FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

ゴール後の永井が、痛そうだった。
心配しましたね。
次の試合出られないような怪我だったら、あのゴールは無かったことでいいから、怪我も無かったことにしてくれ、
とさえ思った。
でも、大丈夫と分かって、一安心。

清武はすごかった。
1点目・2点目は、清武からのボールでしたね。

今日は曇っていたので、バッテリーに充電されない。
少し走るか、となって、相泊に釣りに行ってきた。
    ※    ※    ※    ※

前半の14分の少し前、清武はボールを奪われた。
しかし、必死に追って、奪い返した。
その直後、永井を見た。
迷わず、相手キーパーとディフェンスの間をめがけて、センタリングのようなパス。

そのボールに最初にさわったのは、走りこんだ永井だった。
その時の場面が、下の写真。 
この後、ゴール。

yahusuponagaitoppa78.jpg

ゴール直後、相手選手が後ろから体当たり。
痛みをこらえて、下の表情。

yahusuponagaikannki.jpg

永井は、少しプレーするが、ダメと分かって交代する。
どうなるかと心配していた。

そうしたら、前半の41分、東が前線にパスを出した。
永井に代わって入った斎藤が、そのパスを受けた。

抜け出ようとした斎藤に、相手ディフェンスが反則。
レッドカードで退場。

これで、永井がいなくなった心配はなくなった。
吉田を中心とした日本のディフェンスは、また、0点に抑えた。

どうして負けないのか、不思議に思うほど、日本は強い。

※ 永井は打撲と分かり、病院へは行かなかった。
  それを知るまで、時間が長かった。

※ 追記 最新ニュースでは、次の試合ダメのよう。 大変だ。

オショロコマを釣りに、相泊に行った。
熊か花か、他に何か発見はあるかもしれないと思って。

途中にある、瀬石温泉。
湯船は、写真中央に見えている。 

12年8月4日 (1)

この状態だから、昼間入るのは大変。 水着を着ても、きっと問題は無い。
潮が満ちたら、入れない。  こんなふうになる

12年8月4日 (2)

駐車場から見た、浜辺の風景。

12年8月4日 (3)

向こうから来て、少し前まで、3人でお話し。
女の人は、中標津から、餅(もち)を売りに来ていた。

12年8月4日 (4)

こんなカゴを背負っていた。 全部売れて、中は空っぽ。

12年8月4日b (2)

コンブを積んだ船が、本当の先の方から戻って来る。
コンブ漁は、朝の6時から12時までと決まっている。

途中で出会った女の人が、下のように放してくれた。
今日は波が少し荒い。 待つ家族は心配する。 仲間の船と一緒なら、少し安心。

12年8月4日b (1)

12年8月4日b (3) 

五右衛門風呂のある家に着いた。 目指す川は、家の向こう。

大きなハスキー犬が家の前にいた。
昔は犬が嫌いだったが、旅に出て、犬は好きになった。
かじられる心配をしたことは、最近は無い。

犬に、おじいちゃんはどこにいるの、聞いた。
寄って来たから、頭をなでた。

12年8月4日 (5)

おじいちゃんは、浜にいた。 ※ 帰りに、離すことが出来る。
コンブの船が戻って来ていた。

12年8月4日 (6)

この川で釣る。 カモイウンベ川。

12年8月4日 (7)

魚がいるのは、川を見たら、分かった。

最初、人口のイクラで釣ったが、少ししか釣れない。
河原の石をはぐって、虫を探した。 その虫で釣ったら、いくらでも釣れた。

動画の撮り方はこう。
小さなカメラを、小さな1脚に取り付ける。
1脚を、腰より上に巻いたベルトの中に差し込む。
案外、うまくいった。







30分ほど釣ってたら、高校生が4人、川の向かい側に遊びに来た。
1人が釣りをする。

そうこうしているうちに、ヘビを発見した。 子供のヘビ。
どうしたらいいか、困っている。
私は、橋を渡って、行った。

今年生まれた子供。 アオダイショウかシマヘビ。 

12年8月4日 (8)

