FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

予定を変更して、嵐山のすぐ南を歩くことに。 
メインは苔寺だが、ここは、予約しないと見られない。
松尾山の麓を、何か面白いことはないかなって、歩いた。
    ※    ※    ※    ※

嵐山に行く時は、JRの嵐山駅で降りる。 10分ほど歩くと、渡月橋。
途中、天竜寺前を通る。  ※ 昨年の秋に見た、天竜寺の紅葉

12年5月7日 (1)

この道を行くと、嵐山公園。 右奥の嵯峨野につながる。 川は、桂川。

12年5月7日 (2)

渡月橋を渡ったら、中島。 

12年5月7日 (3)

桂川を渡るには、橋を2つ渡る。 2つ目の、渡月小橋の上から。

12年5月7日 (4)

まず、法綸寺に向かっている。  保津川下りの船を、トラックが運んでいた。

12年5月7日 (5)

橋から10分ほど歩くと、着いた。 法輪寺。
十三まいり、とある。  これで知られている寺。

数え年で13歳になった男女が、健康を願い参詣する。
お詣りが済んだ後の帰路、渡月橋を渡るまで、後ろを振り返ったらダメ。
振り返ると、知恵が本堂に帰ってしまう。

12年5月7日 (8)

見晴らし台があった。 渡月橋が見える。 京の町は、右に広がる。

12年5月7日 (6)

展望台から。 左に多宝塔。 右は本堂。

12年5月7日 (7)

DSCFhgyy215

右向こうから来た。  西光院。

12年5月7日 (11)

西光院のスタートは、西行の庵と説明にあった。
中央右の木は、西行桜と呼んでいた。
松尾芭蕉が好きだった、西行です。

12年5月7日 (10)

西行の、下のような像があるようだ。
書いてある歌は、
 「願わくは 花の下にて 春死なん その如月(きさらぎ)の 望月の頃」
   ※ 如月は2月。 望月は15日頃の満月。
     2月15日は、釈迦が亡くなった日。
その頃死ねたらいいと、歌に詠んだ。
偶然だが、西行は、2月16日に亡くなっている。 釈迦の次の碑。 あとを追うように。   

12年5月7日 (9)

さらに歩いて、松尾大社。  ※ 今日歩く距離は、10㌔程の予定。

12年5月7日 (12)

渡来人の秦氏と関わりが深い。
秦氏は、酒造の技術も日本に伝えた。
それで、中世以降、松尾神は酒造の神としても信仰されるようになった。

酒樽がいっぱい。

12年5月7日 (13)

※ 奉納された酒は、誰が飲むんだろう。
  酒の好きな住職さんが、うちの神社は酒の神だ、と言い出したんではないだろうか。

12年5月7日 (14)

東海自然歩道の道を歩いている。

12年5月7日 (15)   12年5月7日 (16)

延朗上人旧跡地とある。  最福寺を建てた人と説明にある。 
雨月物語などにも登場し、それなりの人のよう。

12年5月7日 (17)

右からやってきた。

12年5月7日 (19)

鈴虫寺とある。 ここの魅力は調べていなかったので、入らなかった。
※ 小さなお寺は、ほとんど有料。 見所が、ちゃんとない時もある。

12年5月7日 (18)

苔寺に向かっている。

12年5月7日 (20)

予約しないと、入れない。 高校の修学旅行で来た。

12年5月7日 (21)

地蔵院と云うお寺。 竹が美しい。 ここで、引き返す。

12年5月7日 (22)

阪急嵐山駅に寄って、ここは、中ノ島橋。 橋の上から撮影。

12年5月7日 (23)

中ノ島の中。

12年5月7日 (24)

渡月橋を渡って、戻っている。

12年5月7日 (25)

橋の下流。 清水寺のある東山に比べたら、みんなのんびりしている。

12年5月7日 (26)

観光客は、嵐山の渡月橋を渡った所までで、それより南は、少しだけ。
どこに行っても、京都は、寺。
寺でない所も、見たい。

【今日の歌】
コメントで教えていただいた曲です。
しみじみとした、味のある曲かな。 ひばりも歌っています。



【道の駅】  ガレリアかめおか

【明日の予定】  京都市内のどこか  ※ 時間と天気で

【明日の予定】  京都の、西山と言われる所を歩きます。

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行は4位、 旅行全体で10位です。            
        
            気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

はじめまして!検索からやってまいりました^^

京都は、とても緑が豊かですね~☆
鈴虫寺には、何度か足を運んだことがあります♪

写真がとても綺麗で、
素晴らしいですね~!

Re: タイトルなし

京都は今、いい季節です。
いつか、鈴虫寺に行ってみます。
鈴虫鳴いているのかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/613-f2368621

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 渡月橋を渡って、緑豊かな松尾山麓を散策。~京都市~  月の夜汽車(岡林信康)  他  (2012/5/7)
  • 2012年05月08日 (火)
  • 07時38分42秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。