FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

晩の7時から、サッカー。
テレビの入る所を探した。 
紀伊半島の山は、深い。
どこの家も、屋根にはアンテナはない。
山の上に立てて、そこから引いてるようだ。
最後は結局、海に出て、やっと入った。

2年前の今頃、熊野古道を歩いた。
今日は、その地にやってきた。
    ※    ※    ※    ※

龍神温泉。 日帰り温泉が、700円とか1000円なので、入れない。
傘をさして歩くのも、やめに。

12年6月12日 (1)

龍神温泉の泉質は、調べてみたら、いいようだ。
場所は、ここ。



川沿いに温泉旅館が並んでいる。

12年6月12日 (2)

この後、湯の峰温泉に向かった。

近道を行くことに。 途中少しだけ、道が細い。 
 ※ この道は国道371。 紀伊半島の国道には、時々、酷道がある。
高野山の案内所で、通れることは確認してあった。 
行ってみたら、細い所が通行止めだった。

戻って、少し南の県道を通った。 この道はよかった。 
案内所のお姉さんは、この道と間違ったかもしれない。

しばらく走ったら、熊野古道沿いの、国道331に出た。
2年前の今頃、写真の滝尻王子から、熊野本宮大社まで、40㌔程を歩いた。 2日間かけて。
1日目は、雨の中を山越えした。 登山みたいだった。

12年6月12日 (3)

ここは、湯の峰温泉。 
すぐにテレビが入るか確認した。 全く入らない。
どこの家にもアンテナはなかった。 屋根のアンテナでは入らない。

12年6月12日 (4)

公衆浴場が、250円。 そこに入ることに。

12年6月12日 (5)

ここは、熊野本宮大社まで近い。 
京都や大阪から熊野古道を歩いてきた人達は、この温泉で体を清めた。
それで、熊野詣の湯垢離場(ゆごりば)と云われた。

若い人たちが遊びに来ていた。

12年6月12日 (6)

こっちに温泉。

12年6月12日 (7)

あっちこっちから湯が湧き出ている。

12年6月12日 (8)

ゆで卵が作れる。 男の人達も、あの後作って食べていた。

12年6月12日 (15)

つぼ湯。 岩の穴のような湯船の底から、湯が湧き出ている。
珍しい温泉であり、有名な伝説もある。
そんなことで、つぼ湯は世界遺産になっている。 
一人で入ったら、世界遺産の一人占め。 一昨年入った。

12年6月12日 (9)

反対側から。

12年6月12日 (10)

神社に見えるけど、寺。 東光寺。
この建物の後ろの方に、熊野古道がある。 ※ 熊野古道の多くは世界遺産。

12年6月12日 (11)

伝説と云うのは、小栗判官伝説。   ※ 小栗判官(Wikipedia

12年6月12日 (13)

ここが、公衆浴場。 つぼ湯は750円。 普通の所は、250円。 薬湯は380円。

12年6月12日 (12)

温度は43℃。 少し熱め。 ちょうどいい。 今の温泉は、どこもぬるい。
寒い冬に、熱い温泉に何度も出会えなかった。
※ 熱い温泉は、たいてい、かけ流し。 

12年6月12日 (14)

ここの駐車場でテレビが入ればいたが、ダメなの移動。
結局は、山から脱出することになった。
道の駅、紀宝町ウミガメ公園は、少し山の陰なので入らなかった。
2㌔ほど動いたら、入った。

6時半から、サッカーを見た。
勝った時のための乾杯用のビールを、飲み過ぎて寝ないように、気を付けて。

相手が強いと、日本は思い通りにならなかった。
時々、勝負って、前線にパスを出さないと、得点のチャンスは生まれない。
パスを回しているうちに、ボールを奪われるのは、最悪。

引き分けになったけど、相手の力を考えたら、いいとこかな。 前半は、押されていた。
相手は1人減ったのに、勝ち切れなかった。
日本は、オーストラリアとは、力は互角に感じた。

内田は反則を犯して、PKになってしまった。
実際は反則ではないかもしれないが、手を使った紛らわしいプレーをしたのは、問題。
その内田本人が、おもしろいコメントをしている。

 「あのプレーになる前に、今ちゃん(今野泰幸)と勇蔵さんのプレーがPKじゃなかったかと、
  スタジアムは盛り上がってた。
  それで審判も『取り返さないと』という心境だったと思うんですよ。」

内田は今後、もっと用心深くなりますよ。

審判については、長谷部が、下のように言った。
 「審判のレベルを上げないと、アジアのレベルは上がらない」

【関連ブログ】
  熊野古道は修験の道だった。 ~滝尻王子から継桜王子まで、歩く。(18.2㎞)~   他  (2010/6/7)
  熊野古道、昨日の続きを歩く。 ~継桜王子から熊野本宮大社まで。(22.1㎞)~   他  (2010/6/8)
  湯の峰温泉の「つぼ湯」は、世界遺産。 その秘密は? ~熊野詣の湯垢離場(ゆごりば)~   他  (2010/6/9)
  大門坂 熊野那智大社 那智の滝 ~熊野詣での終点、那智山~   他  (2010/6/10)

【今日の歌】



【停泊場所】  道の駅、紀宝町ウミガメ公園の2㌔南のパーキング。
        早朝、道の駅に移動。

【明日の予定】  十津川村へ

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行は6位、 旅行全体で14位です。            
         
            気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/649-3d8f2729

openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 今日は1日雨、湯の峰温泉でのんびり。 晩は、サッカー。~田辺市本宮町~  流星(手嶌葵)  他  (2012/6/12)
  • 2012年06月13日 (水)
  • 06時04分49秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。