キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

羽黒山・湯殿山・月山、つまり出羽三山への人気は高かった。
南方面からの近道が、大井沢を通っていた。

大井沢にはかつて大日寺があった。
そこには、参詣人の宿坊もあって賑わっていた。

大井沢から月山への道は、白装束の人がずっと並んでいたという。

今日は、まず大井沢に向かう。
途中、山に登ったりして。

(写真をクリックして一瞬で大きくならない時が。 再度開き直したら大丈夫な時があります)
     ※     ※     ※     ※ ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

大井沢を通るかつての道は、南北に。  自分は、右から向かった。

s-17年5月30日 (1)    s-17年5月30日 (2)

右地図。  赤〇の道は旧道。  赤〇は、大井沢峠。
黄色〇の大頭森山に登ることに。   だいずもりやま。

昨日紹介した、地蔵峠にも行く。  青〇の、神通(じんつう)峡へも。

s-17年5月30日 (3)    s-17年5月30日 (4)

昨日使った地図。
即身仏があったのが、蔵髙院。  今日は、地蔵峠の少し下まで行った。

s-17年5月29日 (5)

道の駅おおえから向かった。 
    ※ 何かの不具合で午前中、写真のアップが出来なかった。 それで、コインランドリーで洗濯。

柳川温泉と神通峡の案内。   県道だけど、快適。

s-17年5月30日 (52)    s-17年5月30日 (53)

変わった道祖神。  左が男で右が女。  想像してみると楽しい。   誰が見つけたのか。

s-17年5月30日 (5)

カワセミの橋。   民家の前を通って。   道が細くなってきた。

途中神社があった。 石の鳥居と門はあったけど、拝殿はつぶれていた。
今年初めて、エゾハルゼミの鳴き声を聴いた。 初夏は過ぎたか。

s-17年5月30日 (54)    s-17年5月30日 (55)

左に入ると神通峡。

s-17年5月30日 (56)

青苧は繊維でしたね。  上杉景勝が上越の方から、この地方に広めた。

昨日紹介した道は道知道(どうちみち)。   道知上人がつくった。  
その道が、さっき紹介した、近道の月山への道。

この後、神通峡へ行こうとしたら、通行止めだった。
後で、右上から入り込むことに。

s-17年5月30日 (6)    s-17年5月30日 (7)

神通峡の後と思っていた温泉。   豊富な源泉が特徴。

s-17年5月30日 (8)    s-17年5月30日 (9)

いい環境。   のんびり過ごせば楽しい。   300円。

s-17年5月30日 (51)

山の中を走っていたらここに着いた。 右は旧道。  どうしましょう。 展望台がある。

s-17年5月30日 (10)

道の不安はあったけど、行ってしまえ。  旧道を。

s-17年5月30日 (11)    s-17年5月30日 (57)

大井沢峠に着いた。  右写真は、右向こうから上がってきた。 展望台へは、左上に。

s-17年5月30日 (58)    s-17年5月30日 (12)

距離が書いてないから、5分ほどで着くのかなと。  遠くに、木の隙間から何かが。
遠い。  後で知るが、800㍍。  展望台は、大頭森山の頂上だった。

ミニ登山の始まり。 食べ物は持ってない。  

s-17年5月30日 (13)    s-17年5月30日 (14)

名前は分からない。   調べてない。

s-17年5月30日 (15)    s-17年5月30日 (16)

途中に広場。   壊れたトイレ。 
   ※ 熊対策はこう。 忘れることは無い。 クマを見た瞬間、まず何をするかはシュミレーションしている。

ヘビが出てきたり。 ストックで尻尾を押さえつけてみたけど、ヘビには力があった。

s-17年5月30日 (17)    s-17年5月30日 (29)    s-17年5月30日 (30)

20分で着いた。  鐘がある。

s-17年5月30日 (18)    s-17年5月30日 (19)

鳴らしてみた。  何かいいことあるべって。



下に、山の位置が書いてあった。  今は木が茂って、ここからは何も見えない。
大朝日岳、月山、蔵王などが見える。

s-17年5月30日 (20)

s-17年5月30日 (21)    s-17年5月30日 (22)    s-17年5月30日 (23)

大朝日岳かな。  左の方か。

s-17年5月30日 (24)    s-17年5月30日 (25)

名前は分からない。

s-17年5月30日 (26)

蔵王がどこかに。   霞んでいる。  天気が良すぎて。

s-17年5月30日 (27)    s-17年5月30日 (28)

下る時軽トラに出会った。   倒木の処理など。
旧道は、反対側に行けると教えてもらった。

戻って来た。

s-17年5月30日 (31)    s-17年5月30日 (32)

大井沢峠を反対側に下る。  道は特に不安ない。  下りは景色がいい。

s-17年5月30日 (59)

ナビでは、地蔵峠に来ている。   左から来た。 向こうからこっちへの道が、月山への参詣道。
地蔵が無い。  旧道のどこかにあったはず。

左上に、踏み分け道があった。  行ったら、このように。 今もお地蔵さま。
この後、向こうに行く。  こっちにずっと行くと、大井沢の中心に。  後で行く。

s-17年5月30日 (33)    s-17年5月30日 (34)

貫見という地域。

s-17年5月30日 (60)

川沿いに左に入った。

s-17年5月30日 (61)

神通峡に着いた。

s-17年5月30日 (62)

さっき行きたかったのが、反対側の右の駐車場に。   遊歩道がずっとある。

s-17年5月30日 (36)    s-17年5月30日 (35)

さあ出発。   ダムの魚道は、使われていない。

s-17年5月30日 (37)    s-17年5月30日 (38)

きれいな水だ。

s-17年5月30日 (39)

行けるとこまで、行ってみるか。

s-17年5月30日 (40)

あれ!  道が荒れている。   整備はこれからか。

s-17年5月30日 (41)    s-17年5月30日 (42)

これを見て、引き返す。

s-17年5月30日 (43)    s-17年5月30日 (44)

途中で釣りをしたけど、魚はいなかった。

地蔵峠に戻って、さらに進んで、大井沢の集落に入った。

s-17年5月30日 (63)

旧道に入ってみたら、神社。

s-17年5月30日 (45)    s-17年5月30日 (47)

この道は、朝日連峰への道。

s-17年5月30日 (46)

家並は、旧道沿いに。   昔は陸の孤島って何かに。

s-17年5月30日 (64)

県道に出て、案内所に。  この一帯を、明日歩く。 

s-17年5月30日 (65)

大井沢トンネルを見るのを忘れた。   戻った。   これを通って大井沢に。

s-17年5月30日 (66)

トンネルを抜けて、この風景。

s-17年5月30日 (48)

集落が見えた。

s-17年5月30日 (49)    s-17年5月30日 (50)

いつかはと思っていた、大井沢に来ました。
明日、昔の面影を感じることは出来るでしょうか。

今日は思わぬところで山登り。
おまけのプレゼントでした。

【今日の一句】  「 夏が来た 夏が来たと エゾハルゼミ 鳴く 」
         「 新緑さわやかと カジカガエルの合唱 」

【道の駅】      にしかわ

【明日の予定】     大井沢を歩く。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、5位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】 .
.    
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2436-b85fc08a

openclose

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 昔、参詣人で賑わった、大井沢に向かう。 大頭森山からの絶景。 地蔵峠。 神通峡。 柳川温泉。~大江町・西川町~ 他 (2017/5/30)
  • 2017年05月31日 (水)
  • 10時09分56秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。