FC2ブログ

キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

夜中からの強い雨が、昼になっても止まない。
真鍋庭園はあきらめ。

昼はソバにしようかと、朝は食べないでいた。
お店は、道の駅にある花はな。

元々評判のいい店なので、行ってみることに。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

中札内は、日高山脈の東側の麓。

s-17年9月12日 (1)    s-17年9月12日 (2)

左に六花の森が見える。   花畑牧場も遠くない。

s-17年9月12日 (3)

青い屋根は、豆の資料館。   以前紹介。

s-17年9月12日 (5)

開拓記念館。   古い農家の家。   そば屋の看板は無い。
のぼりに、花・はな とある。 これで、店の名前が分かるけど。

後に、うどん・そば。  うどんが上に。 反対なら語呂がわるいのか。

s-17年9月12日 (6)

大きな平屋の感じ。  いい雰囲気。

s-17年9月12日 (7)    s-17年9月12日 (8)

この様に残すことは、先人の汗に感謝することですね。 
また100年風雪に耐える。

ワクノウチ造りとある。

  ※ 漢字で書くと枠の内。  枠は何を意味するか、ネットでは分からない。
    ただ、居間が広く天井が高い。 重い雪に負けない、頑丈な柱や梁(はり)の造り。

    広い居間の周りが、枠っぽいのかなと。  家の雰囲気が。
    北陸地方で見られる家だそう。

s-17年9月12日 (9)    s-17年9月12日 (33)

月にウサギが遊んでいる。   

s-17年9月12日 (34)

居間の部分が食堂。   自分は手前のメニューの所に座る。

s-17年9月12日 (24)

窓側。   外を見ながら坐るのもいい。   厨房が見える席もいい。

上を見たら、柱や梁が複雑に組まれている。
こんなにあったら、2階がつくれないでしょう、と言いたくなるほど。

s-17年9月12日 (23)    s-17年9月12日 (25)

坐った場所からの風景。   これを感じるだけでも、200円くらいの価値はありそう。(?)
囲炉裏があって、そこに花があって。   お店のコーナーも。

s-17年9月12日 (22)    s-17年9月12日 (10)

冷たいそばを最初に紹介。  これが普通なのかな。
自分は、右にある、かしわ山菜を注文した。  

思い切って大盛。

s-17年9月12日 (26)    s-17年9月12日 (27)

ご飯ものもある。   セットも。   大盛にしないで、セットが良かったかな。

 ※ 注文した後にいつもこう。  人が別のを食べていたら、それを食べたくなる。

s-17年9月12日 (28)    s-17年9月12日 (29)

この店の特徴は、お店の人の雰囲気がやわらかこと。 ホッとする。

きました。 できました。 コップのはそばつゆ。  天かすも。 ごぼうが1本混ざって。

s-17年9月12日 (31)

冷たい山菜を載せたのか、それはマイナス。
そんなのがあっても、美味しさは大丈夫。

お店の雰囲気と一緒のやさしい味。 麺も自分の好み。

  ※ かしわは普通の肉かな。  自分は親鳥の固いのが好き。 釧路の竹老園のように。
    自分は、かしわのスープは竹老園の方が好きだけど、ここはここの味か。

木のれんげ。 スープが飲みにくい。
でも、スープはお洒落に少しずつ飲むのがいい。  健康のためにも。

これでいいことにする。 

s-17年9月12日 (30)

ソバはあっという間になくなった。
今度来た時は、かしわそばとミニ天丼のセット。   その次は、天ぷらうどん。

ここは開拓記念館でも。  写真は食べる前に撮った。   どうぞ見てくださいと言われて。
窓側に通路。   右は通路から。   子どもの頃見たものが多い。

s-17年9月12日 (11)    s-17年9月12日 (12)

和室がつながって。

s-17年9月12日 (13)    s-17年9月12日 (14)

北海道は寒い。  広い窓と、窓側の通路は、一般住宅から少なくなっていく。

s-17年9月12日 (16)    s-17年9月12日 (15)

裁縫教科書を調べてみた。  
渡辺辰五郎は、裁縫の世界で先駆的な人。   明治17年、今の東京家政大学を創設している。

右写真、火熨斗(ひのし)とあるのはアイロンですね。

s-17年9月12日 (17)     s-17年9月12日 (18)

向こうに食堂。

s-17年9月12日 (19)    s-17年9月12日 (21)

外は雨。  いつまでたっても。  どこかでお風呂に入って、北に走るか・・・。

s-17年9月12日 (32)

ただ食べるだけでなく、そこで美味しい一時を過ごす。
心休まる時間を。

「花・はな」は、そんなお店でした

【停泊場所】    東大雪自然観のパーキング

【明日の予定】     ミユビゲラについて少しだけ。   タウシュベツ川橋梁が見えてるよう。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】 .
. 
スポンサーサイト



スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2542-1cb40476

openclose

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 「蕎麦花はな」は、開拓農家の建物に。 温かな空気と中札内の歴史を感じて。~中札内、道の駅~ 他 (2017/9/12)
  • 2017年09月13日 (水)
  • 09時13分54秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、11回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。