FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

平地に一本の巨大スギ。
だから、遠くからでも見える。

巨木の前には地蔵尊(お堂)。
そして、ナメクジ祭り。

文覚(もんがく)上人の、不思議な伝説があった。  (今日の写真は、明治座を撮った時に撮っていました)
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

峠を越えたら下呂(げろ)市に。

s-18年10月21日 (2)    s-18年10月21日 (1)

ここは、中津川市の最北部に近い。   加子母(かしも)。

s-18年10月21日 (3)

広い駐車場がある。  お堂の向こうに、加子母のスギ。

s-18年10月21日 (6)

鐘楼堂。   なめくじ祭りは、変わった祭り。  ナメクジは気持ち悪い。

s-18年10月21日 (7)    s-18年10月21日 (8)

この方向からが、よく見えますね。

  ※ やっと生きてる巨木が多い。  
    何本も集まって1本のようなのもあって。

多くのスギの巨木の中では、元気を感じる。

s-18年10月21日 (11)    s-18年10月21日 (9)

別方向から。  どうしてここにあるのでしょう。

s-18年10月21日 (10)

文覚(もんがく)上人の墓。   彼の伝説は、各地に。 時々出会う。  ※ 亀岡市には、文覚寺が。

s-18年10月21日 (12)

文覚上人は、壹岐(いき)に流される途中、今の佐賀県で亡くなったと云うのが、定説。
でも、はるか昔のことだから・・・。

s-18年10月21日 (13)

最後の袈裟(けさ)御前の話は初めて聞く。 知らなかった。  有名な話のよう。
全ては夫を守るため。  ※ 作られた話でしょうけどね。

   ※ 余談  平安時代の末期、源義朝(よしとも)という人が政権争いの中で負け、殺される。
         義朝の子に、頼朝(よりとも)がいた。  普通は殺される。

         ある女性の命乞いのおかげで、平清盛は殺さなかった。
         伊豆の山の中に流した。   頼朝13歳。

         それから20年近くたった。
         上に書いた文覚も、伊豆に流されていた。

         文覚は頼朝に言った、

          「父の仇を今とらないで、何時とる」
          「父の仇を頼朝がとらないで、誰がとる」
          「父のこのシャレコウベを見よ。 今が決断だ」

         そんな感じのことを云って、頼朝に迫った。
         頼朝は、伊豆で旗を上げる。

         天皇の許しをもらって、清盛に反旗を翻す。
         最後は、壇ノ浦で平氏の軍勢を海に沈める。

         そして頼朝は、1292年に鎌倉幕府を開く。 ※ いいくに(1192)つくるって。 
         文覚のアドバイスは、時代を大きく動かした。 
                     
                       (似た記事は、一度書いているかな。 簡単だけど)        

s-18年10月21日 (14)

石塔の向こうに、大杉。   鎌倉石は、鎌倉市でとれる。  ※ 鎌倉幕府のことがあるので、ここにかな。

s-18年10月21日 (15)    s-18年10月21日 (16)

中に地蔵菩薩をまつって。   びんづるさん。

s-18年10月21日 (17)    s-18年10月21日 (18)

1本だということがはっきりしている。  やっと生きている老木ではないですね。

目の高さで、周囲13㍍。

s-18年10月21日 (19)

ムササビが顔を出してくれないか。   高さ30㍍。  どんな調査でも、ベストテンに入っている。

※ 頼朝が馬に乗って走ってる頃、間違いなくこの木はあった。
  長い歴史を見てきた。

  いつの時代の人々が、一番幸せそうに見えたでしょう。

  さっき中学生3人が、楽しそうにおしゃべりしながら通り過ぎた。
  自動販売機で買ったジュースを飲みながら。

  もう70年以上戦争は無い。
  昔ほどの貧しさも無い。

  そこそこいい時代と思っていてくれたら、うれしい。

s-18年10月21日 (20)    s-18年10月21日 (21)

今の時代は、樹医さんがいる。 力を借りて、まだまだ長生き。

s-18年10月21日 (22)    s-18年10月21日 (23)

近くに、乳子(ちご)の池があった。  説明には、湧水と。

  ※ 湧水の確認は出来なかった。
    草むらの池の、音のするところに、太いホースが外からあって、水は外からのようだった。

s-18年10月21日 (4)    s-18年10月21日 (5)

付知、加子母、東白川村の数日間が終わりました。

Kさん家族に出会って、楽しい旅になりました。
西尾市からのNさんご夫妻にも会って。

この後の旅は、京都に近づいていきます。
高山に寄り道して。

【その他】  夕方高山に。  

やよいそば、と云うお店。  角店(かどてん)。 本店もある。
ソバつゆみたい。  実に美味しい。  好き。

麺はダメ。  固めで注文すればいいか、少しは。
カップのチキンラーメンの麺に似ている。  たよりない。

もうちょっとしっかりした麺が好き。

s-ra-menn (1)

高山ラーメンは変わっている。  全国でここだけ。

つゆとスープを混ぜている。  鍋の中で。

s-ra-menn (2)

【記事の紹介】   

   日本一の大杉と、美空ひばりのバス事故 ~大豊町~  他  (2011/5/27)

※ 巨木と云えば、下でしょうか。

   蒲生(かもう)のクスは、日本一の巨木。  推定樹齢、1500年。  蒲生八幡神社。~姶良(あいら)市~ 他 (2016/1/9)

【停泊場所】   高山美術館近くの公共駐車場。   いつもここ。  市街地まで、歩いて15分。

【明日の予定】   高山のどこか。   見てない所を探して。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、5位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
. 
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2955-338108fd

openclose

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 加子母のスギ。 樹齢千年、天然記念物。 大杉地蔵尊、奇祭ナメクジ祭り。 文覚上人の墓。~中津川市加子母~ 高山ラーメン。 (2018/10/21)
  • 2018年10月22日 (月)
  • 08時52分49秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。