キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

絶滅が心配されている川魚は、50種ほど。
その中で大型のは、イトウとアカメ。

イトウは養殖が出来るようになって、もう心配ない。
でも、アカメの養殖は聞かない。

  ※ 余談 クニマスと云う魚が田沢湖にいた。  
       絶滅して、日本からいなくなった。
       ところが、富士山の近くの西湖で発見された。(さかなクンの活躍で)
       この魚も、ふ化に成功したようで心配ない。   クニマス(以前の記事から

絶滅の不安を抱えるアカメを、大淀川学習館で見学。
いい環境で育っていた。

他にも、いろんな生き物が。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

宮崎市の町外れに。

s-17年1月13日 (1)

大淀川の源流は、下の赤〇。

s-17年1月13日 (2) 

上の地図のオレンジの〇に、下のまま子滝。 紫の〇に、三之宮峡。
どちらも、大淀川の支流に。(以前の記事から)

s-17年1月13日 (6)    s-17年1月13日 (7)

大淀川の近くに。

s-17年1月13日 (3)

大淀川学習館。玄関は反対側に。

s-17年1月13日 (8)    s-17年1月13日 (9)

無料。  めんこい子供さんがいた。

s-17年1月13日 (10)

アカメの展示室の前に、大淀川に棲むいろんな生き物が。

s-17年1月13日 (13)    s-17年1月13日 (14)

二ホンヒキガエル。  大きい。

s-17年1月13日 (12)    s-17年1月13日 (11)

オオスズメバチ。 焼酎漬けが。  この巣は、何匹のハチでつくるのでしょう。

s-17年1月13日 (15)    s-17年1月13日 (16)

大きさが違っても同じ。  初めて知る。  小さなのは、確かにいますね。

右には、コノハチョウがいる。 中央左上か。  自分の姿をどうやって知ったのか。

s-17年1月13日 (18)  s-17年1月13日 (17)

他にも、鳥などが。

s-17年1月13日 (22)

ここはホタル。

s-17年1月13日 (19)

幼虫のエサのカワニナは、いっぱいいる。  幼虫は、見つけられなかった。

s-hotaru (1)    s-hotaru (2)

こんな風に食べる。(YouTube)



サナギの時は、土の中に。 そして成虫に。

左は何のために光るかが書いてる。 知りたいのは、どんな仕組みで光るのか。 自分が撮ったホタルの光

   ※ ここに書いてあった。  キヤノンサイエンスラボ・キッズ
     光は、発光物質によっても生まれるんですね。  

s-17年1月13日 (20)  s-17年1月13日 (21)

こっちは、水辺の生き物。  左奥にアカメ。   130㌢以上のが釣れた記録が。

s-17年1月13日 (24)    s-17年1月13日 (23)

60㌢より小さいかなと。 河口近くにいる。   2匹いた。

s-17年1月13日 (25)    s-17年1月13日 (30)

平べったい。   目は赤くない。  ある方向から見たら、光の関係で赤くなるよう。 血管が見える。

s-17年1月13日 (32)

上の方の目が、少し赤いでしょうか。 薄暗い方がいいのか。
ネット上には、個人のサイトに真っ赤のがある。 ストロボを使ったのか。
Wikipediaはこう。黄色っぽい。bbvbggg.jpg   自分が四万十川で見たのは、こんなの。17年1月13日 (4) (水槽の中)

s-17年1月13日 (33)    s-17年1月13日 (34)

ゆっくり泳いでいる。  ストレスは無い感じ。



高知県の大きな川にもいると。   右は、四万十川河口の施設で。

s-17年1月13日 (27)    s-17年1月13日 (5)

アカメは絶滅の危機に。 人工ふ化に成功すれば、絶滅は防げるんだが。

   ※ イトウは、川の水族館とかに、いっぱいいる。 北海道温根湯温泉、山の水族館。 どれも1㍍
     自分は根室の風連川で6匹ほど釣ったことがある。 大きくても60㌢。 わるいことした。
     今は、自然では滅多に釣れない。

s-17年1月13日 (31)    s-17年1月13日 (26)

目が赤いおかげで、注目される。

s-17年1月13日 (28)    s-17年1月13日 (29)

これはスッポン。 一度でいいから、食べてみたい。

s-17年1月13日 (35)

急に首を伸ばして、かみつくそう。 離さない。 肉食。  宇佐市に養殖場があった。

s-17年1月13日 (36)    s-17年1月13日 (37)

いい状態で飼われているアカメを、初めて見ました。

自然での棲む環境がよくなるといいです。
そして、人工ふ化も。

【今日の歌】   Auld Lang Syne   女性はビビアン・リー。  どうしてこの曲かって、・・・。



【道の駅】      高岡ビタミン館

【明日の予定】   高鍋藩家老屋敷 黒水家住宅

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. 
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2287-c1fc84a4

openclose

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 大淀川学習館で、絶滅が心配されるアカメを見る。 暗い所で目が赤く。 他に大淀川の生物も。~宮崎市~ 他 (2017/1/13) 
  • 2017年01月14日 (土)
  • 08時18分29秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。