FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

マッカウス洞窟は、かつてはヒカリゴケで、日本で一番有名な場所だった。
今はどうなっているのか、再度確認に行ってきた。

鈴木聡美、入江陵介が銀に輝いた。
バドミントンもやってくれた。 決勝に進出。
    ※    ※    ※    ※

先日行った展望台は、○の中。

12年8月2日 (1)

12年8月2日 (2)

ここは、スキー場。 動物がいないか探した。

12年8月2日 (3)

羅臼港には、2階建の部分があって、そこからマッカウス洞窟を見る。

12年8月2日 (13)

左は、お寺。  右に、マッカウス洞窟。

12年8月2日 (14)

お寺の側に、小さな滝。 こういう所の岩穴に、ヒカリゴケがあることがある。
この辺りの岩が崩れやすいので、お寺には入れなかった。

12年8月2日 (5)   12年8月2日 (4)

マッカウス洞窟。  マッカウス、アイヌ語で蕗(ふき)の多い所の意味。
昔は、正面まで行けたが、今は行けない。 
通路を行って、右側の低い洞窟だけ見ることが出来る。

12年8月2日 (6)

この洞窟には、江戸時代に松浦武四郎が来ている。
その石碑がある。

12年8月2日 (7)

歌碑の文は、こう。
「仮寝する窟におふる石こすげふきし菖蒲とみてこそはねめ」
この歌を、洞窟の壁に書いたそう。
意味が難しい。 調べても、分からない。
 ここに来たのが、旧暦の5月4日。 5月5日もいる。
 5月5日は端午の節句。 これは、菖蒲(あやめ)の節句、とも云う。
 それで、菖蒲という言葉があるよう。
 石小菅は、岩菅(イワスゲ)と云う植物のよう。 こんなの

松浦武四郎は、幕府の命で北海道を探検するが、ここに来たのは、安政5年のこと。
 ※ 安政5年は、1858年で、安政の大獄があった。 江戸時代は、後10年。

武四郎は、5月に入って、根室を出発。
尾岱沼、標津を通って、羅臼に。 船で来ている。 アイヌ数人が、案内人として、同行。
羅臼まで来た時、海が荒れてきたので、マッカウス洞窟前の浜に上陸。

ここを出た後は、知床岬を周って、斜里に行く。

右の説明に、洞窟の前に熊が来たとある。

12年8月2日 (8)   12年8月2日 (9)

近くの岩に、エゾカワラナデシコが、咲いていた。

12年8月2日 (12)

いつ見ても、いい花。

12年8月2日 (15)   12年8月2日 (16)

ヒカリゴケがあるのか、目を凝らして見てみた。 どうしても、見つけられない。
矢印の所にもない。

12年8月2日 (10)

最近、マッカウス洞窟で撮った写真があるか、調べて見た。
はっきり、ヒカリゴケと分かる写真は、ネット上には、ない。

12年8月2日 (11)

標津で見たのは、こんなの。 

2012071906493507fnn.jpg

ヒカリゴケは、見たらすぐに分かる。 どれだろうと思うことはない。


※ ここからの写真は、共同通信他からお借り。

余裕を持っての銀メダルだった。
鈴木聡美は、ロンドンオリンピックで、一気に躍り出た感じ。

すずき456 (1)

鈴木という人は、この1年ほどで泳ぎ方が変わり、変貌したという。
どんなにうれしくても、心の中は、どこかで冷静。 そんな話し方。 

すずき456 (2)



入江は、隣に勝ったので、金だと思っていたようだ。
タイムが出た時の表情で、そのことが分かる。

irieginn7657.jpg



バドミントンは、ハプニングの影響もあって、準決勝で勝ってしまった。
プレッシャーと戦いながらの、勝利だった。

bado87678.jpg



何があったかって、こうだった。 動画の最後の女性の言葉、軽くないですよ。



陸上が始まりますね。

【停泊場所】   羅臼港

【明日の予定】  ナデシコの花を探しに行く。

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行は5位、 旅行全体で10位です。            
        
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。 
                    
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

ヒカリゴケと…

 マッカウス洞窟が、日本で一番有名なヒカリゴケ自生地だったのですか。
 知りませんでした。生まれて初めて長野でヒカリゴケを見たとき、
 ネットで調べてたら、皇居の石垣の中にヒカリゴケが見つかったと
 ありました。今もあるのかどうかわかりませんが。
 オリンピックは、かつて(といっても、今は昔のレベル?)アマチュア選手の
 祭典であり、厳しいアマチュア規定がありました。今は、プロ選手が
 競う場になってます。それはそれで、第一級の選手の姿が見られるので
 いいのですが、今も昔も、国別メダル獲得競争である点だけは
 変わりません。だからといって、内村が難易度を下げて金を穫れば
 賞賛され、審判団への抗議が通ってメダルが穫れればいい…と、すべての
 人が思っているワケではありません。でも、なでしこがブラジルに
 勝ったので佐々木監督への(少なくとも国内からの)バッシングは
 減ずることでしょう。
 でもねえ。それでも、プレーは、誰のための物かと思うのです。
 金を出して見に来てやったんだから、ちゃんとプレーしろっていう
 観客のためとは、どうしても思えないんですよ。
 それに女子バスケの韓国のラフプレーとか、開会式での日本選手全員
 途中退去だとか、あれこれ起きたことをナショナリズムの
 発揚みたいなことに利用するのだけは勘弁して欲しいですね。

Re: ヒカリゴケと…



オリンピックに関わっては、見たくない、聞きたくないことがいっぱいありますね。
でも、いい話も、大きな感動も、いっぱいある。 


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/701-716a7f89

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 松浦武四郎が野宿した、ヒカリゴケの、マッカウス洞窟 ~羅臼~  鈴木・入江、銀  他  (2012/8/2)
  • 2012年08月03日 (金)
  • 15時04分06秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。