FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

本州へのフェリーは、10月1日の朝。
今日は移動。  明日は恵山。 次の2日間は函館。

何度も走った道を、今日は走る。
途中を紹介しながら。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

印の上の方に、伊達市。   そこから出発。  昨晩はKさんとお酒を飲んだ。

s-17年9月27日 (1)

目的地は、下の印。   駒ヶ岳、大沼が見える。

s-17年9月27日 (2)

昼過ぎ、伊達市の道の駅を出発。   ここは有珠(うす)地区。
左の森に、有珠善光寺がある。  江戸幕府が指定した、江戸三官寺の1つ。(他は様似と厚岸に)

s-17年9月27日 (13)

以前撮った写真。 
木彫りの像を彫った円空は、江戸時代北海道に来た。

最終目的地は、ここ有珠善光寺だった。 
浄土宗の寺。   本山は京都の知恩院。 数年前先代が亡くなった。 知恩院のトップが来た。

円空の仏像があるけど、まだ見てない。
   有珠善光寺は、円空の蝦夷地の旅、最終目的地だった。~伊達市~  広島原爆の日  他  (2011/8/6)

s-17年9月27日 (10)

洞爺湖(とうやこ)町。  右に少し走れば、洞爺湖が見える。

s-17年9月27日 (14)

豊浦町。  ボクシングの内藤大助の実家は、直ぐ近くに。   この後、山越え。

s-17年9月27日 (15)

礼文華(れぶんげ)トンネル。

s-17年9月27日 (16)

トンネルを出て礼文華橋。

s-17年9月27日 (17)

橋の上から。   車載カメラを左に振って撮った。  ミラーの下の谷底に、小幌(こぼろ)駅。
時々テレビで紹介される。   秘境駅ナンバーワン。   

歩いても車でも行けない。 船か列車で。 

s-17年9月27日 (18)

礼文華橋・小幌駅が見えますね。  トンネルとトンネルの間の80㍍に駅。
駅から海岸に下る道がある。 クマの出そうな道。  

下ったら岩屋観音。   洞窟の中に。   上で紹介した有珠善光寺の奥の院。
円空は、この洞窟で仏像を彫った。

s-17年9月27日 (3)

数年前、豊浦駅から向かった。

s-17年9月27日 (8)

ここは、岩屋観音。
    室蘭本線の秘境駅、小幌駅 ~全国秘境駅ランキング、NO.1。 豊浦町~  他  (2011/8/4) 

s-17年9月27日 (9)

ずっと海沿いを走った。 森町に入って、正面に駒ヶ岳。 
富士山のような山だったが、噴火で大きく上が吹っ飛んだ。

s-17年9月27日 (19)

数年前の写真。
頂上へはいけない。  ここが登山の終点。  火山活動が活発。

s-17年9月27日 (6)

噴火で吹き飛んだ土砂が川を堰き止めた。   大沼が出来た。
   大沼は 睡蓮浮かぶ 北の松島。  ヌマエビ ~七飯町~  他  (2011/8/2) 

s-17年9月27日 (4)

オオウメガサソウがあった。   珍しい花。
    北海道駒ヶ岳に登る。  山が崩れて、馬(駒)の形になった。~森町・七飯町~ 他 (2013/7/22)

s-17年9月27日 (11)

森町の道の駅を過ぎる。   ここには何度も停泊。

s-17年9月27日 (20)

左に行く。   真っ直ぐ行くと、函館への近道。

s-17年9月27日 (21)

駒ヶ岳が違って見える。

昨年、大和くんという男の子は、あの左斜面の中腹の山道を歩いた。  置き去りにされて。

s-17年9月27日 (22)

少し行って右に入ると、1㌔半ほどで、彼がたどり着いた建物に。

s-17年9月27日 (23)

印が置き去りにされた場所。  5㌔ほど歩いて紫〇の場所に。  最後は赤〇に。  普通にクマがいる。

20160719195406970_20170928110544dbe.jpg 

こんな道を紫の〇まで。

s-17年9月27日 (7)

紫〇で道は分岐。  交差点のように。
下への道だけが、こう見える。

彼はきっとこの道を下った。 家が見えるから。
他の道を行っていたら、さらに分岐があったりして、迷う。 そうしているうちに、真っ暗。

水だけで命をつないだ。
   大和くんの歩いた道を、約6.5㌔地点まで歩いてみた。 分岐では海が見える道を下ったはず。~鹿部町~ 他 (2016/7/19)   

s-17年9月27日 (12)

鹿部町の市街地に入った。 コンビニが3軒ある。 一人前の町の感じ。  

s-17年9月27日 (24)

道の駅に着いた。  公衆浴場、亀乃湯。  5時までだった。  

s-17年9月27日 (25)

小さな道の駅。   左に間欠泉の施設。

s-17年9月27日 (28)

間欠泉。  時々お湯を噴き上げる。
    
s-17年9月27日 (27)

このように。  以前撮った写真。
    10分間隔で湯が噴き出す、しかべ間歇泉。  大沼公園。~鹿部町他~ 他 (2013/7/20)  

s-17年9月27日 (5)

市街地方面。   駒ヶ岳が見える。

s-17年9月27日 (29)

太平洋の波は、いつも大きい。

s-17年9月27日 (26)

数日間、あんなに天気が良かったのに、崩れてきた。
しばらく続きそう。

本州に渡って検討しているのは、八甲田山の紅葉です。
10月に入って、どこで晴れの日があるか、そこが問題。

どこを見ても、秋の風景になってきましたね。

【道の駅】   しかべ間欠泉公園

【明日の予定】     恵山に。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】 .
. 
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2556-0b76f9e9

openclose

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 伊達市から一気に鹿部町まで南下。 太平洋・駒ヶ岳を眺めながら走る。 間欠泉公園に。~鹿部町他~ 他 (2017/9/27)
  • 2017年09月28日 (木)
  • 10時53分27秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。