、悲しいアイディア。 つらい話だ。  関連ブログ 泣いた赤鬼

10年12月10日 (18)

記念館は、大きな建物。 橋の模型や説明があった。
財団法人の形で運営している。 どうして、と思う程立派だった。 
見学者より、働いている人の方が多い。  ※ 県から、多くのお金が出ている。(少しだけ、調べてみた)

これは、何の建物だろうと思った。 エレベーターを作るには、細すぎる。
でも、上に行けるタワーだった。

10年12月10日 (2)

こんな乗りもの。(パンフレットから)  高さ、108㍍。

10年12月10日 (17)

瀬戸内海。 
瀬戸内にある海ではなく、瀬戸にある内海だそう。(Wikipediaより)
瀬戸、というのは、「瀬戸の花嫁」の瀬戸だろうか。 でも、これは瀬戸内を略した感じがする。

瀬戸内は、温暖。 
陽だまりの感じがする。 四国や九州や中国山地に囲まれている。

10年12月10日 (3)

瀬戸大橋の一部。 このルートは、小島・坂出ルートと呼ばれる。

10年12月10日 (4)

見える島は、与島(よしま)
ここに、高速のパーキングがある。 今は、ここにいる。

10年12月10日 (5)

私は、この橋を電車が走っていることは、知らなかった。 
ゴ~って音を立てて来た時は、びっくりした。 車と電車が通る橋では、世界最大だそう。

重さ1000㌧の列車が通る時、橋の中央部分は、上下に数㍍動く。 数㍍です。 この問題も解決しているそう。
走ってる車は、そのことが分かるのかな。

義経が活躍した屋島は、少し向こうの右にある。 昔は島で、今は島でない。

10年12月10日 (6)

上から吊ってるワイヤーが細く見えるが、大丈夫なんでしょうね。

10年12月10日 (8)

坂出市の市街地。

10年12月10日 (7)

こんなのに乗っている。 私一人。 ずっと回転している。

10年12月10日 (9)

これが、瀬戸大橋記念館。

10年12月10日 (10)

橋の向こうに道の駅がない。 与島で停泊と決めていた。

10年12月10日 (11)

向こうが四国。

10年12月10日 (12)

ここがパーキング。 道の駅と同じように使える。 ゴミを捨てることができる。

10年12月10日 (13)

島の北の方に行ってみた。 吊り橋の、吊り方が違う。

10年12月10日 (15)

遠くの橋。 普通の吊り橋。

10年12月10日 (14)

電車が通った。

10年12月10日 (16)

はるか昔、瀬戸大橋を口にした男がいた。
明治22年のこと。 
香川県議会議員の大久保之丞という人が、讃岐鉄道開通式での祝辞で、瀬戸大橋の必要性を言った。
ほら吹きと笑われた。 でも、今は、先見の明があったとなった。

瀬戸内のような温暖な所は、どう呼んだらいいんだろう。
今日、ずっと考えていたが、思いつかなかった。

ちなみに、いいなと思う所に、下のがありますね。

   桃源郷  田園地帯  里山

※ 昔、桃源郷と言われた所がある。 
  手這坂(てはいざか) 写真は、保存に取り組んでいる所のHPから。
                   ☆ ブログではここ。 写真は、2枚しかない。 前半は、ヘビ。 

  tehaizakappkkppp.jpg

  田園地帯なら、九州にあった。 写真は、大きくなる。  ☆ 関連ブログ 臥竜梅 他

  20100227224937kkooppp.jpg

  里山は、いっぱいあるでしょうか。

瀬戸内の風景の魅力は、上のどれでもない。 また、範囲が広い。

【停泊場所】   与島にある、高速のパーキング

【明日の予定】  倉敷か、その辺り。

【今日の歌】   瀬戸の花嫁

  

※ キャンピングカーで放浪の旅」は、こちらです
    8,9月分だけ、タイトル一覧表が出来ています。         

【ランキング】  国内旅行は 6位、 旅行全体で12位です。    
          
            記事は役立ったでしょうか。
            気に入った所などがありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
            
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

こんにちは

自分は坂出の隣の丸亀に住んでいます。今度、近くに来た時に現存12城の1つ、丸亀城でも案内しますよ。時間があえばですが。丸亀名物の骨付き鳥も食べにいきましょう。

Re: こんにちは

休みの日がわかれば、その日に、私は日程を合わせます。
何日前でも、分かれば教えてください。
丸亀は、何も知りません。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

こちらから。連絡しますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/74-916b4269

openclose

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 電車も走る、瀬戸大橋  温暖な瀬戸内 ~坂出市~   他  (2010/12/10)
  • 2010年12月10日 (金)
  • 21時42分21秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。