FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

京都市の北部に、京北(けいほく)という地域がある。
そこに、新しく、ウッディ京北という道の駅ができた。

その近くに、慈眼寺(じがんじ)という寺があって、光秀の像があるという。 位牌も。
また、天海僧正がいた寺でもある。
情報は、昨日のブログの寅さん。 寅さんは、私以上にこういうのが好き。

寅さんを助手席に乗せて、行くことになった。

京都の周りには、蜘蛛の巣のように道がある。
タテ糸は、いい道だが、横糸は、細くて良くない。
今日走った、国道477は横糸で、林道と同じ。 

道の駅ウッディ京北で、寅さんが役場の人に、慈眼寺の場所を聞いた。
あの大きなイチョウの木の所だよと教えてくれた。

10年11月17日 (1)


紅葉の良さは、モミジだけでない。 黄色もいい。 黄葉(こうよう)か。
一番いいのは、セットであることかな。
紅葉(もみじ)の歌の、2番の歌詞はこう。

  2 渓(たに)の流れに 散り浮く紅葉
    波にゆられて 離れて寄って
    赤や黄色の 色さまざまに
    水の上にも 織る錦(にしき)

  ※ 曲はここに。  信越本線の碓氷峠の風景で、詩は作られたという。 軽井沢の近く。

10年11月17日 (2)

慈眼寺。 
後ろの山に、明智光秀は、周山城を作り始めた。 本能寺の変があって、完成には至らなかった。
この寺は、その麓にある。

10年11月17日 (3)

この中に、像と位牌が。

10年11月17日 (8)

慈眼寺の紅葉は、今が盛りだった。

10年11月17日 (5)

中央に、位牌があった。 右に像があるはずだったが、今はなかった。 ※ 箱の中に。

10年11月17日 (6)

位牌。 戒名とかが書いてある。 

10年11月17日 (7)

これが、この寺にある、光秀像。

10年11月17日 (22)

下の展覧会に行っていた。 大阪城の天守閣で行われた。 間もなく戻ってくる。

10年11月17日 (4)

上のことで、慈眼寺の光秀像は、それなりのものだと分かる。
展覧会の説明には、下のようにあった。(大阪市のHP)

 大きな目を眉毛もろともつりあげた形相の光秀像。
 肩口には明智家の桔梗(ききょう)紋があしらわれている。
 もとは周山(京都市右京区京北周山町)の密厳寺に伝わったが、明治期に同寺が廃寺となったさい、
 同地の慈眼寺に移された。

※ 詳しくは、ここに

徳川家3代に仕えた天海僧正が、慈眼寺にいたというのは、調べたがはっきりしない。
天海僧正は確かに慈眼大師と言われたが、慈眼寺とは関係ないようだ。
※ 慈眼寺は、他にもある。

天海僧正と光秀の書物の、筆跡鑑定を行った。
同一人物ではないが、近い親類と思われる程、似ているという結果が出た。
天海僧正は、光秀の子どもか、光秀が左手で書いたか、そんな話がある。

南丹市に、九品寺(くほんじ)という寺があった。
百人一首と関係があると、寺の入り口に標示があったが、分からなかった。 調べてもダメ。

今は、歴史的なものは、この門しか残っていない。
ただ、この寺の美術品が外国に流れたことが分かっている。

10年11月17日 (9)

南丹市にある、るり渓に行った。 ※ この辺りは、以前は、園部市。
紅葉の名所で、国の名勝に指定されている。 

10年11月17日 (11)

名前のるり渓は、清流が、光の反射によって瑠璃色の輝石のように見えることによる。
 ※ 瑠璃(ラピスラズリ)
  240px-Lazurite1_(=lapis-lazuli)_(Afghanistan).jpg
 

小さな滝が多かった。 上の方に通天湖がある。 ※ 人造湖。

10年11月17日 (10)

園部城。 新しい。

10年11月17日 (13)

10年11月17日 (12)

南丹市内の小学校(千代田小)に、亀山城の城門が移築され、現存していた。

10年11月17日 (14)

せめて門だけでもと思ったのか。 
払い下げになった時、亀山城を思う人間がいたということかな。 詳しくは、分からない。

10年11月17日 (15)

亀岡市にもどって、ここは、神蔵寺。 紅葉の名所。

10年11月17日 (16)


ここが京都市内なら、人でいっぱい。(寅さんの話し)

10年11月17日 (21)

開山は最澄。

10年11月17日 (17)

少し前まで、ライトアップしていた。
一番いい時は、下に落ちた葉っぱも紅いそうだ。

10年11月17日 (18)

10年11月17日 (19)

輝く紅から、少しずつ色は落ちていく。

10年11月17日 (20)

寅さんの案内で、いろんな所が見られた。
私は運転してるだけでいいから、楽。

寅さんは、光秀について、もっと知りたいようだ。 図書館に行くと言っている。
私は、そこそこ分かったら、気持ちは次に移ってしまう。 そこが違う。

根拠がはっきりしていると、面白さが増すように思う。


【道の駅】   ガレリアかめおか

【明日の予定】  京都市内に行きます。 状態のいい所を調べて。

※ キャンピングカーで放浪の旅」は、こちらです
    8,9月分だけ、タイトル一覧表が出来ています。

【ランキング】  国内旅行は 4位、 旅行全体で11位です。 
          
            記事は役立ったでしょうか。
            気に入った所などがありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
            
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/50-9ee2bcb8

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 慈眼寺の光秀像  神蔵寺の紅葉 ~京北町 亀岡市~   他  (2010/11/17)
  • 2010年11月17日 (水)
  • 22時42分00秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。