キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

長崎の原爆は、当初小倉に落とす予定だった。
目標地点は、小倉陸軍造兵廠   ※ ぞうへいしょう~兵器を作る工場。

霧とか雲とか、天気の関係で下が見えなかったと思っていた。
それで、長崎に。 つまり下のように。 (以前の記事)
                 長崎原爆資料館 平和公園 背中に火傷の少年の今 浦上天主堂   他  (2010/3/12) 
      
無題mmmnmkkkk

ところが違った。      それだけでなかった。
数年前に新たな事実が。 

今日は門司のタカリンさんが案内してくれた。
小倉城跡と松本清張記念館も。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

北九州市は広い。 市役所は、昔の小倉市に。 今は小倉北区。

s-16年12月7日 (1)    s-16年12月7日 (2)

会話で、北九州市に行ってくるね、何て言うのかな。
昔の呼び名通り、門司に行ってくる、って言うような気がする。

小倉陸軍造兵廠は、印の場所一帯、広く。

s-16年12月7日 (3)

印の一帯は、広く芝生。

s-16年12月7日 (6)

上の写真の左端。   ここに陸軍造兵廠があったという碑。

s-16年12月7日 (7)    s-16年12月7日 (8)

小倉から長崎に移った。
それがあるから、小倉の人達は大っぴらには喜べない。

s-16年12月7日 (9)

雲があったから、霧があったからと云うのが、定説。

s-16年12月7日 (10)    s-16年12月7日 (11)

8月9日の3日前、広島に落とされている。

なぜ広島かを小倉の軍部かどこかが考えた。 
兵器の工場があるからと、直ぐに分かった。

小倉にも同じものがある。 
次はここかも知れない。
こうなって行動をおこし、小倉を危機一髪で救うことができた。

数㌔となりに、八幡製鉄所。
9日の午前に、爆撃機の北上のニュースが入った。

大量のコールタールを燃やした。 (ドラム缶を半分に切ったのに入れて)
空に向けて、大量の煙を舞い上げた。

もう1つ。
9時40分に爆撃機は上空に。

下から爆撃機を狙って撃った。
撃ちまくった。 
簡単には当たらない。 
当たらなくていい。 狙いは、煙幕を張ること。

雲と霧だけでは、小倉の町を隠しきれてない。
補ったのが、コールタールの煙と、狙撃の煙幕。

狙いの、兵器工場である造兵廠(しょう)を発見できず、第2目標の長崎に爆撃機は向かう。

コールタールを燃やしたことについては、下の記事に。

s-16年12月7日 (4)

今日の空。 71年前の夏、この空に悪魔の飛行機が来ていた。
もし落とされていたら、門司だって下関だって、全滅と云われる。

  ※ もしそうなっていたら、タカリンさんだって生まれて来れたかどうかわからないね、
    って話した。

s-16年12月7日 (14)

もし落ちていたら、小倉はコクラと呼ばれて。

s-16年12月7日 (13)

九州にも、紅葉がたどり着いた。 9月の北海道の大雪山を出発して。

s-16年12月7日 (12)    s-16年12月7日 (15)

小倉城跡。

  ※ この秋、津山城を見た。  城主は森蘭丸兄弟の一番下の森忠政。
    忠政は城を作る時、この小倉城を手本にした。
        津山城には、大きな規模の石垣が遺る。 三大平山城の1つ。 初代藩主は森忠政。~津山市~ 他 (2016/10/18)

s-16年12月7日 (16)

石垣は残った。

s-16年12月7日 (17)    s-16年12月7日 (18)

上に何かある。

s-16年12月7日 (19)

ここに、大正時代まで、旧第12師団があった。

s-16年12月7日 (20)    s-16年12月7日 (21)

説明は読めない。   弾が見える。 

s-16年12月7日 (22)

松本清張記念館。   清張は小倉の人。 (生れは広島のよう。 直ぐに小倉に)

s-16年12月7日 (24)    s-16年12月7日 (23)

自宅は東京に。  その一部を再現。  蔵書はここにあるよう。
撮影ができないので、下ので紹介。

s-16年12月7日 (25)    s-16年12月7日 (5)

広い分野で書いている。 考古学だって、推理小説だった。
その道の専門家が叶わない程の博識。

s-16年12月7日 (26)

門司で一休み。
タカリンさんが鳥のから揚げを持ってきた。
乾杯。 自分のだけに、アルコール。

終わって、30分ほどマッサージしてもらった。
極楽。

九州の旅のスタート。

【今日の一句】   「 小倉は 敵機を追いやった 次は長崎とは知らない 」 

【記事紹介】   なぜ、原爆の開発を。 なぜ、広島に。 回避するチャンスはあった。~平和記念公園~   他  (2010/5/10)

【今日の歌】    JAMES LAST - Orange Blossom Special (Fiori d'Arancio Speciali)



【停泊場所】     めかり公園

【明日の予定】  国東半島に向かいます。 一番の楽しみは、杵築市だったかの坂道。
         明日は途中位ある、中津城。 築城は黒田如水。
         初めて見学。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

晴れ晴れ

よい天気が続きそうで山にも登れそうですね。

小倉の記事では裏付けも早速はりつけ、出来上がりのはやいこと。

その繰り返しはものすごい仕事量です。

門司に寄った時は癒しの場になってくれればと思います。

7日のあんでるせんは圧巻の三時間でした。

入店して三時間の待ち時間も最長記録です。

ではまた。

Re: 晴れ晴れ

心と体を両方癒してもらっています。
マッサージは気持ちいい。

九州に入ると、鳥のから揚げが多くなりますね。
みんな食べてる。

いい天気が続きそうでうれしいです。

また。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2248-815390be

openclose

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 原爆は小倉に落とせなくて長崎に。 落とさせなかった取り組みが。 小倉城。 松本清張記念館。~北九州市~ 他 (2016/12/6)
  • 2016年12月07日 (水)
  • 10時30分12秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。