キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

夏油温泉。  げとう温泉。
自分は、なつゆ温泉と読んでいた。

夏湯ではなく夏油。  
湯も油も、ゆと読むけど、大変な読ませ方。

最後の5㌔は細い道。
情報にあるほど、心配な道ではなかった。

どんな魅力があるでしょうか。

(写真をクリックして一瞬で大きくならない時が。 再度開き直したら大丈夫な時があります。 改善に時間を)
     ※     ※     ※     ※ ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

カーブミラーをちゃんと見たら、大丈夫。 大型バスも何とか。

ppghghyyyy.jpg    s-17年6月19日 (2)

小さな山があって、登山道も。  岩手山など、人が多い山の方が安全かな。

s-17年6月19日 (3)

道は細くなっても、ヘビが獲物を飲み込んだように、道は太くなる。  そこで離合。

s-17年6月19日 (44)    s-17年6月19日 (45)

着いた。  車はどこに駐車しても大丈夫。

s-17年6月19日 (5)    s-17年6月19日 (6)

この石灰華を見たかったが、道が壊れていて行けなかった。  こんなので有名なのは、下の温泉。
        二股ラジウム温泉は、巨大な石灰華(せっかいか)ドームの上にあった。~長万部町~ 他 (2013/7/26)
   
s-17年6月19日 (7)    s-17年6月19日 (46)

夏しか入れないから、夏湯。   これは分かるけど、他は何が何だか。

s-17年6月19日 (8)

夏油温泉は、「元湯 夏油」と川向こうにある「夏湯温泉観光ホテル」の2つ。
元湯が人気あるよう。  みんなこっちに行く。

s-17年6月19日 (9)

ここで受け付け。   600円。  最初に、内湯に入った。 小天狗の湯。

s-17年6月19日 (23)    s-17年6月19日 (43)

地図ではこう。   次は大湯に。

s-17年6月19日 (4)

自炊館の間を通って。 

  ※ 湯治はどんな生活でしょう。
    風呂に入って、ビール飲んで、昼寝して、また入って、また飲んで・・・。
    
    極楽だけど、病気になりそう。

s-17年6月19日 (10)

ここは滝の湯。   自分は、入ってない。

s-17年6月19日 (11)

大湯の更衣室。

s-17年6月19日 (12)

ここが一番いいよう。 写真は元湯のHPから。
特徴は、湯温が高いこと。   46度くらい。

向こう奥の岩の隙間から、湯が出てくる。 その近くは、48度か。
46度は、我慢すれば何とか。   動くと熱い。

ここは混浴。   年配の女性が1人いた。
若い人は、一度入って直ぐに飛び出た。

一句 「 湯に入ります 熱い湯が 襲ってきた 」

s-17年6月19日 (41)

夏油川が流れる。  石が白い。   この上流に、石灰華がある。

s-17年6月19日 (13)

下流方向。  目(女)の湯が見える。

s-17年6月19日 (14)    s-17年6月19日 (15)

下流に少し歩くと、左に疝気(せんき)の湯。  疝気の虫をやっつけてくれるのか。

s-17年6月19日 (17)    s-17年6月19日 (40)

上流みて、右に疝気の湯。 
湯から飛び出た学生さん。  

  ※ 若者には、自分から声を掛けることが多い。  話す中身が好き。
    あと、話して面白いのは、行動的な女性。   年齢に関係なく。

s-17年6月19日 (16)

薬師神社。   850年の歴史。   ここの温泉は白猿伝説。

s-17年6月19日 (18)    s-17年6月19日 (19)

真ん中の石碑。  白猿か。

s-17年6月19日 (20)      s-17年6月19日 (21)

ここを戻る。 若い人は湯治をしないから、たいへん。

s-17年6月19日 (22)

洞窟の湯に行く。  右は休館。

s-17年6月19日 (24)    s-17年6月19日 (25)

観光ホテルはやっている。

s-17年6月19日 (26)    s-17年6月19日 (27)

さびしい登山道。  登山者の車は、駐車場にはなかった。
川沿いの橋を渡って、左奥に。

s-17年6月19日 (28)    s-17年6月19日 (29)

穴が見えた。  四郎左衛門の滝。   この人が白猿を見つけ、温泉の発見。 伝説。

s-17年6月19日 (33)

入ってみる。

s-17年6月19日 (30)    s-17年6月19日 (31)

奥に行ったら、女性がお出迎え、だったらよかったけど、サウナ状態で奥には行けない。
レンズが曇る。

今は衛生面で、入れないそう。   右の女性、足が見えてるかと思ったら手だ。  写真は元湯のHPから。

s-17年6月19日 (32)     s-17年6月19日 (42)

戻る時、遠くに山。  ここは活火山。  噴火口のかんじ。

s-17年6月19日 (34)

ブナの森ミュージアム。   少しだけの展示。

s-17年6月19日 (35)    s-17年6月19日 (37)

全体地図が。

s-17年6月19日 (38)

古い時代の温泉街。

s-17年6月19日 (39)    s-17年6月19日 (36)

夏油温泉は、露天風呂巡りが出来る温泉でした。
泉質はさまざま、時間によっても変わる、それが魅力。

露天風呂を楽しみたい、温泉そのものが好き、
という人には、ぴったりの温泉地。

【今日の一句】 「 夏油の湯 岩の割れ目から 湯が噴き出して 小鳥鳴く 」

【道の駅】   とうわ  

【明日の予定】   高村山荘かな。    猊鼻渓(げいびけい)も行ってない。(お金かかるからかな)
          小岩井農場の雰囲気が好き。  岩手山の麓に。

            小岩井農場まきば園は、岩手山の麓に。  ひつじの毛刈りショー、他。~雫石町~  他  (2013/9/29) 

s-17年6月19日 (1)

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、6位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】 .
.   
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2457-52fef532

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 夏油(げとう)温泉の魅力は、6つの露天風呂めぐり。 岩の隙間から湯が。 大湯は混浴だった。~北上市~ 他 (2017/6/19)
  • 2017年06月20日 (火)
  • 09時07分08秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。