FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

伊万里湾には、大きな島が2つ。 一つは先日行った鷹島。
もう一つは、今日訪れた、福島。 再び、長崎県に。

山の頂上からは、周りが一望できた。 
また、椿の原生林と、大きな棚田があった。
    ※    ※    ※    ※

島の名前が福島。 自治体としては、松浦市福島町。
  ※ 福島と云う地名は、福島県の他に、北海道の西南部に、福島町があります。(元横綱千代の富士の出身地)


福島大橋を渡ったら、海の駅があって。そこに地図があった。 島の高い所と、北の先っぽに行く。

12年1月12日 (33)

大山公園にある、大山展望所。 四方が見えそう。

12年1月12日 (1)

いろは島の向こうに、昨日はいた。

12年1月12日 (2)

中央右に、小さな橋。 あれを渡って、島に。 棚田を通る坂道を、子供たちは元気に歩いていた。

12年1月12日 (3)

左はこの島。 右は、九州本土。  木の無い所は、棚田。

12年1月12日 (4)

伊万里湾の奥。

12年1月12日 (5)

山の上は、公園になっている。 桜の木がいっぱい。 この後、向こうに行く。

12年1月12日 (6)

そびえ立つ山ではないので、畑が。

12年1月12日 (7)

展望台から下りて、歩いている。

真下の海に、潮が引いたら歩いて行けそうな島が、2つ見える。
もし、繋(つな)がる時があっても、島ですね。 きっと。

島の定義は、一日のうち、少しの時間でも本土と離れたら、島。 大丈夫でしょうか。(確認できません)

12年1月12日 (8)

平地が見える。 棚田でないのが、珍しく感じる。

12年1月12日 (9)

小さな展望台からの風景。 昨日いた所。

12年1月12日 (10)   12年1月12日 (34)

この後、坂道を下る。 蛙鼻(かわずはな)公園への道とあったので。
距離は、分からない。 私は地図を持ってない。

坂道と、階段が続いた。 結局、山を下りてしまった。 冬なので、建物は閉まっていた。
今日は、誰にも会わない。

12年1月12日 (11)

確かに公園で、遊具があった。 春になったら、賑やかになる。
野イチゴが、この時期に。 一つ、食べた。

12年1月12日 (12)   12年1月12日 (35)
 
のんびり登っていても運動にならない。 
一気に登って、動けなくなったら、つらいのを我慢しながら登る。 だから、頂上まで、あっという間。
※ こうすると、足を鍛えることが出来るかなと思って。

時々、イノシシが掘った穴。

DSCFnnn2550.jpg

最初に登った展望台が、真ん中上に、少しだけ。

12年1月12日 (13)

小さなお店が、営業中だった。 こう思った。 
もし私が今お店に入らなかったら、今日は、お客さんが誰もいないかもしれない。

12年1月12日 (14)

うどんを注文した。 きつねうどん。
お店の人は、私より若い感じの、女性の方。 途中で、ネギを外に採りに行った。

毎日山の下から、歩いてくると云う。 いい運動になるねと、私は言った。
イノシシのことを話したら、島にはいると云う。
その人の棚田も、イノシシにやられたことがある。

もう少しで刈り入れという時に、イノシシが田んぼで運動会をした。
20袋は収穫できるはずが、3袋だった。 倒された所の米には、匂いが付くと言った。

イノシシは罠(わな)で捕まえる。 ※ 免許がいる。 捕まえて、尻尾とかを役場に持って行くと、お金がもらえる。

福島大橋が出来たのは、ずっと昔。(1967年)
お店の人は、その時、中学生。 渡り初めの時、歩いた。
橋が出来て、島の不便さは無くなった。 橋は、有り難い。

この島から橋を渡ると伊万里市。 中心街まで、20分程。 松浦市の市街までは、1時間。
だから、福島町の人達は、伊万里市の生活圏の中で、暮らしている。

三角の大きな揚げが3枚のった、美味しいうどんだった。 400円。
観光案内をしていただき、地図も頂いた。

北に少し走って、今山神社。
右に、今宮神社社叢。 社叢が読めないし、意味も分からない。
  ※ 調べたら、読み方は、しゃそう。 意味は、神社の森。 鎮守の森、鎮守も杜でもいい。
  ※ くさむら、という言葉があるが、これは、草叢と書くそう。 
    叢の意味は、群がり生える、だった。 一つ、勉強。

