キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

四国の南の先に、沖の島がある。
数日前から検討。

毎日風が強く、波の高さは4㍍。
それで、橋で行ける柏島に変更。

野中兼山がつくった防波堤があった。
彼は、土佐藩の家老職。  しかし、その家老職を乗っ取られる。

誰にかって、孕石元政。   はらみいし もとまさ。
野中一族は、40年間の幽閉。

  ※ 余談  孕石と聞いて、思い出す人がいるのでは。

          家康が今川の人質だった子供時代、今川の家臣の孕石元泰は、家康に冷たかった。
          「三河の小せがれの顔を見るのは、飽き飽きだ」とか、なんだかんだと。

          家康が成長し、ある戦いで勝って、孕石元泰を捕虜にした。
          「お前の顔を見るのは、飽き飽きだ」と云って、切腹。
          家康は、昔の屈辱を、忘れてはいなかった。

          野中兼山を陥れたのは、上に書いた元泰のひ孫。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

大月町に来ている。    ※ 大月市は山梨県に。 

s-17年2月9日 (1)    s-17年2月9日 (2)

2つの橋で。

s-17年2月9日 (3)

大月半島を走ってると、右下に港。  一切(いっさい)地区。

s-17年2月9日 (11)    s-17年2月9日 (12)

柏島が見えた。  奥に見える大きなのは、沖の島。   いつかは必ず行く。  魅力は調べた。

s-17年2月9日 (13)

少し走ると、柏島の全体が。  左端に、橋。    風が強く、帽子はかぶれない。

s-17年2月9日 (14)

新しい橋が手前。   養殖が盛ん。

s-17年2月9日 (5)    s-17年2月9日 (7)

人家は、こちらに集中。

s-17年2月9日 (6)

家並のすぐ外側に、防波堤。  これを野中兼山は造った。  今は、コンクリートでさらに高く。

s-17年2月9日 (8)    s-17年2月9日 (9)

柏島橋を渡る。

s-17年2月9日 (46)

風が強いから船は出ない。  

s-17年2月9日 (15)    s-17年2月9日 (16)

港なので、車の置き場所は何とか。    橋のたもとに、パーキングも。

右端の写真のまるいのは何だろう。

s-17年2月9日 (17)    s-17年2月9日 (18)    s-17年2月9日 (19)

神社の前に、アコウの木。 

s-17年2月9日 (20)

野中兼山の作った防波堤は、これ。 高さは、3㍍。

 ※ コンクリートで高くしたり補強したので、見えてる部分は低い。

s-17年2月9日 (21)

正式名は、柏島石堤。   かしわじませきてい。  長さ690㍍。

s-17年2月9日 (22)

細い路地の集落。   石堤は見えてないですね。  下にある。


s-17年2月9日 (23)    s-17年2月9日 (24)

馬蹄形に、集落を守っている。 

石堤が出来て以来、この島は漁港として発展する。

s-17年2月9日 (26)    s-17年2月9日 (25)

野中兼山は、他にも造っている。   最後に紹介。

ここから、下に行く。

s-17年2月9日 (27)    s-17年2月9日 (28)

細くても、車は通る。

s-17年2月9日 (29)

石碑。  疫病が流行って、それを鎮めるためにつくった。  通りがかった人が、教えてくれた。
南妙法蓮華経ってあるのかな。

石の表面は、風食。  風は削らないけど、風が飛ばす土などがぶつかって、削る。

s-17年2月9日 (30)    s-17年2月9日 (31)

左の建物から、若い人が4人ほど出てきた。
柏島は、ダイビングで知られているよう。  美しい海。   海遊里はウミユリから。1318066365_7.jpg

s-17年2月9日 (32)

神社に戻って来た。  アコウ。

s-17年2月9日 (33)

向こうにも。  他の島から持ってきたよう。

s-17年2月9日 (34)

スズメは空を飛んでも、飛ばされる。  じっと待機。

s-17年2月9日 (35)    s-17年2月9日 (10)

島から出て、展望台に。

s-17年2月9日 (37)    s-17年2月9日 (36)

ここから見る。

s-17年2月9日 (38)    s-17年2月9日 (4)

大月半島の南側。  柏島は、写真の右に。  遠くに、沖の島。

s-17年2月9日 (39)

この下に、観音岩がある。  別の所から見える。  このように。(前回来た時に撮影)

s-17年2月9日 (40)

左の方。

s-17年2月9日 (43)    s-17年2月9日 (41)    s-17年2月9日 (44)

山の上に展望台。 行ったことが。 このように見える

s-17年2月9日 (42)

来た道を戻る。

s-17年2月9日 (45)

野中兼山は、土佐藩内の権力争いに負けたんですね。
でも、大きな業績を後の世に残した。

家族の中の男が全員死ぬまでの40年間、宿毛に幽閉。 (今の宿毛小学校の場所)
4女の野中婉(えん)は、4歳から40代初めまで幽閉生活を送った。

後に、彼女は医師として活躍する。
大原富枝が小説『婉という女』を書いている。  映画にもなって。

【記事の紹介】 月山大師堂 天井絵の世界  柏島  ダルマ夕日 ~大月町、宿毛市~   他  (2011/1/25)

        日本三大鍾乳洞 龍河洞  手結港可動橋 ~香美市、香南市~   他  (2011/1/10)

【今日の動画】    婉という女(一)  桃山晴衣  大原富枝



【道の駅】   めじかの里土佐清水

【明日の予定】     金剛福寺

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、4位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. 
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2315-8221bf68

openclose

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 柏島には、江戸時代 野中兼山がつくった防波堤が。 2つの橋。 細い路地。 兼山を陥れた者。~大月町~ 他 (2017/2/9) 
  • 2017年02月10日 (金)
  • 10時22分13秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。