1人が、おじさん、このヘビかじるのと言った。
大丈夫と言ったら、口の前に手をやった。

子供の中には、何人かに一人、こう出来る。
私は、触るのはいや。

12年8月4日 (9)   12年8月4日 (10)

この後、子供たちは、買い物袋に入れた。
持って帰って、育てることに。 
食べ物は鳥肉。 水場を作る、等を教えた。 ネットで調べることも。
※ 上の他には、もぐれる箱。 脱皮のための木、がいる。 冬眠はさせなくてもいい。

下の写真は、私が袋を取りに来た時に撮影。

この子たちは、近くの番屋に手伝いに来た。
仕事が終わって遊びに、ここへ。

少し、悪っぽい雰囲気がある。
こういう子が、私は大好き。

12年8月4日 (11)

子供たちの釣り道具は、こう。 適当なぼっこ。
最初は、エサは付けていなかった。 針の上に、赤いビーズがあるだけ。
魚は、ビーズをイクラと間違えて、食いついてくる。

でも、虫を付けた方が、比べられないほど釣れる。 子供たちも、虫を付ける。

12年8月4日 (12)

こうやって。 釣りは、面白い。

12年8月4日 (13)

川のこっちの、1人がやって来て、こう言った。
おじさん、どうやったら、もう一匹ヘビを見つけられるの、って。
ヘビが欲しいのではなく、自分で見つけたくて、こう言っている。

私は、無理だと言った。
確かに、この近くにヘビの巣があったから、小ヘビはいた。
でも、見つけるのは大変で、朝から晩まで何日も探したって、簡単には見つからない、と話した。

自然の中には、楽しみがいっぱいある。

12年8月4日 (14)

釣った魚は、最初、袋に入れていた。
みんな、オショロコマ。  ※ オショロコマについては、ここに詳しく

12年8月4日 (15)

魚が増えたので、池を作った。

12年8月4日 (16)

20匹以上いる。

12年8月4日 (17)

最後は、放した。
今日は、放す予定だったので、釣り針の戻しの部分を、つぶしていた。
  ※ 戻しは、針先近くにある、小さく出た部分。 
    これをつぶすと、魚を外しやすい。 傷が小さくて済む。 



戻る時、おじいちゃんの家のコンブは、きれいに並んでいた。
聞いてみた。 これが全部製品になったら、いくらくらいになるの、って。
5万円位かなって、おじいちゃんは言った。 
遠慮がちに言った感じがしたので、もう少し高いかもしれない。

12年8月4日 (18)

こんな道を戻る。

12年8月4日 (19)

郵便局の車が行った。
車は途中までしか行けない。 そこからは、歩く。

12年8月4日 (20)

鹿は必ず見る。

12年8月4日 (21)

鹿にとって、熊はこわい。 
  ※ 熊に食べられた鹿の死体が、浜辺に転がっていることがある。
でも、冬の厳しさを乗り越える方が、鹿にとっては大変。

12年8月4日b (4)

途中、相泊温泉に入った。 ここは、熊の湯のようには熱くはない。 お湯は、少ししょっぱい。

12年8月4日 (22)

永井が心配。
 メキシコ戦に出ないで日本が勝って、永井は結果的に休む。
 そして、決勝には出る。
 休んだことが良かったため、よりいい動きが出来る。
 そして、金メダル。
こうなってくれるんなら、いいが。

【停泊場所】    羅臼港

【明日の予定】   ブログの整理。  のんびり、オリンピック。
          女子マラソン、何とかしてくれるでしょうか。

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行は5位、 旅行全体で11位です。            
       
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。 
                    
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。

スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/703-d51c4dd9

openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 男子サッカーも、4強。  永井、顔をゆがめて喜んだ。~オリンピック~  オショロコマ、大漁。  他  (2012/8/4)
  • 2012年08月05日 (日)
  • 14時15分31秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。