キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

やっと峠に着いた。
あれ、ここに来たことある。

そうでした。 
相栗(あいぐり)峠は、香川県最高峰の竜王山への登山口だった。

今日は、道の駅三野(みの)で断層を見た。
そして、県道を通って讃岐山脈を越え、塩江(しおのえ)温泉に。

塩江温泉はいつも行く。
道の駅があって、落ち着く雰囲気。 そばに、行基の湯。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

印が、道の駅三野(みの)。  

s-17年2月20日 (1)

赤〇を走る。   いつもは、右の国道193。  どんな道か調べる。

s-17年2月20日 (2)    s-17年2月20日 (3)

今日は雨。 どうしましょう。

s-17年2月20日 (19)

この案内。  太刀野(たちの)の中央構造線。   ※ ここは、三好市三野町太刀野。
道の下にある。

s-17年2月20日 (20)    s-17年2月20日 (21)

左から下りてきた。

ここから右は、外帯と呼ばれる。 左は中帯。  別の大地が、ここでぶつかっている。

s-17年2月20日 (13)

説明見ても難しい。 誰にでも分かるような説明自体、つくるのが難しいのか。

緑の外帯は、潜り込んでると考えていいよう。
四国地方は、千年で8㍍程。

ずれようとしても、引っかかって入り込めない。
でも押し続けるから、力はたまっていく。

いつか急に、どかんとずれる。  それが地震。
九州では、昨年あった。

四国はずっとない。
だから、危険。 いつかは必ず、大きな地震が来る。

s-17年2月20日 (14)

両方の大地の粘土などが混ざっている。

s-17年2月20日 (15)

黒っぽいのは、左のほうにあったもの。   白っぽいのは右の方にあった。   混ざった。

s-17年2月20日 (16)

これ以上は、分からない。  複雑。

   砥部衝上断層。 48番札所、西林寺。~砥部町・松山市~ SP、キム・ヨナの滑り  他  (2013/3/14)

吉野川が流れる。 遠くに剣山がある。

   晴天に恵まれた、剣山。 鳴滝。 吉良のエドヒガン。~つるぎ町~  他  (2013/3/23)
   剣山は、雪渓で引き返す。 貞光川沿いの風景。~つるぎ町~  キム・ヨナ、圧巻の滑り。  他  (2013/3/17)

s-17年2月20日 (18)

徳島県の県道7に入った。   狭い道。  不安。  でも、不安がたのしい。

s-17年2月20日 (4)

上の道が、この集落へのメインの道。  ここに来たら、広くなった。

四国は、どんな道でも入り込んだら、必ず家がある印象。 
一部は平家の末裔。

   ※ 本物の末裔は、半分よりずっと少ない。 みんな名乗りたいから増えた。
     DNAの鑑定で、分かる時代が来るでしょうか。 

     ※ 秋田美人には、西欧の血が入っているとDNAの検査で分かった。 だから、色が白い。
       この人なんか、すこし、西欧の雰囲気。khgyuutrt.jpg (古い写真。 プロが撮影)

s-17年2月20日 (5)    s-17年2月20日 (6)

頂上近くのアンテナ。 まだ家がある。   標高は600近い。

s-17年2月20日 (7)

向こうから上がって来た。   みんなここで生活している。  きっと先祖代々。

s-17年2月20日 (22)    s-17年2月20日 (23)

相栗峠は近い。  山奥の雰囲気でない。 開けてる。

s-17年2月20日 (8)

来た来た。  あ!  見たことある。  昨年かな。
少し下に、駐車場とトイレ。  竜王山への登山口。  すっかり忘れてた。  下山の時に、迷った。

   香川県の最高峰、竜王山に登る。  徳島県との県境に。  讃岐竜王と阿波竜王。~高松市~ 他 (2016/3/20)

s-17年2月20日 (9)

香川県に入った。 峠過ぎたら、すぐに家が見えた。

s-17年2月20日 (10)

奥の湯温泉。 閉鎖と思っていたらやってた。  調べたら、今月いっぱい。

     ※ 耐震工事が出来ない所は、閉鎖になる。

ここに入ればよかったか。

s-17年2月20日 (11)

塩江温泉に着いた。  雨が降ってることだし、とりあえず。

s-17年2月20日 (24)

いこい食堂。  親子どんぶりのような、ラーメン。  これが人気。

  ※ 須崎の鍋焼きラーメン釧路の竹老園のかしわそば、そしてここは、親鳥のかしわ。 これがいい。

s-17年2月20日 (25)    s-17年2月20日 (26)

こんなの。 ふわっとした玉子。 少し甘ったるい。 くせになる人も。

   ※ 京都の第一旭本店や、旭川の蜂屋を9点としたら、6.5か7点くらい。 須崎のなべ焼きラーメンは8点。

s-17年2月20日 (27)    s-17年2月20日 (28)

少し離れた所に、さぬき温泉。 ここにした。

   ※ 道の駅のそばに、行基の湯があるけど、休業中。  改修工事を行うよう。

s-17年2月20日 (12)    daiyokuzyou2.jpg


【今日の一句】  「 北上して 塩江温泉で一休み そして京都に 」  ここ数年、このパターン。

【記事の紹介】  塩江温泉は、のどかな風景の中に。  行基の湯。  娘巡礼、流れの花。~高松市~ 他 (2015/3/20)

【今日の歌】   矢切の渡し  ちあきなおみ        ※ 変なナレーションは無い方がいい。
                                         
           ※ 彼女の歌の上手さは、別格な感じがする。 
             作曲した船村徹は、この歌い方が好きだった。

             映画の寅さんも、こんな歌い方をしそう。



【道の駅】     塩江

【明日の予定】   高松市の栗林公園。  梅の花を見る。  高松市のMさんから情報をいただいた。

          3月1日に京都に入ると決めた。 寅さんに知らせた。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、5位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. 
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2326-f116d75a

openclose

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 相栗峠を越えて塩江温泉に。 途中の風景。 香川県に入る。 太刀野の中央構造線。~美馬市~ (2017/2/20)
  • 2017年02月21日 (火)
  • 09時25分10秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。