キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

ぎりぎり間に合った。 何の事かって、雨ですよ。
撮り終って車に戻ったら、雨。   ワイパーを動かしながら盛岡に。

晴れの日は、バラの花びらを太陽に透かした写真が撮れる。
山形県の東沢公園では、それが出来た。

でも、今日は曇ってるけど、別の意味でいい。
光が暴れないので、写真がしっとりする。

午後は90㌫の雨。
ブログを急いで終わらせて、10時過ぎから見学。

(写真をクリックして一瞬で大きくならない時が。 再度開き直したら大丈夫な時があります。 改善に時間を)
     ※     ※     ※     ※ ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

花巻市は、宮沢賢治が生きた町ですね。

s-17年6月21日 (1)    s-17年6月21日 (2)

温泉街に近い、山の斜面に。  右写真の上の方。

ttt4442.jpg     s-17年6月21日 (4)

今はバラ祭り。  それで800円。  ※ バラ模様の服を着てたら、半額だか無料だか。

s-17年6月21日 (54)ppp

規模は、東沢バラ園より小さいけど、見所は多そう。

s-17年6月21日 (53)    s-17年6月21日 (27)

花の状態がいいことは、分かっていた。
4日ほど前、7分咲きになっていたので。 

  ※ 前半の写真は、普段使ってるカメラで。   後半は別カメラ。 望遠。

s-17年6月21日 (29)

花の名前と説明が、とても丁寧。  ここの特徴。

s-17年6月21日 (28)

平地より、変化のある斜面の方がいいかな。
ここは南斜面。  日当たりが良く、花は喜びますね。

s-17年6月21日 (30)

トンネルがあちこちに。   ツルバラ。

s-17年6月21日 (31)

幸せの鐘を鳴らそうとしている。

s-17年6月21日 (32)

1960年に開園。  広さ約5,000坪の敷地。  約450種、6,000株以上。

s-17年6月21日 (33)

九条武子の歌碑があった。  久しぶりに会う。  すがしも は、清しもですね。  清々しいの意味かな。

  ※ この人は西本願寺のために尽くした。  今の京都女子大をつくった。
    同じ年に、旭川にも行っている。  下の記事に、彼女を詳しく。

      石狩川は、激流になって、神居古潭を・・・。  九条武子の歌碑。~旭川市~  他  (2014/8/5)

s-17年6月21日 (34)    s-17年6月21日 (35)

バラの詩人と呼ばれた人の名前。 うすむらさき。

  ※ 彼は、「ばら」の題名の詩を書いている。 冒頭は下。

     酒にばら そそがなん、
     そそがなん、酒にばら。
     つぎつぎに 飲みほさん、
     飲むほどに 胸深き
     悲しみは 消えゆかん。

悲しみが消えない時、バラの花で飲んでみましょうか。 飲めるのか?
  (消えゆかんは、消えていくでいいのかな)   詩の全文は、ここに

s-17年6月21日 (36)

花の状態が、とてもいい。  育て方がいいのか。

s-17年6月21日 (37)

6000株と上に書いた。 1株に100本あったとしても、60万本。
100万本には、足りないのか。

s-17年6月21日 (38)

道は迷路のように。

s-17年6月21日 (39)

温室の中。    通年見られる。  花が大きい。  大輪。

s-17年6月21日 (40)

この様に人がいるといい。

s-17年6月21日 (41)

宇部小町。  山口県の宇部市で生まれた。  
小さな花。  ツル性。  房になるのかな。

s-17年6月21日 (42)

いつまでも、じっと見てる人がいる。 きっと、バラに詳しい。

s-17年6月21日 (43)

噴水で一休み。 みてごらんあれ、とか言って。  今はおやつか。

s-17年6月21日 (44)

トンネルを抜けても、バラ。

s-17年6月21日 (45)

花の世話をする人。   先日、服装のことを書いた。  これでいいんですね。 花と一体に。

s-17年6月21日 (46)

まるい所が、日時計花壇。  別の所にあったんですね。  宮沢賢治。

s-17年6月21日 (47)    s-17年6月21日 (48)

