キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

元旦はお参りしてないので、今日することに。
紫尾(しび)神社がいいかな、温泉もあるし、となった。

いつもは通らない、国道504で行ってみた。
途中まで新しい立派なトンネルがあったり。

所が、いい道は急にお終い。
不思議だなと思っていたら、次の日の朝に、社長さんが教えてくれた。
造りたくても、道は造れなかった。

普通にお参りして温泉。
でも、不思議なものに出会った。

あおし柿。  あわし柿がなまった。  
漢字で書くと、淡し柿。  朧月夜の歌の「匂い淡し」の淡し。
調べていて、大きな発見をした。

※ 30日に風邪気味と知って、いっぱい寝てほぼ治った。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

北薩摩、と呼ばれる一帯。  さつま町。

s-17年1月2日 (1)    s-17年1月2日 (2)ddd    

普段は328を通る。   ※ 紫尾温泉の上の県道は、行ったら誰もが後悔。 大変。

s-17年1月2日 (3)

国道504。  山に入った。

s-17年1月2日 (6)

高規格道路みたい。   走りやすい。  車は来ない。

s-17年1月2日 (7)    s-17年1月2日 (8)

快適にトンネルを抜けると、

s-17年1月2日 (9)

直ぐにお終い。

s-17年1月2日 (10)

元々の、国道504。  細くなった。  酷道のレベルではない。   どんな山の中にも、家は。

s-17年1月2日 (11)    s-17年1月2日 (12)

何だこれ。 地図には、こんな所に道は無い。

実は、新しい道だった。  まだ使ってない。
新しい国道504は、あちこちで、橋やトンネルを造っていた。

社長さんが教えてくれた。
ここからさらに右に行くとトンネル。

そのトンネルも完成。
しかしその先に、工事中、遺跡が出てきた。

それで、工事が遅れてるよう。

s-17年1月2日 (13)

出水市から鹿児島へのいい道が無い。  どの道も、あっちで曲がったりこっちで曲がったり。
出来たら便利な道。

峠を上ったら、紫尾山が見えた。

s-17年1月2日 (14)

峠を過ぎて、家。  深い谷の集落ではない。

s-17年1月2日 (15)

数㌔で紫尾温泉。   正面が紫尾山。 右端が頂上。

s-17年1月2日 (16)

着きました。   正面に紫尾神社の鳥居。   右は、ちょっとした温泉地の通り。

s-17年1月2日 (17)

左に行ったら、駐車場。

s-17年1月2日 (18)

向こうから来たけど、鳥居を背にして撮影。   
元旦は、1万人だというから、すごい。  こんな田舎にあって。

s-17年1月2日 (20)

紫尾神社の拝殿。  右の建物は、紫尾温泉。

s-17年1月2日 (19)

源泉の上に神社を建てたんですね。   これぞ、神の湯。   実際に、ここは神の湯でも。

s-17年1月2日 (25)

紫尾山を含めた、広くこの一帯が信仰の地だった。

  ※ 昔、20㌔程東に大きな金山があった。 そこの人達も来たよう。
    その金山を今日知って、金山跡に行きたくなってきた。

s-17年1月2日 (26)    s-17年1月2日 (5)

鳥居の近くから、こっちの道に。   旅館もあって。

s-17年1月2日 (21)

神の湯、紫尾温泉。

s-17年1月2日 (22)

これは以前、町のHPから借りたのかな。
43~44度。 少し高め。  脱衣所は、人人人。 左奥は、44~45度。

20151224011638479_20170103141802b30.jpg 

足湯があったり、何があったりして。
外に出てきた。  ポカポカ。

向こうから来ていた。

s-17年1月2日 (24)

反対側。  向こうに駐車場。   自分は、左に行っての駐車場に。

あおし柿。  今は時期ではないけど、売ってたかどうかは確認しなかった。

s-17年1月2日 (23)

温泉に浸けて作ると、調べて分かった。 (写真は町のHPからお借り)

s-17年1月2日 (4)

どうして、あおし柿なのか。  調べてみた。
あわし柿がなまっていた。  淡し柿。

何が淡くなったのか。  つまり、うすくなったのか。
それは、渋柿の渋(しぶ)だった。   予想が付きますね。

渋が薄まって、甘い柿に。

  ※ 余談  この時、朧月夜の歌の歌詞を思い出した。
        「夕月かかりて におい淡し」

        この歌の匂いは、何の匂いだろうと思った。
        調べてみたら、目で見た匂いだった。
        
        昔は普通に、目で見る匂いの表現はあった。
        赤っぽく美しいもの。

        上の歌の風景は、夕焼けの赤い情景が、淡くなった、と云う意味。
        初めて知った。

        匂いは目と鼻で感じる物だった。
          (くさい臭いは、鼻だけかな)

  ※ 余談  匂いが、なぜ赤い風景なのか。 調べても、ない。
        ここからは、想像。

        「におい」の「に」は、丹(に)では無いだろうか。
        目で見るにおいは、丹生い。 丹(あか)い色が生まれてくる風景。

        夕やけにぴったり。
        そんな風に想像したら、目で見る匂いが、少し納得できるのですが。

ここから出てきた。  右に紫尾神社。   左に紫尾温泉。  

s-17年1月2日 (27)

神社の周りには、古いものがいっぱい。 これも。

s-17年1月2日 (28)    s-17年1月2日 (29)

初詣は終わった。 3つお願い。  ちゃんと手を合わせて。
今後のお参りは、いつものように、心に中で。 
      (他の人から見たら、してないように見える。 間違い)

まずは、1月を充実した月に。

【今日の一句】   「 忙しすぎると 月日は速い 心に余裕あればいいのか 」

【今日の歌】    朧月夜 倍賞千恵子    におい淡しは、1番の最後に。



【停泊場所】     阿久根市のAZ

【明日の予定】     長島の社長さんの所に。  BSが入るように。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2276-d87e5326

openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 紫尾神社でお参りし、紫尾温泉に。 あおし柿。 目で感じる匂い。 国道504を走ってみた。~さつま町~ 他 (2017/1/2)
  • 2017年01月03日 (火)
  • 14時31分18秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。