キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

昨日の夕方、八ヶ岳の北、小海町に。
走っていたら、松原湖の案内。

調べていなかったけど、見学することに。
ちょうど停泊できる駐車場があった。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

今は長野県に。  南の方は山梨県。 南西に埼玉県。  西に群馬県。

※ 赤〇は、日航の123便が墜落した、御巣鷹の尾根。

    24年目の御巣鷹の尾根~日航123便~    他  (2009/10/24)

s-18年5月6日 (2)    s-18年5月6日 (1)

八ヶ岳山系の噴火で、川がせき止められて、湖や池がいっぱい。

s-18年5月6日 (3)

駐車場が見える。  右下に湖。

s-18年5月6日 (4)

反対側。  右に案内所。  左下に松原湖。

s-18年5月6日 (5)

人がのんびり。   長閑(のどか)。

s-18年5月6日 (6)

北風小僧・・・の作者がここの出身。  詞の舞台がここ。

s-18年5月6日 (7)

湖畔には、祠がいっぱい。

s-18年5月6日 (8)    s-18年5月6日 (9)

少しの高台に、松原諏訪神社上社。  鐘が見える。

s-18年5月6日 (10)

これが野ざらしの鐘。  古く製作年代がはっきりしている。  国の重要文化財。

昔、武田軍が他から盗んできてこの神社に奉納。
盗んだものだから、縁起が良くなく、野ざらしに。

s-18年5月6日 (11)    s-18年5月6日 (14)

天女が舞ってるのか。   文字があると分かりますね。

s-18年5月6日 (12)     s-18年5月6日 (13)

近くに、末社の梅の宮。

  ※ これの本社は、京都の梅宮神社。  4条通りの西側の突き当り近くに。

      梅宮神社の梅が満開。 神苑には四季折々の植物が。 渡月橋を渡って戻る。~京都市~ 他 (2016/3/12)

麒麟(きりん)の彫物が珍しい。

  ※ 梅の宮には酒の神様が。 麒麟は、キリンビールの麒麟。
    でも、2つは関係ないかな。

s-18年5月6日 (16)    s-18年5月6日 (15)

冬は凍る。  ワカサギ釣りも。   ここは、千曲川の上流。

右の説明に、もろ葉のすすきとある。  
ネット上に写真は無い。  片葉なら、ある。  

s-18年5月6日 (17)    s-18年5月6日 (18)

ヘラブナ釣り。

s-18年5月6日 (19)

信濃アキギリが、ここで発見されたと。  絶滅危惧種。

s-18年5月6日 (20)    s-18年5月6日 (21)

まだ、背が低い緑の葉っぱ。  右のように咲く。(四季の山野草から)

         ※ シナノアキギリ(信濃秋桐)。

s-18年5月6日 (22)    shinanoakigiriL2.jpg

道は湖畔にずっと。

s-18年5月6日 (23)

可愛いハルリンドウが咲き始めた。  右の白いのは、チゴユリ。 後でたくさん。

s-18年5月6日 (24)    s-18年5月6日 (25)

八ヶ岳山系。   白い山は、横岳(2830㍍)。  左奥に主峰の赤岳(2899㍍)。

s-18年5月6日 (26)

後の山に城があった。   松原城址。

北風小僧の寒太郎の歌碑が、見えている。

s-18年5月6日 (27)    s-18年5月6日 (28)

再び山。

s-18年5月6日 (29)

ここに歌碑。

s-18年5月6日 (30)

湖の上を寒い風が吹いた。  子供木枯し紋次郎。

作詞は、井出隆夫 。
作曲は、福田和禾子(わかこ)。

  ※ 井出は山川啓介の名で作詞を。 こっちが多い。 聖母たちのララバイなど。
  ※ 「ありがとうさようなら」は、2人のコンビで。

           3曲を、今日の歌で紹介。

s-18年5月6日 (31)    s-18年5月6日 (32)   s-18年5月6日 (33)

昔の発電機。  松原湖の湖は、一気に下るよう。

作った会社は、電業社機械製作所の名で今もある。 大きい。

s-18年5月6日 (34)    s-18年5月6日 (35)

下(しも)社の近くに、下の伝説が。 畠山重忠。

何があってこんな伝説が生まれたのでしょう。 
彼は、武士の鑑と云われた武将だった。(Wikipedia)

s-18年5月6日 (36)    s-18年5月6日 (37)

城のあった山の斜面に道。

s-18年5月6日 (38)

上がってきた。

s-18年5月6日 (39)    s-18年5月6日 (40)

ツツジが今とばかりに。

s-18年5月6日 (41)    s-18年5月6日 (42)

右がチゴユリ。  絶滅を心配する県も。

s-18年5月6日 (43)    s-18年5月6日 (44)

釣り人。   釣れた。   すぐに放流。

s-18年5月6日 (45)    s-18年5月6日 (46)

間もなく、元の場所に。

s-18年5月6日 (47)

野山に花が多くなってきました。
初夏に入っています。

【今日の歌】    

北風小僧の寒太郎



ありがとうさようなら    寒太郎と同じコンビで。



聖母たちのララバイ    詩人の詩だなって感じますね。



【停泊場所】   松原湖の町営駐車場。

【明日の予定】     少しの見学。  雨の予報。  八ヶ岳の写真を紹介。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、4位。 旅行全体、10位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
.  
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2785-df5d3d4c

openclose

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • ツツジ咲く松原湖を一周する。 野ざらしの鐘。 北風小僧の寒太郎。 信濃アキギリ。~小海町~ 他 (2018/5/7)
  • 2018年05月07日 (月)
  • 08時33分03秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。