FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

ミツマタの花は個性的で美しい。
その群落があるという。

名松(めいしょう)線の終点駅が、伊勢興津駅。
駅前の家並みは、昔は興津宿。
そこを歩いてみる。
    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

奈良方面から伊勢への道は、伊勢本街道。
昔は、今の国道のように大事な道。

ところが、今は、奈良から伊勢へのちゃんとした道は無い。
国道368の1本下の166も酷道。

国道368は、赤〇の部分5㌔程が普通車でも離合困難。
今日は、北の方を50㌔迂回して、西に行った。

案内所のアドバイスも受けて。(教えてもらった通りの道を走った。途中近道を。農道。快適)

s-18年4月7日 (2)ppp    s-18年4月7日 (1)

グーグルビューの写真。 50㍍おきに道が広がっていれば、通れる。
対向車が来たら、にっちもさっちも行かない。

      ※ 余談  にっちも・・・について。
          
           2でも割れない、3でも割れない、こまった。
           商売で金銭面でうまくいかない、身動きが取れない、の意味のよう。

s-18年4月7日 (6)

印にミツマタ群生地。

s-18年4月7日 (3)

駐車場は、案内所で教えていただいた。 地図もいただいて。

ここを行く。  楽しそうな道。  右に駐車場。(個人の土地)

s-18年4月7日 (7)    s-18年4月7日 (26)

1㌔程登っていく。  植えたら増えだした。

s-18年4月7日 (8)    s-18年4月7日 (9)

猪を捕まえるのか。

  ※ クマは捕まえるほど多くない。  紀伊半島全体で200頭ほど。
    人を襲うほど、大きな顔して生きていない。

s-18年4月7日 (10)

仕組みが分かりますね。

右から入って来て、細い線にぶつかったら、屋根のストッパーを引っ張って外す。
そうしたら、入り口のふたが落ちる。

s-18年4月7日 (11)vvv 

茶畑の横を通って。

s-18年4月7日 (12)

15分ほど歩いて着いた。  白っぽく見えている。

s-18年4月7日 (13)

一面のミツマタ。

s-18年4月7日 (14)

1週間前は、黄色が多かった。

  ※ 戻る時地元の人が教えてくれた。 スマホの写真を見せてくれた。
    今年は早い。 桜祭りは1週間後の土日。 すっかり散ってから。

s-18年4月7日 (15)

少ないけど、ちゃんとしたのもある。

s-18年4月7日 (17)

枝は三つに分かれて。  ※ ミツマタはあまり聞かない。 フタマタはあっても。 何の話し?
いい花だ。  個性的。  和菓子のよう。

s-18年4月7日 (18)    s-18年4月7日 (16)

※ 園芸種のミツマタでしょうか。  下のようなのもある。   由布院温泉で。

s-18年4月7日 (5)    s-18年4月7日 (4)

不思議な世界。   キツネがぴょんと顔を出しそう。

s-18年4月7日 (19)    s-18年4月7日 (20)

この花を初めて見たのは、九重連山でしょうか。  坊ガツルの手前で。

今も増えているのかな。

s-18年4月7日 (21)

歩く道。  下はこうだけど、上はふさがっている。  かき分けて。 子供はくぐって行ける。

s-18年4月7日 (22)

道に出た。   不思議な世界でした。

s-18年4月7日 (23)

茶畑。  5月2日は八十八夜。

茶の新芽が少しずつ出る。 
八十八夜には摘める。 新茶。 茶摘みの歌。 夏が来る。

s-18年4月7日 (24)

こんな集落。  この後、車で駅に戻る。

s-18年4月7日 (25)

観光案内所ひだまり。  ここでお世話になった。   伊勢興津駅は右端。

s-18年4月7日 (27)    s-18年4月7日 (28)

名松線の終着駅。  ※ ずっと西に名張(なばり)市。  松阪と名張を結ぶ予定だった。

s-18年4月7日 (29)    s-18年4月7日 (30)

鉄道は、雲出(くもず)川沿いに。

下の左右への道は、伊勢本街道。

s-18年4月7日 (31)

伊勢興津駅。  ※ 静岡市に興津駅があるので、伊勢を付けたのかな。

s-18年4月7日 (32)

ちょうど来ていた。   鉄道マニアの雰囲気の人が。   今度来たら、乗ってみましょうか。

s-18年4月7日 (33)    s-18年4月7日 (34)

伊勢本街道を歩きましょう。

  ※ 雨がぽつぽつ。  少し前風が出て、レンズに雨粒1つ。  気づかなかった。  この後止む。

s-18年4月7日 (36)

津は川の港の意味なんですね。
ここから船で物を運んだ。   一番奥なので、興津。 ※ 本当は津市の奥ではない。

s-18年4月7日 (37)

駅方面を見た。 何て書いてあるのか。  右に行けば伊勢。 右に行ってみる。

s-18年4月7日 (38)

いい雰囲気。 ここを描いた水彩画が売っていた。 道の駅とかで。

s-18年4月7日 (39)

宮城橋。

s-18年4月7日 (40)

 雲出(くもず)川の河鹿(かじか)。  カジカガエルですね。 美しく鳴く。

   ※ 宮城って何でしょう。 
   ※ 三朝(みささ)温泉の恋谷橋を思い出す。

s-18年4月7日 (41)

伊勢参りは一生に一度の夢。
お金がかかるから、講と云う組織をつくって毎年代表を出す。

治安のことも考えて2人か3人。
餞別とかお土産とか、その時代に生まれたよう。

観光旅行の意味もあった。 
伊勢参りの旅人には、誰もが親切だった。

楽しそうだ。

s-18年4月7日 (42)

さらに行く。

s-18年4月7日 (43)

花が見えた。

s-18年4月7日 (44)

花咲き山のように咲いている。  左に少し白い花。 何でしょう。

s-18年4月7日 (49)

古民家を利用したお店。  いい雰囲気。

s-18年4月7日 (45)

この辺りは山が続く。   葉流乃音。  いい名前。

   ※ 自分のことだけど、パソコンで作業してる時、いつも水の音とそよ風。
      (小さな水槽とミニ扇風機。 水槽に光)

水の流れる音と爽やかな風があると、心落ち着く。

s-18年4月7日 (46)    s-18年4月7日 (47)

この風景を見て戻る。

s-18年4月7日 (48)

戻るときこれ。   調べたら、百日咳。  

  ※ 赤ちゃんが感染すると大変。  治るまで100日。
    咳(せき)が止まらない。 咳して咳して、もう息が出せない。 背中をたたく。
    再度吸えなかったらお終い。 それでも、ヒュ~って何とか吸う。
    厳しい時期が、1ヶ月は続く。 (しばらくは入院) 
    自分の娘のこと。 三種混合接種前にかかった。  24時間目が離せない。  
    生きてるだけで十分過ぎるから、一度も勉強すれとは言ってない。

s-18年4月7日 (50)    s-18年4月7日 (51)

戻ってきました。 案内所の方に道を聞いて、北に向かった。

s-18年4月7日 (35)

ミツマタの群落は初めて見ました。

2020年を目指して、国道368の峠付近にバイパスがつくられている。
3年後にまた来てみましょう。

【道の駅】   奥伊勢おおだい

【明日の予定】   ある温泉。 小学校の校舎を利用してる。  明日はのんびり。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、4位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
. 
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2755-0371f702

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 山の上にミツマタ群生地、ちょうど花が咲いて。 名松線の終点、伊勢興津駅。 伊勢本街道興津宿を歩く。~津市美杉町~ 他 (2018/4/7)
  • 2018年04月08日 (日)
  • 07時18分53秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。