FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

裸祭りで知られる蘇民祭。
それが行われるのが、黒石寺。  ※ こくせきじ。 くろいしでらとも呼ばれる。

一度はと思っていたけど、今まで行ってない。
近くにいるので、見学することに。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

国道4から少し離れて。 奥州市に。

  ※ 海岸線はリアス式。 北から、釜石・大船渡・陸前高田・気仙沼・南三陸。
    どこも震災では大変な津波の被害。  その中でも陸前高田は特に悲惨だった
                        復興に向けて   震度6弱の揺れ   他   (2011/4/7)

s-18年6月13日 (2)    s-18年6月13日 (1)

北上川は悠然と流れている。   大河。

s-18年6月13日 (3)

下から薬師堂が見えている。

右写真。 1つは、金華山。  金華山神社のことですね。
隣は複雑な字。 鹽竈(しおがま)宮。  塩釜神社のこと。  
           ※ 竈はかまどと読める。その意味でも。  大宰府に竈神社があった。

s-18年6月13日 (8)    s-18年6月13日 (9)

駐車場があって、お店なども。

s-18年6月13日 (13)

蘇民祭は正月に行われる。   雪の中で裸と云うことか。

s-18年6月13日 (10)    s-18年6月13日 (12)

ここのお寺の中心は、薬師堂。 本堂の役割でしょうか。

右はカキツバタ。  黄色い細い目のような模様が特徴。  ※ アヤメとショウブとはちょっと違う。

s-18年6月13日 (15)    s-18年6月13日 (14)

ここが蘇民祭の舞台。  右に鐘楼。  庫裏(くり)とかも。

s-18年6月13日 (16)    s-18年6月13日 (49)

薬師堂の左に、文化財の収蔵庫。  小さなお堂も。

狛犬は石ではなく鉄。  鋳物(いもの)でしょうか。

s-18年6月13日 (17)    s-18年6月13日 (18)

所蔵している文化財の目玉は、木造釈迦如来坐像。

s-18年6月13日 (36)    s-18年6月13日 (37)

木造釈迦如来坐像。   仏像の内部に貞観四年(862年)と書いてある。
後の修理の時に書いたのではないと証明出来たら、国宝級の仏像。

口元の表情に、大きな特徴。  ※ 下の写真はどこから借りたか分からなくなった。(公的な所から)

s-18年6月13日 (51)    s-18年6月13日 (50)
※ みちのくには、優れた仏像があちこちに。 
  近くの成島毘沙門堂に、兜跋(どばつ)毘沙門天立像。   変わった像。  下で支えている人が。

    成島毘沙門堂。 兜跋(どばつ)毘沙門天立像。 一木造の毘沙門天では日本最大。 国の重要文化財。~花巻市~ 他 (2017/6/24)

木造四天王立像。

s-18年6月13日 (4)    s-18年6月13日 (5)

s-18年6月13日 (6)    s-18年6月13日 (7)
薬師堂。  上の薬師如来は、以前はここにあったのでしょうか。
それとも、コンクリートの収蔵庫の前は、蔵でしょうか。

木造の建物の中だったら、1000年以上も火災で焼けないのは奇跡と云うか、無理な感じがしますね。

s-18年6月13日 (19)    s-18年6月13日 (48)

薬師如来と蘇民祭のことが。

  ※ 貞観(じょうがん)四と墨で書いた字が、当時の物と知れたらいい。
    国が調べたいとなれば無料だけど、黒石寺が知りたいとなれば、莫大な費用。

    像の形も特徴的なので、そっち方面から分かる可能性も。
    調べた結果鎌倉時代だったら、元も子もない。

s-18年6月13日 (21)    s-18年6月13日 (20)

自分が黒石寺蘇民祭を知ったのは、下のポスターが騒がれたとき。
見にくいから貼らないでくれと、クレームが。

s-18年6月13日 (52)

こんな祭り。   日本三大奇祭の一つ「黒石寺蘇民祭」



鐘楼。   不思議なデザインの建物。

s-18年6月13日 (22)    s-18年6月13日 (23)

本堂はどこなのかと、探した。

s-18年6月13日 (25)

本堂らしい建物はない。  住職さんが暮らす庫裏(くり)など。

s-18年6月13日 (26)    s-18年6月13日 (27)

これも不思議な建物。   ハスの花。

s-18年6月13日 (28)    s-18年6月13日 (30)

ネットには、拝観料300円とあった。 受付の場所がない。
御朱印は、書いたのが置いてある。 これを買うために、女性が1人やって来た。

その人といろいろ探して、ここを見つけた。

s-18年6月13日 (31)

手入れされた庭。

s-18年6月13日 (33)    s-18年6月13日 (32)

戻って、薬師堂の左に石段。   上にお堂。   不思議な狛犬。

s-18年6月13日 (38)    s-18年6月13日 (39)

お地蔵さまが並んでいた。

s-18年6月13日 (40)

明治の初めに壊された。   仏と云うより、人間の表情。

s-18年6月13日 (41)

奥の方。

s-18年6月13日 (43)    s-18年6月13日 (42)

上のお堂。  右にも下る石段。

s-18年6月13日 (44)    s-18年6月13日 (45)

ここに出てきた。

s-18年6月13日 (46)    s-18年6月13日 (47)

仏像の見学は電話して申し込めばよかった。
寺のお店の所に、小さく書いてあった。(最後に見た)

蘇民祭の場所の雰囲気が分かって、十分です。

【動画紹介】   追悼 森田童子 インタビュー 1975年 「NHK若いこだま」より     ※ 自分も初めて。



【道の駅】   石鳥谷 (いしどりや 花巻市)

【明日の予定】  花巻温泉の夜のバラ園かな。(今年から始めた)
         夕方6時から。 直ぐ入って明るい時の写真も撮る。
         そして、幻想的な夜のバラを。 

                 ※ 早池峰山は日曜日の予定。 下界も山の上も、どっちの天気も予報は大丈夫。                  
           土曜日は危険。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、6位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
. 
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2825-90dfb66c

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 蘇民祭で知られる黒石寺。 薬師堂。 重要文化財の木造薬師如来坐像を所有。~奥州市~ 他 (2018/6/13)
  • 2018年06月13日 (水)
  • 23時58分37秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。