キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

3月は、京都の早咲きの桜を、
4月に入って、神代桜や高遠の満開の桜を追った。

須坂の桜を見て一段落。  北上開始。
まず、新潟県の内陸部を見学。

今日は、妙高市に入った。
そこで、内陸部の通行困難な国道の確認を。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

須坂市から妙高市へ。  主に国道292。   途中からは、初めて通る道。

s-17年4月24日 (1) 

真っ直ぐ行けば、新潟市に向かう。  野沢温泉の近くを通る。

s-17年4月24日 (13)

上の写真の右に、高社(こうしゃ)山のすそ野が見える。  
下の写真は、高社山の上から。 

中央に、トンネルから出た新幹線の橋が見える。
千曲川を渡って。  ※ 新潟県に入ったら、信濃川。

    高社山に登る。  北信州の盆地に坐って、独立峰。  道沿いに、十三仏。~中野市~ 他 (2015/11/1)

s-17年4月24日 (7)

下は野沢温泉。   この時は、東風さんと歩いたのかな。

    外湯文化が息づく、情緒あふれる湯の町、野沢温泉。~野沢温泉村~  他  (2012/10/28)

s-17年4月24日 (8)    s-17年4月24日 (10)

国道292は、117に合流(重複区間)。
右に千曲川。   どこまでも続く菜の花。  朧月夜の歌の舞台。

s-17年4月24日 (14)

十日町、小千谷、三条を通って、新潟市へ。
次の信号で、上杉謙信の町、上越市に向かう。

s-17年4月24日 (15)

十日町市の山の中に、松之山温泉。  道を調べて行かないと、大変。
       松之山温泉を歩く。  暑いので、北にまっしぐら。~十日町市他~  他  (2013/7/8)

s-17年4月24日 (6)

国道292を行く。    この辺りは、飯山市内。  左に行ったら、斑尾(まだらお)高原。

s-17年4月24日 (16)

斑尾山の上から。  先ほど紹介した、新幹線の橋が見える。  
右は、野尻湖。 ナウマンゾウの化石の発見で知られますね。

    斑尾山に登る。  北信五岳の1つ。  頂上近くから、野尻湖が眼下に。  他の北信五岳も。~飯山市~ 他 (2015/10/31)
    野尻湖ナウマンゾウ博物館。  一茶記念館。~信濃町~  他  (2013/10/18)

s-17年4月24日 (9)    s-17年4月24日 (12)

峠越え。   雪が残っている。

s-17年4月24日 (17)

茅葺(かやぶき)の屋根を、鉄板で覆っている。  曲がり屋。 珍しいかな。

s-17年4月24日 (18)

ここから新潟県。

s-17年4月24日 (19)

1㌔ほど走ったら、長沢集落。
s-17年4月24日 (20)    s-17年4月24日 (21)

標高が高いので、桜がちょうど満開。  左に、長沢茶屋の案内。

s-17年4月24日 (22)

どんなお店か調べたら、ソバ屋さんだった。

s-17年4月24日 (23)

こんなメニュー。 (写真は、お店のHPから)   ネットでは、幻のソバとして紹介されている。
普通、つなぎは小麦粉。

それとは違って、オヤマボクチという山菜を利用。  葉っぱから繊維を取り出す。  それを練り込む。

    ※ 余談  オヤマボクチは、雄山火口と書く。  雄の山ボクチの意味。 
          火口(ぼくち)だけど、火は「ほ」と読めて「ぼ」に。
          口は、くださるの意味だそう。  火口(ぼくち)は、火を下さるの意味。
          火口(ぼくち)は何なんだと云うことですが、火を起こす時に使う、綿のようなの。
          葉を乾燥させたら、葉の裏にこんな毛。oyamabokuti-ura2.jpg三河の植物観察からお借り)
     
s-17年4月24日 (29)    s-17年4月24日 (5)    s-17年4月24日 (4)

長沢集落を歩きたかったが、駐車場が見つからず、通り過ぎた。
今度通ったら、長沢茶屋でソバを食べてみますね。

s-17年4月24日 (24)

道の駅は間もなく。   左に、妙高山が見えた。

s-17年4月24日 (26)

道の駅 あらい から。

s-17年4月24日 (28)

何年も前に、妙高山に登ろうとした。 下山した人が、雪が残ってて危険と言った。
それでやめた。  登山コースを調べてみた。

スカイケーブルを使うのが便利なよう。  駐車場が広い。
日帰りは大変な山。  大谷ヒュッテで一泊すると楽。 

map_mountain.jpg 

海の方の、上越市方向。

s-17年4月24日 (27)

上の写真の10㌔ほど先は、上越市高田。 雁木(がんぎ)と呼ばれるアーケードがある。
    雪の城下町、高田。  高田城。  高田小町。  きものの小川。~上越市~  他  (2013/10/20)

s-17年4月24日 (11)

今日は、見学は無かったので、道沿いを紹介しました。
信州は、見所がいっぱい。

明日からは、新潟県の山の中に。
入り込んでない、見学の空白地帯がある。

そこに行くため、道の状態を、グーグルのストリートビューで調べた。
国道でも、下のような道は珍しくない。

s-17年4月24日 (3)

赤い印は、上のような道。  行かない。 緑〇の道はいい。  あっち行ったりこっち行ったりする。
観光地でない所にも行く。  小さな集落を、紹介したい。

s-17年4月24日 (2)

明日は天気がいい。

【今日の一句】  「 菜の花と 桜の向こうに 白い山 」

【今日の歌】    朧月夜 倍賞千恵子



【道の駅】     あらい

【明日の予定】  山の中に。  国道405に、まず入る。

 ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】 .
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2395-e3530226

openclose

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 須坂市から妙高市まで走る。 途中の紹介。 新潟県内陸部の道の状態を調べる。~妙高市他~ 他 (2017/4/24)
  • 2017年04月25日 (火)
  • 00時36分32秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。