ここから、別カメラ。

バラにはトゲがあるけど、花の色にはトゲが無い。  白を溶け込ませているよう。

s-17年6月21日 (7)    s-17年6月21日 (6)

立ち止まって見るのが分かりますね。  向こうから強い光が来ると、別写真に。

s-17年6月21日 (8)    s-17年6月21日 (5)

赤いバラが、バラの代表でしょうか。   白は清楚。

s-17年6月21日 (10)    s-17年6月21日 (9)

子供たちが来た。 「こんにちは」って、挨拶してくれた。
私は、「花の匂い かいだかい。 ぷんぷんって」って言った。 子どもたちは笑った。

s-17年6月21日 (12)mpp 

ピースは、古くからある花ですね。

s-17年6月21日 (13)    s-17年6月21日 (14)

赤いのと右写真のは、房になっている。   ソメイヨシノのように。

s-17年6月21日 (11)ppp     s-17年6月21日 (15)

どちらも、淡い色。  咲いたばかり。 疲れたなって花は無い。

s-17年6月21日 (17)    s-17年6月21日 (16)

安曇野(あずみの)。  花が一重ですね。

s-17年6月21日 (18)    s-17年6月21日 (20)

バラの花の香りの中で。 女性グループは、楽しむのが上手。 ある人たちに、写真を頼まれた。

s-17年6月21日 (21)pp 

紫は、貴婦人。 

s-17年6月21日 (23)

髙くにあるから、ツルバラでしょうね。

s-17年6月21日 (24)    s-17年6月21日 (19)

下の写真も、人がいなければ、つまらない。  
  ※ 人が入ると、使えない写真も多くなる。 いい雰囲気だなって感じるのは少ない。 

s-17年6月21日 (22)

雨に濡れた「花巻美人80」。   花巻温泉創立80周年を記念してつくられた。  名前は一般公募。
優雅の表現でいいのか。

s-DSCF4129pplkhg.jpg    s-17年6月21日 (25)

バラの向こうに、ホテル。

s-17年6月21日 (26)

古い時代、ここに花壇があったんですね。  向こうに詩碑。  ※ ここから最初のカメラに。

s-17年6月21日 (49)

宮沢賢治です。

s-17年6月21日 (50)

水禽(すいきん)は水鳥のこと。   禽(きん)は、鳥の意味ですね。  タカなどは、猛禽類(もうきんるい)。

s-17年6月21日 (52)    s-17年6月21日 (51)

見学が終わって、戻る途中。  バラ園の外から。 
誰かがきれいだねって眺めていた。  自分の発見ではない。  こんなのしょっちゅう。

s-17年6月21日 (56)

魅力いっぱいのバラ園でしたね。  花が生き生き。

この時期に、再び近くを通ったら、また見学してもいいかな。
その時は、花の説明をみんな読んで、その花を紹介する。

雨に当たらず、何よりでした。

【今日の一句】 「 バラの花が 雨に濡れて元気 アジサイのように 」  

           ただ、つぼみは雨を嫌うよう。  いつまでも葉が濡れるのも。

【今日の歌】    長谷川きよし 由美かおる 百万本のバラ     いいですよ。



【道の駅】   石鳥谷

【余談】   雨の中、盛岡市のイオンにあるモンベルに。
       ネットのカタログで決めていたシャツは、似合わなかった。
       買ったのは、Tシャツばかり4つ。 
       1つはこれ。k_1104879_dkch_20170622122532479.jpg 結っ子 歌津とある。  歌津は被災地。 南三陸町にある。
       小さなナイフを買った。 一番小さなタイプ。c_3506667_rd_20170622122529f64.jpg リュックに下げる。

【明日の予定】    花巻温泉にある、釜渕の滝。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、6位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】 .
.   
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2459-acff39a6

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 花巻温泉バラ園は今が満開。 雨に濡れた花巻美人80。 宮沢賢治設計の日時計花壇。 賢治詩碑。~花巻市~ 他 (2017/6/21)
  • 2017年06月22日 (木)
  • 08時03分05秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。