キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

花がいっぱいの平山に登った時、遠くに大雪ダムが見えた。
と云うことは、大雪ダムに行けば平山が見える。

今日は、層雲峡で滝を見て、旭川に戻った。
5日間ほど、車のことをする。

ずっと雨模様の天気。
北海道の夏は、あと少し。 天気が戻ってほしい。
     ※     ※     ※     ※ ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

印に銀河の滝。  地図の右辺りから、旭川まで走る。

s-17年8月11日 (1)    s-17年8月11日 (2)

一帯は層雲峡。

s-17年8月11日 (3)

停泊した、温根湯温泉の道の駅。  ハト時計。   決まった時間に人形が踊る。

       寒いと思ったら、旭岳で初冠雪  道の駅おんねゆ温泉の、ハト時計~北見市~  他  (2011/9/22)

s-17年8月11日 (7)    s-17年8月11日 (9)

右向こうは温泉街。  勤務していたころ、年に何回か来た。   会議の後、宴会。
左の建物は、山の水族館。   イトウを見たければ、ここが一番。

    おんねゆ温泉 山の水族館。 1㍍級のイトウの群れ。~北見市留辺蘂町~  他  (2013/8/26)

s-17年8月11日 (8)    s-17年8月11日 (4)

山を上って、石北峠。   冬は大変。   遭難しそうな山の中。

s-17年8月11日 (10)    s-17年8月11日 (11)

1050㍍。  

s-17年8月11日 (12)    s-17年8月11日 (13)

北見まで110㌔。   北海道の人達は、110㌔はひとっ走りと思う。

s-17年8月11日 (14)    s-17年8月11日 (15)

お店はやってない。  峠の観光は難しい。 
   ※ 人気の峠と云えば碓氷(うすい)峠と天城峠でしょうか。

        碓氷峠。  峠の釜めし。  アプトの道を、めがね橋まで歩く。~安中市~  他  (2013/10/13)
        旧天城トンネルを抜けて、湯ケ野温泉まで歩く。  河津七滝。~伊豆市・河津町~  他  (2014/5/29)

s-17年8月11日 (16)

峠を下って、大雪湖。   向こうに行くと帯広。

   ※ 去年、足寄からこっちに来ようとしたら、三国峠が不通。  遠回りして戻った。 大変な雨。  洪水。

s-17年8月11日 (19)

向こうの谷が層雲峡。   真ん中奥に、ちょこんと山。   あれが平山。  この夏登った。

s-17年8月11日 (17)    s-17年8月11日 (18)

※ 平山から下を見た。  遠くに、大雪ダム。  ダム湖。
      平山は高山植物の宝庫だった。 ウスユキトウヒレン。 タカネシオガマ他。 大雪山が一望に。 快晴。~遠軽町~ 他 (2017/7/26)

s-17年8月11日 (5)

ダム湖。

s-17年8月11日 (20)

コンクリートのダムでない。   ロックフィルダムですね。   土や粘土やガレキで。
右地図の黄色〇が、平山。

s-17年8月11日 (21)    s-17年8月11日 (22)

さらに下って、層雲峡の銀河の滝。   上への遊歩道はつくれない。 岩が崩れる。
それで、この一帯の国道は、トンネルばかり。

s-17年8月11日 (23)

ここに旧国道があった。 岩が落ちる事故があった。

s-17年8月11日 (24)    s-17年8月11日 (25)

銀河の滝を正面から。   高さ104㍍。  大きい。   天から落ちてくる。

s-17年8月11日 (26)    s-17年8月11日 (27)

石狩川。  源流点は、石狩岳に。

s-17年8月11日 (28)

流星の滝。   直瀑。  90㍍。
層雲峡の2つの滝は、大きさと見学のしやすさでは、北海道で一番。

s-17年8月11日 (29)

※ これは天人峡にある羽衣の滝。 落差230㍍。  見学は大変。
     天人峡 羽衣の滝を、登山道の滝見台から観る。 標高差300㍍を登って。~東川町~ 他 (2014/8/25)

s-17年8月11日 (6)

※ 渡島半島にある、賀老の滝。  この滝は大きい。  日本のトップクラス。   高さ×幅が。
  高さ(落差)70㍍。 幅30㍍。 (日本一の称名滝にはかなわないけど)

    賀老の滝は、賀老高原の深い谷にあった。  ドラゴンウォーター。~島牧村~  他  (2013/7/25)

s-17年8月11日 (31)

この後、旭川に向かった。   安足間駅を見たことないので寄った。 途中にこんなの。

以前一度見学していて、鐘に田中冬二の歌が書いてある。
黒部市の人だったかな。  鬼無里でも会っている。   下に詳しく。

    銀泉台の紅葉  ナキウサギ~紅葉前線がスタート 上川町~  他  (2011/9/24)  

s-17年8月11日 (30)

車の中を、どこまで生活しやすく出来るでしょう。
今回、やれるところまでやってみます。

秋が、少しずつ近づいてきます。

【その他】      あの日は、32年前の明日8月12日です。

           24年目の御巣鷹の尾根~日航123便~    他  (2009/10/24)

【道の駅】   とうま

【明日の予定】      車のことをするけど、どこか見学。   
               夜の旭山動物園か。  自分はパスポートがある。  モモンガが起きている。
               オオカミが吠えるかも知れない。  月に向かって。  

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、4位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】 .
. 
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2510-052f8658

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 温根湯温泉から旭川まで走る。 銀河の滝は落差104㍍。 大雪ダムから平山が見えた。~上川町他~ 他 (2017/8/11)
  • 2017年08月12日 (土)
  • 09時01分01秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。