FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

滅多に見ないが芝居は面白い。
神楽でも浄瑠璃でも歌舞伎でも。

芝居は見られないけど、今回は芝居小屋の見学。
小さな田舎にあることが不思議。

いくつか、面白いことに出会った。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

加子母(かしも)は、昔は加子母村。

左下にも道の駅。  晩はそこに。  お寺の無い、東白川村。 つちのこに会いたい。

s-18年10月18日 (2)    s-18年10月18日 (1)

道の駅から歩く。   北への道は、下呂温泉、飛騨高山へと。
 
              ※ 今回、高山に行くかははっきりしない。

s-18年10月18日 (3)

道の駅かしも。   出発。

s-18年10月18日 (5)

国道から離れた所に、集落。  古い道は、あっちだったよう。   帰りに通る。
静かな里山。

s-18年10月18日 (6)

東白川村の道の駅は近い。

s-18年10月18日 (7)

国道沿いと云うこともあって、コンビニが。
加子母は、木曽ヒノキで知られる。

   ※ 伊勢神宮の遷宮の時の心柱は、加子母と木曽の上松から切り出されるよう。

産業があることが、芝居小屋を支えることに繋がるのでしょうか。

s-18年10月18日 (8)    s-18年10月18日 (9)

車道からも行けるけど、この道を行く。

s-18年10月18日 (10)

5分ほど歩けば着いた。   正面に下郷神社。

s-18年10月18日 (11)

明治27年の12月に、初公演。   今は県の重要文化財。  ※ いつかは国の重要文化財に・・・。

s-18年10月18日 (12)

見学は無料。  団体さんの時は予約が必要。

この大きさが、地声が届くちょうどいい大きさという。
白い幕は、一瞬に落とせる。

s-18年10月18日 (13)    s-18年10月18日 (14)

右の方の説明を聞いている。

s-18年10月18日 (15)    s-18年10月18日 (17)

人がいっぱいの時は、板の上を歩く。  飲む酒のテーブルになったりも。

s-18年10月18日 (18)

白い幕が落ちた。  舞台には、回り舞台が。  奈落で人が動かす。

左に花道。  手間の四角い所は、板が動く。 
見栄を切る時、足をここに打ち付ける。 大きな音。

その向こうの四角い所は、すっぽん。  右写真。
下から人が出て来れる。  持ち上げ式ではなく、階段だという。

s-18年10月18日 (19)    s-18年10月18日 (16)

入り口。

s-18年10月18日 (20)

上の写真の右に、下が。  こんな雰囲気になる。
宴会しながら見学してる感じ。   楽しそう。

s-18年10月18日 (34)    s-18年10月18日 (35)

写真があった。

s-18年10月18日 (21)

舞台の裏の控室。   1階と2階があるのかな。

s-18年10月18日 (22)    s-18年10月18日 (23)

演じるというのは、面白さを知ったら抜けられない。 はまってしまうよう。

s-18年10月18日 (24)    s-18年10月18日 (25)

化粧で表情はどうにでもなる。   地域の人だって演じる。   

s-18年10月18日 (26)

引き幕を引いた。  娘引き幕。 創建当時の物。
地域の娘さんたちから贈られた。

贈った娘さんたちの、屋号と名前が書かれている。   右写真は、2階に上がって。

s-18年10月18日 (27)    s-18年10月18日 (29)

男の人が、何か説明をし始めた。  
直ぐに、何の説明かは分かった。 ※ 加子母村については調べていたので。

s-18年10月18日 (30)

男の人は、〇の中を説明していた。
桑原は屋号。  ※ 道の駅周辺の地名でも。

名前は「たまえ」。 最初の字は多の草書体ですね。
「たまえ」ってだれなのか。  加子母出身の、内木玉枝(ないきたまえ)さん。

彼女は右写真の中央の人。  何した人かって?  あの、志学館大学の創立者。(写真は、志学館のHPからお借り)
創立時は、中京裁縫女学校。  中京女子大になり、今は志学館大学。

  ※ 今年の不祥事に、涙しているかも。
    栄という人は、マスコミを使って反撃している。 マスコミなんて、どうにでもなる。

  ※ 余談  後の右から3番目は、金子志げと説明に。 わざわざどうして、説明を?
        原節子主演の東京物語に、金子志げは出て来る。 この人かどうかは確認できない。
        演じているのは、杉村春子。

s-18年10月18日 (28)    fgghhh.jpg

2階から。

s-18年10月18日 (31)

写真中央辺りが、一番いい場所。   いっぱい寄付した人とかが座る。

右写真は、2階の奥。

s-18年10月18日 (32)    s-18年10月18日 (33)

入り口近く。

s-18年10月18日 (36)    s-18年10月18日 (37)

どこかで聞いた名前。   昨年来ている。

左に4人の名前。
右から、六代目中村勘九郎。 中村七之助。 中村勘太郎。 中村長三郎。

勘太郎とは勘九郎の長男。  長三郎は次男。
七之助は、勘九郎の弟。

s-18年10月18日 (38)

後の左は、七之助。  右、勘九郎。 そして、子ども。(写真は、歌舞伎のHPから)
右写真は、2人の父の、中村勘三郎。 

七之助さんは、ここの名誉館主。

s-18年10月18日 (4)    ghjjjjjj.jpg

外に出て、正面。  放送局の人とかがやって来た。

s-18年10月18日 (39)

屋根には石が。  榑葺き屋根だそう。 くれぶき屋根。  皮の付いたままの板を張っている。

s-DSCF9942.jpg

昔の街道か。   そんな道を通って戻った。

s-18年10月18日 (40)    s-18年10月18日 (41)

テレビ・テレビの時代は終わって、こんな文化が大事にされますね。
チャンスがあれば、どこかで見てみたいです。

温泉での田舎芝居だって面白い。

【記事紹介】

   旧金毘羅大芝居(金丸座)は、現存する日本最古の芝居小屋。 四国こんぴら歌舞伎大芝居が。~琴平町~ 他 (2018/2/28)

   明治からの芝居小屋、八千代座。  金・銀の紙だけで作られる、山鹿灯篭。~山鹿市~  他  (2013/1/12)
   内子の街を散歩 ~八日市・護国の町並み 和蝋燭 内子座 他  内子町~   他  (2011/2/5)

   嘉穂劇場は、レトロな雰囲気。  今も公演が、そして、座長会議も。~飯塚市~ 他 (2016/2/4)
   康楽館 劇団龍 公演 ~大衆演劇と舞踊ショー~   他  (2010/7/30)
  
【道の駅】    茶の里東白川

           ※ 晩にお客様。 若い夫婦と小さな娘さん。
             キャンピングカーでの旅を夢見ている。(車は今もっている)

             明後日、付知の道の駅で何かがあるよう。
             誘われていまる。

             奥様がつちのこ焼きが美味しいという。
             どんなのでしょう。

【明日の予定】   つちのこ館に。 ツチノコ探し??  つちのこ焼き??が道の駅に。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、5位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
. 
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2952-5bf01b67

openclose

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • かしも明治座は今に続く芝居小屋。 娘引幕に内木玉枝の名前が。 名誉館主は中村七之助。~中津川市加子母~ 他 (2018/10/18)
  • 2018年10月19日 (金)
  • 07時36分17秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。