FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

明日は快晴。
雷とか特別なことが無ければ、飛ぶそう。

自分は、轟音の中、炎を吹き出して飛び上がるのを見られると思っていた。
違った。

3㌔程離れた、港からの見学だった。
それでも、肉眼での見学は初めて。 まあいいかと。

途中、船間港と云う、白い花崗岩に囲まれた漁港を見学した。


【速報】の記事がここにありましたが、18日に移動しました。  


    ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に)

印は、内之浦ロケットセンター。  平日に一度行ったことが。 ※ 後で紹介。

s-18年1月17日 (1)

赤〇は船間港。  オレンジの〇が、内之浦漁港。

s-18年1月17日 (2)

駐車場が準備されていて、そこが見学場所と決まっていた。

先日会った、一宮のAさんも来ていた。 
夕方ちょこっと乾杯。

赤〇辺りから、真っ直ぐ飛び出す。  その後、左の方に行くそう。

s-18年1月17日 (20)

ニュースとかの記事から、打ち上げのことを紹介。
イプシロン3号機は、この中に納まっている。

打ち上げの時、左の方に出て来る。

s-18年1月17日 (6)

1月10日にリハーサル。  このように。  全長26㍍。
s-pppoioo.jpg

反対側から見たらこう。

s-18年1月17日 (4)

人工衛星を軌道を載せるのが目的。

s-18年1月17日 (5)

ずっと延期になっていた。

NECの衛星なんですね。  民間のは初めて。 
費用は45億円。

地元の子供たちも期待している。

s-18年1月17日 (7)
    s-18年1月17日 (8)
午前6時6分は、まだ真っ暗。
どう写真を撮ればいいのでしょう。

動画はきっと無理。
望遠レンズで、何枚かでも撮れれば十分かも。

下の記事に、ロケットセンターの紹介があります。

   大隅半島を横断  祢寝氏累代の墓 ~肝付町他~  百万本のバラ、そして、東日本大震災~未来への鎮魂~ (2012/3/11)

内之浦漁港に行く前、船間港を見学。

s-18年1月17日 (3)

大隅半島を横断する。

s-18年1月17日 (21)

肝付町に入り、海が見えた。  太平洋でいいのか。  宮崎県の方だと日向灘(ひゅうがなだ)。

s-18年1月17日 (22)    s-18年1月17日 (23)

駐車帯があった。   下を見た。  漁港。   行ってみることにした。

s-18年1月17日 (9)

白い岩。  花崗(かこう)岩と考えてよさそう。

s-18年1月17日 (10)

下への道は、直ぐに見つかった。  船間地区。  右写真、左に折り返す。

s-18年1月17日 (24)    s-18年1月17日 (25)

着いた。  ここは、ヘゴという木の北限地とあった。  左に絵がある。

s-18年1月17日 (26)

右上から来た。

s-18年1月17日 (11)

漁協の建物。  民家も数軒あった。  廃屋が森の中に、何軒も。  船間小学校跡地も。

網は、定置網ですね。   

s-18年1月17日 (12)

釣り人はいない。  港の中でも、水はきれい。

防波堤は、岩とコンクリートの合体。

s-18年1月17日 (13)    s-18年1月17日 (14)

船は小さい。  右写真、刺し網ですね。  網に魚が絡まる。

s-18年1月17日 (15)    s-18年1月17日 (19)

巨大な岩。  奥に行く道は無かった。  間違いなく、花崗岩。

s-18年1月17日 (16)    s-18年1月17日 (18)

振り返って。  ヘゴはどれだか、この時は分からなかった。  
調べたら、シダの仲間だけど、草でなくて木なんですね。  こんなの。nbnhhjjjj.jpg  Wikipediaから。

s-18年1月17日 (17)

特別な発見は無く、内之浦に向かう。

s-18年1月17日 (27)

岸良地区に入る。

s-18年1月17日 (28)     s-18年1月17日 (29)

この後、ロケットセンターに行こうとしたら、入り口で、見学場所は港ですよと教えられた。
目の前で見られないと知った。

Aさんから電話が来た。 着いてるよって。
港には、20台ほどの車が集まっていた。

真夜中に、駐車場は満杯になるよう。

明日が楽しみ。

【動画の紹介】    イプシロンロケット2号機 打ち上げ 1分前から。   2016年12月20日(火)20時。

                 ※ 爆発の時のために、直ぐに太平洋上に向かうんですね。



【停泊場所】   内之浦漁港

【明日の予定】    北に

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。
                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg  今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です
                
           気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

               ※ クリックするバナーは、下のです。 
                         ランキングが、見られます。
                             
                        ありがとう!! ランキング 

               ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                 旅行をクリックすると、旅行全体のが。
           
               ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                 次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】   下に。
. 
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2673-398ebe91

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 明日18日午前6時6分、イプシロン3号機発射予定。 内之浦漁港から見学。 花崗岩に囲まれた船間港。~肝付町~ 他 (2018/1/17)
  • 2018年01月17日 (水)
  • 22時30分26秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。