FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

26日に、八戸に入ると決まっている。
週末に本州に渡ればいいかなって感じ。

今回は、函館の元町の写真をちゃんと撮りたい。
電車は使わないで歩いて行く。

今日は寿都(すっつ)を目指す。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

日本海側に大きな町は無い。

s-18年9月18日 (1)

ニシンが獲れた頃、赤〇に寿都鉄道があった。  
寿都はその終点。

s-18年9月18日 (2)

10時頃ウイスキーの試飲をしてたので、出発は2時半に。

国道5号を右に。

s-18年9月18日 (33)

隣の仁木町でお祭り。
桜ん坊ってある。  サクランボでない。

  ※ 坊は実の意味らしいけど、はっきりしない。
    桜ん坊は、桜の子どもって感じか。(想像)

    こんな考えが。 桜の実は、桜桃と書く。 おうとう。
    さくらももを、何回も言ってたら、さくらんぼになってしまいそう。

s-18年9月18日 (34)

5号線とお別れ。  右に行く。

   ※ 余談  国道1は、東京から大阪まで。
           2は、大阪から門司まで。
           3は、門司から福岡周りで鹿児島まで。
           4は、東京から仙台通って青森まで。
           5は、ここ。  札幌から函館。
           6は、東京から海沿いを仙台まで。
           7・8・9・10で、青森から鹿児島まで行ける。

s-18年9月18日 (35)

日本海に出た。  いつも荒れている。

s-18年9月18日 (36)    s-18年9月18日 (37)

尻別川を渡っている。   イトウがいる。

s-18年9月18日 (38)

左に湾が。   寿都の町並みが遠くに。

s-18年9月18日 (39)

ニシン時代の建物か。

s-18年9月18日 (40)

寿都港に着いた。

s-18年9月18日 (41)

大型トラックは停められない、小さな駐車場。  それでも道の駅。

s-18年9月18日 (4)

寿都港。  今日は待機。

s-18年9月18日 (5)

サンマの集魚灯だろうか。

s-18年9月18日 (6)    s-18年9月18日 (7)

こんな船でニシンを獲った。

s-18年9月18日 (8)

板の下に魚を入れるのか。 人がいっぱい乗って不安定ではないんですね。

s-18年9月18日 (9)    s-18年9月18日 (10)

道の駅の中。

s-18年9月18日 (11)

祭りの写真。

s-18年9月18日 (12)    s-18年9月18日 (13)

道の駅の中は、レストラン。

s-18年9月18日 (15)    s-18年9月18日 (14)

外に、町の歴史が。

s-18年9月18日 (16)

町の発展は昭和に入って。  小さな港がいっぱいあった。
栄えた時代があった。

s-18年9月18日 (17)    s-18年9月18日 (18)    s-18年9月18日 (19)

国道に上がってきた。

s-18年9月18日 (20)

山の上への道。   正面に役場。  昔そこに、寿都駅があった。

s-18年9月18日 (21)

駅跡の標示だけが。

すつ、とある。  すっつなのに。
地元の人は、寿都を「すつ」と「すっつ」の中間ぐらいで言っているのかな。

s-18年9月18日 (23)    s-18年9月18日 (22)

ネットにあった写真を。   1920年から1968年まで。

s-18年9月18日 (3)    s-18年9月18日 (32)

国道の赤い橋を行く。  欄干に宝珠、神社がありそう。

s-18年9月18日 (24)

寿都神社。  明治から大正時代の狛犬たち。

s-18年9月18日 (25)

市杵島比売命(イチキシマヒメ)とある。  
表記を含めて、大分県の宇佐神宮の神と同じ。

s-18年9月18日 (26)    s-18年9月18日 (27)

戻ってきている。   
寿都町には、スーパーもコンビニもある。  ほっとします。

サンマの美味しい季節。   焼いて大根おろし。

s-18年9月18日 (28)    s-18年9月18日 (29)

港に戻ってきた。  雲がピンクに。   明日も天気がよさそう。

s-18年9月18日 (31)

港町は、昔ほどでなくても生き延びている。
山の中の小さな集落は、消える時も。

海には魚がいっぱいいる。
山での生活は、自分で何かを生産して売らなければならない。

ちょっと違う。

【今日の歌】   14才弾き語り  ★涙のセレナーデ★  長渕剛

                ※ この子は、もっと小さい時から歌っている。
                  ヘアスタイル次第で、さらに素敵になりますね。

 

【道の駅】    寿都

【明日の予定】    南に。   太田神社が気になる。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、5位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
. 
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2922-7baae9cd

openclose

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 余市から寿都まで走る。 日本海は大荒れ。 寿都の町を歩く。 寿都鉄道の寿都駅跡。~寿都町~ 他 (2018/9/18)
  • 2018年09月19日 (水)
  • 10時27分33秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。