キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

国道162を通って、初めて京都に入る。
京都と日本海を結ぶメインルートではないので、道は混んでない。

高山寺の高尾を通って、仁和寺の近くに出る。
道沿いの風景がよく、ドライブコースの印象。

連休の最後、温かい1日になった。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

昨日は赤〇を。 今日は、黄色の〇。

s-17年3月20日 (1)

美山の道の駅は、朝からバイクの人でいっぱい。

s-17年3月20日 (3)

由良(ゆら)川を渡って、南下する。

s-17年3月20日 (22)    s-17年3月20日 (23)

茅葺の屋根を鉄板で覆った家が目立つ。  標高が高いのに、気温は15度。 桜は遅れを取り戻すか。

s-17年3月20日 (24)    s-17年3月20日 (25)

山に入った。  深見トンネルを抜けて。

s-17年3月20日 (26)    s-17年3月20日 (27)

南丹市から京都市に。 雪が残っている。 

  ※ 京都市京北(けいほく)の上弓削(かみゆげ)地区に。
    弓削川の源流。 この川には、後で出会う。

s-17年3月20日 (28)

間もなく、道の駅ウッディー京北に。

s-17年3月20日 (29)    s-17年3月20日 (30)

道の駅に着いた。  

  ※ 「ウッディ―」とある。 「ウッディ」と読み方はどう違うのか。

s-17年3月20日 (4)

ここは、京都市の京北地区の中心。  〇の中を歩いてみる。

s-17年3月20日 (5)    s-17年3月20日 (6)

弓削(ゆげ)川を渡って。  左の方300㍍の地点で、桂川に合流する。
川の合流点に発達した集落ですね。

s-17年3月20日 (7)    s-17年3月20日 (8)

現在はバイパスが国道に。  この商店街の道は、旧国道ですね。

s-17年3月20日 (9)    s-17年3月20日 (10)

バスの駅だけど、ここは昔から駅を名乗っているよう。

s-17年3月20日 (11)

上の写真の左に、古い家。  

s-17年3月20日 (12)

向こうから来た。

s-17年3月20日 (13)

桂川源流のことが。 

s-17年3月20日 (14)    s-17年3月20日 (15)

以前調べたときにつくった図。  桂川は、京都市から出て再び京都市に戻る。
今は、緑〇にいる。

  ※ 保津川下りの保津川は、桂川のことですね。

源流点に行ってみたい。  道が不安だけど。

s-17年3月20日 (2) 

橋を渡った。   橋の下で、弓削川が合流。 
桂川源流の道、とある。  九重桜コースと。 この桜は、7㌔程上流にある常照皇寺にある桜。 一度は見てみたい。

右写真は、道の駅に戻って来た。

s-17年3月20日 (17)    s-17年3月20日 (18)

さあ、南下を開始。   笠峠の笠トンネルを抜けて。

s-17年3月20日 (31)    s-17年3月20日 (32)

感じのいい家並が。

s-17年3月20日 (33)

高山杉。   それと、加工する工場。

s-17年3月20日 (34)    s-17年3月20日 (35)

清滝川沿いに下る。

s-17年3月20日 (36)

広い駐車場に。  向こうから来た。

s-17年3月20日 (19)    s-17年3月20日 (20)

反対側5分の所に、高山(こうざん)寺。   神護寺も遠くない。
桜の時期に来たことない。  間もなくです。  考えてみましょうか。  早朝に来ればいいか。

右写真は、高山寺と神護寺。 下の記事から。

            神護寺  高山寺  京都御所 ~京都市~  他  (2011/11/20)

s-17年3月20日 (21)    2011112022505554f_20170321072946833.jpg     20111120224421224_2017032107295363c.jpg

観光地なので、宿やお店・駐車場が。

s-17年3月20日 (38)    s-17年3月20日 (39)

京都の市街地に入ってきた。 左に曲がったら、直ぐに仁和寺。

右写真の山は、双ヶ岡(ならびがおか)の森。   徒然草の吉田兼好が住んでいた。
   日本最古の紫宸殿が残る、仁和寺 ~京都市~   海が死んでもいいョって鳴いている(森田童子)  他  (2012/6/7)

s-17年3月20日 (40)ppp     s-17年3月20日 (41)

国道9に。 老(おい)の坂峠を過ぎたら、亀岡市。

  ※ 明智光秀の軍は、本能寺の前日亀山城を出発。 真夜中、この峠を越えた。
    軍は3つに分かれていて、光秀は愛宕山に近い道の方に。

      亀岡市から、明智越を通って、水尾へ。  保津川沿いの風景。~亀岡市~  他  (2014/4/27)

s-17年3月20日 (42)    s-17年3月20日 (43)

2日間走った道は、快適なドライブコースだった。
京都に市街地に入ったら、どこも渋滞。

京北、高山寺の高尾までがいいですね。

【今日の歌】   下のニュースがあった。 最初は遭難したのでは、のニュースだった。
         雪だから、大けがしないで済んだのか。 

hhghyyy.jpg

まだ山は、冬山。  経験がないと、無理。
独標から先は危険。 大変。 

kkklkkkkvvvv.jpg     ku023010056562565o11.jpg

下の動画の舞台が、上の写真のどこか。

※ 上の2枚の写真は、「創楽」というサイトの、下の記事からお借り。 
    新穂高ロープウェイで行く西穂高岳・日帰り登山 ⑤8峰ピラミッドピークから4峰まで



西穂高独標。  雷鳥のつがい。 新穂高ロープウェイ。 ~高山市~ 他 (2013/7/1)

【停泊場所】    亀岡市運動公園駐車場

【明日の予定】    明日は雨。 困ったな。  どうしましょう。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、4位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.  
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2354-d2e6d31c

openclose

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 南丹市美山町から、国道162で京都へ。 京北、北山を通って。  京北の周山の家並み。~京都市~ 他 (2017/3/20)
  • 2017年03月21日 (火)
  • 00時56分53秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。