12年1月12日 (15)

参道。 奥に拝殿。

12年1月12日 (16)

今宮神社は、戦国時代には、あったよう。
教育委員会が作った、神社の説明があった。
建物と社叢(しゃそう)の美しさは、たとえようがない、とあった。 私情が入ってる感じで、褒めてる。

12年1月12日 (17)

小さな仏さん。

12年1月12日 (18)

この体勢は苦しい。

12年1月12日 (19)

今宮神社には、懸仏(かけぼとけ)があると、書いてある。 壁に掛けるのかな。

12年1月12日 (20)

狛犬(こまいぬ)の口の中に、まるい舌。 手を入れて触ったら、動いた。
出口は、せまい。 口の中で、まるく彫ったのか。

12年1月12日 (21)

2日間いた、鷹島。 鷹島肥前大橋が見える。

12年1月12日 (22)

初崎(はつざき)公園。 少し行ったら、岬の突端。 そこに、海水浴場。

12年1月12日 (23)

鷹島を見ながら、下った。

12年1月12日 (24)

海水浴場。

DSCF2mmm579.jpg

島の北は、椿の原生林だった。 約5万本あると云う。 群生林(ぐんせいりん)と表現していた。

12年1月12日 (25)

島の西岸を戻った。 途中に、土谷’どや)棚田。

12年1月12日 (26)

下の方。 

12年1月12日 (27)

反対側。 規模が大きい。

12年1月12日 (28)

海の駅に戻った。 山を削っている。 砕石か。 
小さなトラクターで、起こしている。

12年1月12日 (29)

丘の上に、元寇供養塔。  ※ どんな規模で攻められたのか、分からない。

12年1月12日 (30)

小さな小さな古墳。 横島古墳とあった。

12年1月12日 (31)

海の駅を、最後にやっと撮影。

12年1月12日 (32)

その地域が、昔発展していたかどうかは、神社や寺の大きさで分かる。
今の島の産業の状態は、道の広さで、分かる。 
鷹島もそうでしたが、2つの島は、私の車は、どんな道でも走れた。


【動画】



【今日の歌】  冬のかもめ  歌詞に、さくら貝が登場するので  ※ 今日、浜でさくら貝を探せばよかった。

西島三重子の歌。 この人は、作曲をする。
私は好き。 理由は、誕生日が1日違い。 私が、1日だけ早く生まれた。
どの曲も、割と飽きない。 メロディがあきないのか。  車の中で、一番多く聞く。

出だしの歌詞に、さくら貝が登場。
2分過ぎに、「悲しみたばねた、この花束を」という一節がある。 この表現が好き。
ブログで、使ったことがある。

旅に迷ったら、この人の歌を聞く。 特に、「鬼無里の道」を。



下の動画を作った人の、写真を選ぶセンスがいいと思う。 写真の魅力が分かる。
西島三重子だなって云う、メロディでしょうか。



【道の駅】    伊万里


【明日の予定】  伊万里市のどこか

※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                    (2008年4月~2010年9月までの記事)

meisigazoupppm.jpg
   
【ランキング】  国内旅行は5位、 旅行全体で10位です。            
            
            気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。
                     ※ クリックするバナーは、下のです。 
                   
              ありがとう!!

                   ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
          
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/490-0c2427c8

openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 伊万里湾に浮かぶ福島(大山公園・椿の原生林・土谷の棚田他)~ 冬のカモメ 他 (2012/1/12)
  • 2012年01月12日 (木)
  • 23時10分09秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。