FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

清武は、永井を信じてパスを出した。
永井は、ここぞとばかり走った。
相手キーパーも出てきた。
永井は、キーパーの目の前で、一瞬早くボールに触れた。
浮き上がったボールは、ゴールに向かった。
最後は、バウンドして、そのままGOOOOOOL!!

モロッコに勝った日本は、決勝トーナメントに。
これで、ベスト8。

卓球の石川佳純の試合もライブで見た。
2ゲームを失った後、逆転した。 
3ゲームから、自分を取り戻していた。 間に合った。

前日のブログを書き終わったのが、午後の3時。
4時頃、熊の湯に向かった。
    ※    ※    ※    ※

オリンピックを見るから、生活が乱れてきた。
いつ寝ていつ起きてるかが、分からなくなってきた。

男子サッカーの空白期間に、相泊に行こうと思う。

歩いて熊の湯に行くことに。
3.5㌔あるので、帰って来る時は、暗くなりそう。
真っ直ぐに行かないで、街の中を通ることに。
右に行く。

12年7月29日 (1)

羅臼岳は、雲の中。  羅臼川の橋から。

12年7月29日 (2)

商店街。 少し行って、左に曲がる。

12年7月29日 (3)

曲がると、このように。 右側1本隣の道に、飲み屋さんなどがある。
花は、キンレンカ。 やわらかな色がいい。

12年7月29日 (4)   12年7月29日 (5)

途中で、右に曲がった。 公民館と体育館があった。

「拓洋」とあった像。 羅臼は、海を開拓したと云うことか。
右の歌碑は、「野天風呂 ふんぞり返れば 銀河降る」。 村田芦笛。 どんな人かは、分からない。
熊の湯のことを歌っている。

12年7月29日 (6)   12年7月29日 (7)

左が体育館。

12年7月29日 (8)

羅臼神社。 湧水がある。

12年7月29日 (9)

国道に出てきた。

12年7月29日 (10)

ライダーの宿。 1泊1000円。  少し先に、湯元橋。

12年7月29日 (11)

橋から見た、羅臼川。 のんびり流れている場所はない。  一気に海へ。

12年7月29日 (12)

2㌔ほど歩いたでしょうか。 正面にホテルが見えてきた。

12年7月29日 (13)

斜面に、親子の鹿がいた。

12年7月29日 (15)

大きい方のカメラの、カードを忘れた。 こういうことは、久しぶり。 
望遠で撮れない。
今日もし、遠くに熊がいらた、後悔した。

鹿にとっては、このように、見渡しのいい所が安全なのかな。
熊は、斜面を下るのが苦手と云われている。
  ※ 走って下ったら、転がってしまうのか。 その姿が、想像できる。 
左右と下だけ気を付ければいい。

12年7月29日 (14)

2つのホテル。 若い頃、2度ほどどれかに泊った。
※ 羅臼岳に登ったことがある。 3人で。 (その時にも、泊った)
  でも、頂上にあと少しの所で、道を間違った。
  ハイマツの林になった。 雪渓を尻滑りして、戻った。

12年7月29日 (16)   12年7月29日 (17)

ホテルの前に駐車場。 ネットやテレビが不安なので、ここには来ない。

12年7月29日 (18)

ここの駐車場から熊の湯まで、遊歩道がある。
でも、朝や夕方歩くのは、危険。

12年7月29日 (19)

少し行って、湯の沢橋。 正面に、ビジターセンター。 知床を紹介している。

12年7月29日 (20)

最後に右に曲がったら、熊の湯の駐車場がある。
写真の中央に、ボーリングの櫓(やぐら)が少し見える。

12年7月29日 (21)

熊の湯は、ここからお湯を引いている。
熊の湯は、100㍍程上流にある。 近い。

12年7月29日 (22)

着きました。 この時、5時20分。

12年7月29日 (23)

右に国道。 向こうから来た。 丘の上にキャンプ場があるので、行ってみた。

12年7月29日 (24)

車中泊の人もいる。

12年7月29日 (25)   12年7月29日 (26)

テントはここに張っている。 鹿がいる。
このキャンプ場には、熊が出たことがある。
※ テントの中から熊を蹴っ飛ばした。 中学生の女の子だったかな。

12年7月29日 (27)

熊の湯は、木の隙間から見える。 左が男湯。 

12年7月29日 (28)   12年7月29日 (29)

歌碑と、温泉の説明。 歌の意味が分かりずらい。 

12年7月29日 (30)   12年7月29日 (31)

羅臼川。

12年7月29日 (32)   12年7月29日 (33)

橋を渡るとここに。 遊歩道は、ここに出てくる。

12年7月29日 (34)

女湯は建物の中。(天井はない)。 男湯は、建物の向こう。

12年7月29日 (35)

5時50分、出発。 急ぎ足で戻る。

12年7月29日 (36)

商店街に入らないで、国道を戻った。
橋の上に、熊とシマフクロウの像。
そう言えば、相泊にはシマフクロウがいると聞いた。

夜中、鳴き声が聞こえることがあるそう。
※ コンブ漁が終わってから。 乾燥室のボイラーの音がしたら、来ない。

12年7月29日 (37)   12年7月29日 (38)

右に、羅臼小学校。 暗くなる少し前に着いた。 雨も降って来た。

12年7月29日 (39)

今日は、周りを見ながら歩いた。
山の斜面も、河原も、森の中も、熊がいるかもしれない所を見逃さないように。 
途中で会った人が、最近も出てるよ、って言った。


勝ちましたね。 オリンピックが面白くなってきた。

後半の39分。 
清武がパスを出してからゴールまで、たったの10秒。
あっという間の出来ごとだった。

12年7月29日 (40)

今回の会場は、ニューカッスル。 イギリスの中のイングランドの最北部。 グラスゴーから遠くない。

何度も危険な場面はあった。 よく守った。
清武のシュートは、キーパーがはじいた。 ボールはゴールポストにぶつかった。 でも、入らなかった。
このシュートは、清武にとって、大きな自信になる。

12年7月29日 (41)   12年7月29日 (42)


 
この次に、ホンジュラス戦は、1日の深夜(2日の午前1時)。
勝つか引き分ければ、1位通過。
そうなると、決勝トーナメントの最初で、ブラジルと当たらない。
大事な1戦。


【道の駅】   知床・らうす

【明日の予定】  山の方に、動物を探しに行こうかなと。
         どこかに車を置いて、歩く。

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行は6位、 旅行全体で12位です。            
       
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                            ※ クリックするバナーは、下のです。 
                    
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/697-4b92736c

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 熊の湯まで歩いてみた。 市街地とキャンプ場に寄って。~羅臼町~  永井、ついに1点。 決勝トーナメントへ。  (2012/7/29)
  • 2012年07月30日 (月)
  • 11時27分00秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。