FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

中国地方の山の中の道は、南北に走る道が多い。
東西の道は、高速と細い道。

どの道を通るかを調べるのに、時間がかかる。
今日は、道をやっと見つけて、目的地に。

昔、水の無い土地に住む人たちにとって、稲作は夢だった。
    ※    ※    ※    ※

カーナビは、細い道も選ぶので、道を決めるのは自分。
地図を見ただけで分からない時は、ネットで調べる。

途中、何かの案内があったので、見てみた。
重源(ちょうげん)の里とある。  周南市の徳地(とくぢ)という地域。

12年4月21日 (1)

説明では、重源は奈良の東大寺の再建に、尽力した人とあった。 中心だったよう。
  ※ 平安時代の終わりに、東大寺は源平の戦いによって、焼けた。
その重源が、この地方から、多くの木を切り出した。

法光寺。 その当時の仏像などが残っている。

12年4月21日 (2)

徳地は、九条家の知行地だった。 知行地は、年貢が自分の物になる。
家並みは、左後ろにもある。

12年4月21日 (3)

この後、潮音洞に向かう。

潮音洞(ちょうおんどう)は、山に掘ったトンネルの水路。
場所は、周南市鹿野上(かのかみ)。 漢陽寺内にある。



遠くから、潮音洞の案内はあったが、いつものように、近づいたらなくなった。
※ 後で気づいたが、小さくあった。

離れた空き地に車を停めて、探した。 人に聞いて分かった。
正面の山の、向こうからこっちに、山の中のトンネルを水が流れている。
※ この時は、まだ分からない。

※ 今いる場所は、台地で少し高い。 川はずっと下を流れている。
  山の向こうの川の、800㍍上流から、水路とトンネルを作って、水を引いた。

12年4月21日 (4)

小さな山を越えて、ここに来た。 少し行って、左に下りる。

12年4月21日 (6)

ずっと向こうから、細い水路が来ている。

12年4月21日 (8)

ここから、山に潜り込む。

12年4月21日 (7)

掘ったのは、村だった頃、この村の住人、岩崎想左衛門重友。
工事は1651年に始めて、1654年に完成している。」

12年4月21日 (9)

トンネルは、立っては歩けない高さ。 長さは、約89㍍。
※ 1年間に30㍍も掘れてない。
  と云うことは、1ヶ月に2㍍程。 硬い岩だ。

12年4月21日 (10)

トンネルには、水が流れる勾配を付けなければならない。
どうしたんだろう。

水の出口は、漢陽寺内にある。

12年4月21日 (12)

説明が。 全体で、60㌶の田んぼに水が行ったとある。 ※ 100㍍四方が60こ。

12年4月21日 (13)

出口が見えた。

12年4月21日 (14)

ここの出ることを、きっと知って掘っていたと思う。
ここより2㍍でも低かったら大変。 ずっと土の中。

※ どうも、山の両側のある地点の高さを知る技術は、当時あったよう。
  甲府の方に、その技術はあったようだが、詳しくは分からない。

※ 今のトンネルは、両側から掘るが、当時は、まさかそうではないと思う。

12年4月21日 (16)

出た水は、2つに分かれる。

12年4月21日 (17)  12年4月21日 (15)

別の場所。 向こうが山。 水が流れてきた。  

12年4月21日 (18)

向こうに流れて行って、清流通りに行く。

12年4月21日 (19)

清流通り。

12年4月21日 (5)

向こうから流れてくる。

12年4月21日 (20)

小さな公園。

12年4月21日 (21)

山頭火の句碑があった。 ここで作ったのではないよう。

 「へふへふとして水を味ふ」  へふへふ は、ひょうひょう。 漢字では、飄々か。

12年4月21日 (23)

池に、桜の花びらが、びっしり。

12年4月21日 (22)

神社を少し散歩して、戻る。

12年4月21日 (24)

戻る途中、潮音洞の場所を聞いた人に、再度会った。
ちゃんと見つかったかいと、言ってくれた。

気になることが一つ。 名前の潮音洞。 潮という字をどうして使ったんだろう。
潮は、海と関係がある字に思うんだが。

※ 観音様を祀って、思い切って、観音洞にすればよかったのに。


【今日の歌】



【道の駅】    ピュアラインにしき



【明日の予定】  寂地峡というところがあるので、行ってみる。  雨がいつ止むかが問題。

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg

【ランキング】  国内旅行は5位、 旅行全体で8位です。            
        
            気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/597-eb92417b

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 山を掘り貫いた水路、潮音洞 ~周南市~  コンドルは飛んでいく  他  (2012/4/21)
  • 2012年04月22日 (日)
  • 08時12分11秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。