FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

島根半島の先に、美保関と云う所が。
そこに、いくつかの魅力があると分かった。

行ってみたら、多くの人。
ちょっとした観光地。

肩寄せ合うように家が並ぶ、小さな漁村集落。
小路に入ると、昭和の雰囲気。
   (昭和の時代は、来年元号が変わると、押されてさらに遠くなっていく)

集落の奥にある美保神社は大きく、社殿が変わっていた。

美保関灯台から日本海を見たら、平たく隠岐の島。
多くの人が流された島。

久しぶりに、いい天気。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

印に、美保関の集落。

s-18年11月24日 (2)    s-18年11月24日 (1)

道は整備されている。  漁港があると、駐車は何とかなる。

s-18年11月24日 (3)

車を置いて。 小さな湾の奥に家並みが。

s-18年11月24日 (5)    s-18年11月24日 (4)

少し歩いて、美保神社。 
出雲大社とここと両方行くといい。 そんな話が。

s-18年11月24日 (6)

えびす社は全国に3385社。 その総本社。 何があって、そうなれたんでしょう。

奈良時代に書かれた出雲風土記に出て来る。 その辺か。

s-18年11月24日 (8)    s-18年11月24日 (9)

山陰に来ると神社の注連縄(しめなわ)が大きい。  出雲大社は特大

   神話のふるさと、出雲大社  日御碕 ~出雲市~  ほうき星(ユンナ)  他  (2012/4/26)

s-18年11月24日 (10)

前の部分は拝殿。  後が本殿。 2つある。 美保造りだそう。 初めて見る。

s-18年11月24日 (11)

総本社だから、多くの人が集まることがあるのか。

s-18年11月24日 (13)    s-18年11月24日 (12)

海に真っ直ぐ。  鳥居の辺りから、左に。

s-18年11月24日 (14)

青石畳通り。   真っ青の石ではないけど。 濡れたら色が出るのかな。

s-18年11月24日 (7)

家の説明があって、歴史のある家が多い。 旅館の裏側だったりも。

s-18年11月24日 (15)

右写真、海の中に高灯篭。  後で行く。

s-18年11月24日 (16)    s-18年11月24日 (17)

文人が来ている。   小泉八雲は松江の人。  ここに3回。 泊まった家の跡が公園に。(後で知る)

s-18年11月24日 (19)    s-18年11月24日 (18)

鉄幹たち。 与謝野晶子は、誰を思って隠岐を眺めたのか。

西条八十のは童謡っぽい。 読んで流れがいい。 メロディを付けたら歌えそう。

s-18年11月24日 (20)    s-18年11月24日 (21)

石畳が終わる所で、左に1分。   佛谷(ぶっこく)寺。 浄土宗。(本山は知恩院) 誰も来ないけど、来てみた。

右写真に、後醍醐天皇と後鳥羽上皇。

  ※ 2人は島に行く時か、ここに泊まった。

  ※ 後醍醐天皇は生きて戻る。 助けを借りて鎌倉幕府を倒す。 建武の新政。
    戻る時の道は、若桜(わかさ)街道。 鳥取から姫路に行く道。
    少し前、若桜街道に行ってきた。

  ※ 後鳥羽上皇は島で亡くなる。 壇ノ浦に沈んだ安徳天皇の異母弟。   子供に順徳天皇が。(ここに詳しく) 
    百人一首に下の歌。
      「 人もをし 人も恨めし あぢきなく 世を思ふゆゑに もの思ふ身は」 

    上皇に関わって、厳しい話が。
       安楽寺、春の特別公開。  松虫鈴虫寺とも。  建永の法難のきっかけは、松虫・鈴虫姫の出家。~京都市~ 他 (2015/4/31)   

s-18年11月24日 (22)    s-18年11月24日 (23)

本堂。  この寺には重要文化財の仏像が5体。 右写真に本尊が。

s-18年11月24日 (24)    kjhjkkkkkkk.jpg

山門横に、これ。  お七と云うのは、振袖火事のお七。(明暦の大火)
好きな男に会いたいがために、火をつけた。   

ここに、恋人吉三の墓。(小野川吉三) 彼の墓は、ここだけのよう。

  ※ 吉三が彼女を弔って、長野の善光寺に像を建てた。(伝説?)(今年5月に撮影)   

s-18年11月24日 (25)

  ※ 上の写真の左隅に、澄宮(すみのみや)殿下とある。 昭和天皇の一番下の弟。 三笠宮。
    子供に高円宮。(亡くなっている) 奥様は久子様。 娘さんの1人が、出雲大社の人に嫁いだ。(ニュースで)
     
港に出てきた。

s-18年11月24日 (26)    s-18年11月24日 (27)

古い地図にあった高灯篭。

s-18年11月24日 (28)    s-18年11月24日 (29)

灯台に行く。

s-18年11月24日 (42)    s-18年11月24日 (30)

大山(だいせん)が見えた。

s-18年11月24日 (31)    s-18年11月24日 (32)

駐車場の展望台から、美保関灯台。

s-18年11月24日 (33)    s-18年11月24日 (34)

手前はレストラン。 人一人いると、写真が変わる。

  ※ フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」の耳飾りのように。

  ※ そう云えば、この絵はいま日本に来ている。 
    来年の春に大阪だったかな。 忘れなければ見る予定。

s-18年11月24日 (40)

展望台から隠岐(おき)が見えた。 いつかは行かなければならない。

s-18年11月24日 (35)    s-18年11月24日 (36)

この沖で昔事故があった。 嵐の中での訓練で。 訓練での大きな事故ってそうない。
八甲田山のことが書いてある。 下の記事に、遭難の地が。

                   強風の八甲田山   他 (2009/09/09) 
                     
戦争がなければ、死なないで済んだ。
右写真は、艦首を大破した「神通」。(Wikipedia)

s-18年11月24日 (37)pp    s-18年11月24日 (41)

少し汚れているけど、白亜の灯台。   明治31年。 山陰で一番古い。 石は長持ち。

s-18年11月24日 (38)    s-18年11月24日 (39)

今日は見所いっぱいでした。
今朝迷ったけど、見学してよかったです。

【今日の歌】

新山詩織 カバー映像「思秋期(ショートver.)  

     ※ 彼女の歌い方のどこがいいんでしょう。  不思議な魅力。



岩崎 宏美 / 思秋期

   ※ 本家です。 美しく歳を重ねているなって・・。 今でも、上手。



思秋期/一青窈 (ひとと よう)

    ※ 彼女は、ハナミズキがヒットしましたね。 才能豊かな人。
      歌いながら演じている。  役者の顔と目。



【停泊場所】  美保関港の駐車場

【明日の予定】  境港市へ。 水木しげるロードがある。  その次の日は、玉造温泉の方に。

 都道府県別のブログタイトル一覧表は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg 

             (放浪の旅Ⅱと放浪の旅Ⅰの両方です。 記事の総数は3700ほど。)
          
 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

 【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
  【拍 手】   下に。
.
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2991-ae7995e8

openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 美保神社は、えびす社の総本社。 風情のある青石畳通り。 佛谷寺。 山陰最古の美保関灯台。~松江市~ 他 (2018/11/24)
  • 2018年11月24日 (土)
  • 17時51分54秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、十数回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
明日は、どこの空の下にいるのかな。


03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。