FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

今日は、少しだけの見学です。
稚内市は昔、北への、つまり、樺太への玄関口だった。
もし戦争が無くて、樺太が日本の領土だったら、稚内はどんな町になったんでしょう。
副港市場を見学して、そんな夢を見ました。
    ※    ※    ※    ※

北防波堤の、奥の方に行ってなかったので、見に行った。
そうしたら、私の車の後ろに、車を停めた人がいた。

お世話になっている、Tさんだった。
明日ここで行事があるので、確認に来た。 彼は、責任者になっている。

12年8月31日 (1)

防波堤と通路の、2つの役割。 今は、観光もプラス。 走っている人もいるかな。

12年8月31日 (2)
 
向こうが、突き当たり。

12年8月31日 (3)

巡視船、れぶん。 1つの船は、一生同じ名前かと思ったら、違った。
  ※ れぶんのHPから。

     1980年1月 建造
    巡視船だいせつ 釧路海上保安部(北海道)
    巡視船くだか   1988年4月~ 第十一管区海上保安本部(沖縄)
    巡視船くりこま  1994年8月~ 釜石海上保安部(岩手県)
    巡視船いわみ   2000年4月~ 浜田海上保安部(島根県)
    巡視船れぶん   2008年12月~ 稚内海上保安部(北海道

12年8月31日 (4)

向こうは、フェリーターミナル。

12年8月31日 (5)

小さく写ってるのが、Tさん。
これから市役所に戻るけど、行かないか~って、誘ってくれた。
車を道の駅に置いて、乗せてもらって、行った。

12年8月31日 (6)

稚内市役所。 3階だったかな。 
子ども安全育成センターや市の教育研究所が入っている部屋だった。
お茶を御馳走になって、しばらく仕事を見ていた。

12年8月31日 (7)

市役所の近くの、アーケード街。 昔は、稚内のメインストリート。 今は?

12年8月31日 (8)

副港市場の方に来た。 何の船だろう。 

12年8月31日 (9)

副港市場です。 ニーナさんのペチカが見えます。

12年8月31日 (11)

少し左。 建物の中は、後で。

12年8月31日 (10)

さらに、左。 松坂大輔スタジアムがある。 

12年8月31日 (12)

副港市場の中。 昔の、稚内や樺太を伝える施設が多い。

12年8月31日 (13)

ビデオが見られる。

12年8月31日 (14)

樺太について、書いてあった。

12年8月31日 (15)

樺太には、戦前、たくさんの人が住んでいた。

12年8月31日 (16)

松浦武四郎も行っている。

12年8月31日 (17)

この人は、日本に大きな影響を与えた。 高野長英など、たくさんの人を育てた。
九州では、シーボルトが訪れた所には、記念碑とかがあった。
佐賀県の嬉野温泉には、シーボルトの湯があった。

12年8月31日 (18)

こんな所も。 本当にラーメンを作っている。

12年8月31日 (19)

地域FMのスタジオがあった。 

12年8月31日 (20)

よく見たら、ニーナさんだった。

12年8月31日 (21)

昔は、稚内港駅があった。 

12年8月31日 (22)

のちに、稚内駅になる。

12年8月31日 (23)

この後、歩いていたら、ニーナさんに会う。
お店に行って、見ていただいていた、ブログの印刷を受け取った。
中身には、何ヶ所か、ペンが入っていた。
説明をしていただいた。

この後、Tさんと、お風呂に入って食事をした。

ペチカは、7時半に席が空いていたら、取っててもらうことにしていた。
30分とか、待ってもいいことにして。

店の前で、Tさんと待ち合わせしていた。 7時半。
少し早く行ったら、ニーナさんは、もう歌っていた。 何曲も。
私は、外で聴いた。

後で分かったことだが、ニーナさんは、目の前の一番いい席を用意してくれていた。
申し訳なかった。

12年8月31日 (24)

12年8月31日 (25)

歌が終わった頃、Tさんはやってきた。
また、料理を食べて、ビールを飲んだ。

でも、ニーナさんは、仕事ですっかり疲れてしまい、歌う元気は残っていなかった。

※ ペチカは、料理の値段は、決して高くない。 良心的。 専門のシェフがいる。 美味しい。

店に、こんなのが、貼ってあった。 二十三夜待ちは、何度も石碑を見たし、調べた。
でも、二十二夜待ちは、初めて。
何なのかを知りたいし、舞台も見たい。

12年8月31日 (26)

※ 舞台のあらすじは、下。
  この後、どのように展開するのか。  ならず者の心に、変化が起きるのか。
  木下順二は、人間を悪く描かない。 
  人間ってそういうものなんだと、「矛盾」を表現するかもしれない。

989990000.jpg

※ 二十二夜待ちにつては、ここに詳しく載っています

戦争や冷戦と呼ばれるものが無ければ、大韓機のような事故は起きない。
シリアで、山本美香さんが死ぬこともない。

戦争が無かったら、今も、樺太には、日本人が住んでいた。
そうだったら、稚内の町は、どんな賑わいになっていたんだろう。
副港市場を歩きながら、賑わっている、夢を見た。

【道の駅】   わっかない

【明日の予定】  宗谷岬に。 大韓機撃墜事件の慰霊祭がある。 戻ってくる。

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行は6位、 旅行全体で15位です。            
         
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。 
                    
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。

スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/732-2cb3bf88

openclose

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 北防波堤ドーム  稚内副港市場 ~稚内市~  他  (2012/8/31)
  • 2012年09月02日 (日)
  • 07時45分21秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。