キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

木で大仏を作ると、大きさの限界は10㍍位のよう。
今日見るのは、高さ約8㍍の観音像。

小さな田舎の小さな寺に、驚きの大仏さん。
赤田(あかた)にあるので、赤田大仏。

寺の名前は長谷(ちょうこく)寺。 
像の正式名は、十一面観音立像。

(写真をクリックして一瞬で大きくならない時が。 再度開き直したら大丈夫な時があります。 改善に時間を)
     ※     ※     ※     ※ ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

由利本荘市にいる。  少し北に、秋田市。

s-17年6月13日 (1)    s-17年6月13日 (2)

広く田園地帯。

s-17年6月13日 (3)

駐車場。  これを見て、大仏様は大事にされてると分かりますね。

s-17年6月13日 (6)

真っ直ぐ行って、少しの石段。  
賑やかにお祭りをするところは、地域に活気がありますね。

s-17年6月13日 (7)    s-17年6月13日 (8)

一帯が、楽しめる。   間もなく、ショウブの季節。   ショウブショウブって。

s-17年6月13日 (11)     s-17年6月13日 (10)

昨日のことがあるから、右の石が顔に見えてくる。  右向き。

s-17年6月13日 (9)

白い花。  名前を思い出せない。  去年、山形県の水晶山で見た。
調べたら、ヤマボウシだった。

s-17年6月13日 (12)

意味を考えなかったから、忘れた。   調べてたら、山法師と書く。
法師はお坊さん。   白い頭巾をかぶってる姿が、花に似ているから。 

  ※ 白いのは、つぼみを包んでいた葉っぱ。  右は、山崎造園さんからお借り

s-17年6月13日 (13)    s-17年6月13日 (38)

見えてきた。   

s-17年6月13日 (14)    s-17年6月13日 (15)

頭はきっと、2階の部分にある。  

s-17年6月13日 (16)

左に手水場。   右に本堂。

s-17年6月13日 (18)    s-17年6月13日 (17)

左側から見た。   正面からと同じに見える。  手すりの部分は、擬宝珠付の高欄。

s-17年6月13日 (34)
前から。   2階の扉を開けたら、顔が見えるのか。  奈良の大仏さんと同じように。mmnmnmmmm.jpg (YouTube から)

s-17年6月13日 (35)    s-17年6月13日 (36)

高さは約8㍍だが、ネットの情報の9割以上は約9㍍になっている。

Wikipediaの説明も載せます。   三大長谷観音と。 これについては、後ほど。

s-17年6月13日 (19)m    s-17年6月13日 (41)    cvbbb.jpg

彫刻が見事。  天女みたいな人が。

s-17年6月13日 (20)    s-17年6月13日 (21)

無料で自由に見学できる。   ありがたい。
首が痛くなるほど見上げたら、顔が見える。   寄木造。  つまり、木で。

十一面観音立像。  向かって左手に、錫杖(しゃくじょう)。  右手には、長い花瓶。
長谷寺関係のだけ、このスタイル。

女性っぽい。

s-17年6月13日 (22)    s-17年6月13日 (23)

下は、奈良の長谷寺(はせでら)。  ※ ここは、長谷寺関係、つまり豊山派の総本山。
同じだ。   右は、鎌倉の長谷寺の十一面観音像。 同じ。

この3つが、日本三大長谷観音と呼ぶそう。

s-17年6月13日 (37)      s-17年6月13日 (39)

普通の十一面観音は下。  錫杖は持ってない。   手を下げてる。 数珠を巻いたりして。
下は、長浜市向源寺。    右は、室生寺。   一番左。 行ったら見学できる。

        シャクナゲが彩る女人高野、室生寺。 五重塔は、別格の美しさ。~宇陀市~  他  (2013/4/20)

s-17年6月13日 (4)     2013042108303793asppccc.jpg

下の方。   胎内仏が見える。    ※ 胎内仏で有名なのは、京都の清凉寺です。
          清凉寺の見学。 河津桜が咲いていた。 国宝中の国宝、木造釈迦如来立像を所有する寺。~京都市~ 他 (2017/3/17)

s-17年6月13日 (25)    s-17年6月13日 (26)

右奥にお神輿。   祭りの時、あの中に胎内仏を入れて歩くと、説明にあった。

s-17年6月13日 (24)

本尊の横に、お不動様。  これはいいとして、右上の小さいのが気になる。
どこかで見た。 雲に乗ってる。  平等院鳳凰堂だ。   笛を吹いている。

s-17年6月13日 (30)

反対側にも。  左上は、蓮の花を持っている。  これは、この写真の右端
この様に、鳳凰堂と宝物館に展示している。

        この世の極楽浄土、平等院。  宇治は、源氏物語の宇治十帖の舞台。~宇治市~  他  (2014/4/25) 

青い像は、蔵王権現。  滅多に見ない。  投入(なげいれ)堂が有名。  右の。
                    三徳山三仏寺投入堂 ~三朝町~   他  (2011/6/7)

恐ろしい形相。

s-17年6月13日 (29)    s-17年6月13日 (40)

100年経ったら、国の重要文化財ですね。
11も顔があったら、全てを見ることができる。 だれでも救済。

   ※ 顔でなく、十一眼立像ならダメか。 目があれば見えるんだから。
     妖怪みたくなって、格好悪いかな。

ふくよか。    

s-17年6月13日 (27)    s-17年6月13日 (28)

こんな絵があったり。  国宝の羽黒山五重塔。   芭蕉も見た。

s-17年6月13日 (31)     s-17年6月13日 (5)

この和尚さんがあって、今のこの寺がある。

s-17年6月13日 (32)    s-17年6月13日 (33)

上の右について。   三十六歌仙。   小町はどれだか、分からなかった。  歌が無いので。
女性は5人。  分かりやすいのがこの人。 つい立にミニカーテン。   

斎宮女御(さいぐうのにょうご)。   自分は知ってる歌は無い。  むずかしい。 
代表作を、1つ紹介。

     「 世にふれば またも越えけり鈴鹿山 むかしの今に なるにやあるらむ 」  (拾遺495)

           【通釈】   生き長らえた末に、再び越えるのだ、鈴鹿山を。  昔が今によみがえったのだろうか。

  ※ この人、天皇の代理で伊勢神宮にお参りしたことがある。   斎宮(さいぐう・さいのみや)として。
    それで、昔を思い出している。  彼女は、野宮(ののみや)神社で身も心も清めた。

        嵐山の嵯峨野を歩く。 竹林一帯から野宮神社に人は集中。 小倉山の麓で小倉餡が。~京都市~ 他 (2017/3/16)

女性の像と分かると、大仏殿の中の空気が柔らかくなる。
やさしく声を掛けられてる気分に。 
           
今日は、大きな、木造十一面観音立像を見ました。

【動画の紹介】   舞を奉納、豊穣祈る 赤田大仏祭り



【道の駅】  東由利 

【明日の予定】   東に行くのか。   調べています。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、4位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】 .
.  

スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2451-2d8a99b2

openclose

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 赤田大仏は、高さ7.87㍍。 日本三大長谷観音。 大仏殿で、見上げて手を合わす。~由利本荘市~ 他 (2017/6/13)
  • 2017年06月14日 (水)
  • 09時09分32秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。