キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

設計は誰なんだろう。
  (京都駅を見たときも、そう思ったけど)

設計者は、八千代エンジニアリング。
設計と云う仕事の大きさに、驚かされる。
        ※ この橋の設計については、ここに詳しく。(会社のHP)

今日は、橋を渡って、角島灯台の見学。
その灯台がまたいい。 白い石で造った。  ペンキは塗らない。

初期の灯台と云えばブラントン。
彼が造った最後の作品だった。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

山口県に観光地は多くない。
でもここには、観光バスがひっきりなしにやってくる。

近くには、道の駅もできた。(そこに自分は今)

s-16年12月5日 (1)    s-16年12月5日 (2)

島の形は、角っぽいでしょうか。  左右の岬が角か。 どっちにも行く予定。

s-16年12月5日 (3)

角島大橋。   つのしまおおはし。

途中の島は、鳩島。 島に迷惑をかけないように、よけた。

s-16年12月5日 (43)

島の横の橋の高さは、低い。  もし高ければ、島とのバランスが悪い。
設計段階で、たくさんのことが考えられたよう。

渡りたくなる橋。   1780㍍。   無料。

s-16年12月5日 (17)    s-16年12月5日 (18)

船は、この下を通る。

s-16年12月5日 (11)    s-16年12月5日 (7)

この部分の写真を撮るのが、面白い。

s-16年12月5日 (9)    s-16年12月5日 (12)

車が来てないことを確認して、渡る時1枚だけ撮った。  左右に、上下に変化。

s-16年12月5日 (20)    s-16年12月5日 (19)

橋の左から。 龍が横たわっているのか。 強風で通行止めも。  今日は、風速6㍍ほど。

s-16年12月5日 (44)    s-16年12月5日 (22)

工事のため、途中で片側通行。

s-16年12月5日 (24)    s-16年12月5日 (10)

島の魅力は、美しい灯台くらい。  それでも、天気が良かった土曜日は、すごい数の車だった。

s-16年12月5日 (13)    s-16年12月5日 (45)

橋から離れて。 海の色がいい。  何グリーンでしょう。  白波が青い海を引き立てて。

s-16年12月5日 (46)

島の左端に。  石の灯台。  御影石。
塗装はしてない。  日本に2つだけ。  ※ もう1つは男木島灯台。 行ってない。 高松市に。

s-16年12月5日 (28)    s-16年12月5日 (27)

手前に資料館。

s-16年12月5日 (35)

登ってみた。   200円。  駐車料金は300円。

s-16年12月5日 (25)

角島の西の部分。

s-16年12月5日 (26)

資料館の見学。
ラントンが造った灯台だった。  今まで何回も出会った。  ※ 最後にいくつか紹介。

s-16年12月5日 (32)    s-16年12月5日 (33)    s-16年12月5日 (34)

別の資料室。

s-16年12月5日 (29)

灯台のほとんどは石。  真ん中に、ドーナツの穴程度。  知らなかった。
石がずれないように、溝。

s-16年12月5日 (30)    s-16年12月5日 (31)

珍しいダルマギクで知られる島だった。 時期は少し前まで。 少しだけ咲いて。

  ※ 余談  角島の子供たちは、
       「だるまさんころんだ」の遊びは、「ダルマギク咲いた」「〇〇ちゃん動いた」って遊ぶのかな。

s-16年12月5日 (36)    s-16年12月5日 (37)

集落を歩きたかったけど、駐車の場所が分からなかった。

s-16年12月5日 (38)

反対側の岬に向かった。 ダルマギクの群生地。

黒牛が通してくれない。 苦労してきたのに。
「も~」って怒ったら、真似したらだめよ、って云われた。  尻尾をふって機嫌はいい。

戻った。

s-16年12月5日 (39)    s-16年12月5日 (40)

橋の手前、右に駐車場。  そこから撮影する。

s-16年12月5日 (48)    s-16年12月5日 (41)

膨らんだところが近い。

s-16年12月5日 (42)

あそこで信号待ち。(工事終るまで)

s-16年12月5日 (15)    s-16年12月5日 (4)

このふくらみの曲線が、大きな魅力。

s-16年12月5日 (5)    s-16年12月5日 (6)

道の駅に来た。  遠くに見える。

s-16年12月5日 (47)

今日は、大きな船だけが沖に出た。

s-DSC00215.jpg    s-16年12月5日 (14)

角島大橋でした。
魅力いっぱいの美しい橋でしたね。

  ※ 古いブログの時に、一度来ている。 それも紹介。
         角島大橋は、まさに海上道路だった ~下関市豊北町~  今後の旅のコース   他  (2010/4/28)

【今日の一句】    「 響灘の 青い海を走る 角島大橋 」

【動画】    3つ紹介。 









【記事の紹介】  

   長崎半島の主峰、八郎岳に。  爆風で壊れた伊王島灯台。  キイレツチトリモチは、まるでキノコドキヤ。~長崎市~ 他 (2014/12/3) 
     
   佐多岬は、廃墟の岬からの復活。  北の神威岬、南の佐多岬と云われるのを目指して。~南大隅町~ 他 (2015/12/30)

【今日の歌】    みだれ髪   藤圭子   舞台は、塩屋岬、そして塩屋埼灯台。
                                 ※ 都はるみのしあわせ岬もいい。



     「みだれ髪」の舞台、塩屋岬。  塩屋埼灯台の上からの風景。  三崎公園のいわきマリンタワー。~いわき市~ 他 (2016/5/21) 

【道の駅】     北浦街道 豊北

【明日の予定】     九州に入ります。   途中どこかを。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2247-2d13f961

openclose

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 角島大橋は、その美しさで山口県屈指の観光地に。 角島灯台はブラントン設計の石造り。~下関市~ 他 (2016/12/5)
  • 2016年12月06日 (火)
  • 08時36分20秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。