キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

変わった吊橋が、世羅(せら)町にある。
世界一とか言っている。

行ってみたら、自分には吊橋に見えなかった。
それは、見えなかった自分がおかしかった。

自分は、吊橋の意味を勘違いしていた。
初めて気づいた。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

尾道市の北。 ダム湖がある。 そこに。

s-16年11月12日 (1)    s-16年11月12日 (2)

八田原(はったばら)ダムが。 ダム湖は芦田湖。   芦田川の上流。 福山市で海に。

s-16年11月12日 (3)

場所は、駐車場から300㍍ほど。 芦田湖。  向こうから来た。

s-16年11月12日 (12)

地図。  後で、黄色〇に行く。

16年11月12日 (13)ppp 

見えた。 夢吊橋。 夢をのせる。  白い建物が、じゃまだな~。

s-16年11月12日 (14)

よく見る吊橋と違う。 どうして吊橋なんだろう。 

s-16年11月12日 (15)

横から引っ張ったりしていない。 強風の時、安定性は大丈夫なんだろうか。

説明に、吊床版橋(つりしょうばんきょう)とある。
調べたら吊橋の仲間。  世界一と書いてある。

s-16年11月12日 (17)    s-16年11月12日 (16)

吊橋は、上からワイヤーで吊り下がっているから、吊橋と思っていた。
調べたら、吊橋の吊るは、上から吊るではなかった。

太いワイヤー(ケーブル)を、谷に吊ってるから、吊橋。
両側を固定して、吊っている。

吊るには、そんな意味があると、初めて知った。
         ※ 足の筋肉がつるも、吊るが使えるよう。

s-16年11月12日 (18)

正面から。 この形は、何かに似ている。

s-16年11月12日 (19)

下の2枚は、望遠レンズを付けた、別のカメラ。 透明感が違う。 花を撮る時、使っている。
今日の写真のほとんどは、パナソニックのLX100。 久しぶりに使う。 ちょっとしたズームがあるので。

明日からまた、昨日までの写真のフジフイルムのを使います。 望遠のとは別のカメラ。

曲線が面白いですね。   

s-16年11月12日 (5)   

八田原ダム。 芦田湖は少し向こうの左奥もある。 そっちの方が広い。 奥が深い。

s-16年11月12日 (20)

福山市の水の確保のために作った。 治水も。   手前に、何か浮いている。 何だろう。

s-16年11月12日 (21)

望遠で撮ってみた。 曝気(ばっき)装置とある。  調べてみた。
空気を送り込む、エアレーションに似ている。 同じ仲間か。

曝(ばく)は、曝(さら)すの意味。 空気にさらす。 さらし首。 など。
晒(さら)すも、似た言葉。 染めた布を水に晒すは、こっち。

この装置は、何をしているのか。
湖の底の方は、濁ってるよう。

どうすればきれいな水になるのか。 考え方は、汚水の浄化と同じ。
微生物に汚れを食べさせればいい。

微生物に元気がなければ、活発に食べない。
微生物は生き物だから、酸素がいる。

それで、微生物を空気に曝(さら)すために、空気を送る。
曝気装置の意味は、そういう事でした。 初めて知った。

s-16年11月12日 (7)    s-16年11月12日 (8)

※ ちなみに、芦田川は中国地方ナンバーワンの汚れた川だそう。

向こうは、ダム湖の奥。

s-16年11月12日 (22)

反対側から。

s-16年11月12日 (23)

何に似てるのかな。 ツル(?)

s-16年11月12日 (24)

真ん中へんで飛び跳ねたら、少し揺れた。   上から吊ってるのが無いから、少し不安。
自分と一緒に来た母・娘は、怖いって渡らなかった。(娘さんも大人)

s-16年11月12日 (25)

美しいですね。 

s-16年11月12日 (26)

離れた場所から。

s-16年11月12日 (27)

吊床版橋(つりしょうばんきょう)なら世界一になると分かって、この橋にしたんですね。
普通の吊橋なら、大きいのがいくらでもある。

  ※ ネット上では、ここの説明に世界一とあるから、夢吊橋は世界一と広まっている。
    現在は2番目との情報があって、調べてみた。

    栃木県の宇都宮に、アドベンチャーブリッジがある。
    夢吊橋は、147.6㍍。 上のは、150㍍。  夢吊橋は、1996年に。 上のは、1998年。 

    造った当時世界一は、大丈夫のよう。

s-16年11月12日 (28)

ダム湖に橋での観光は、大変でしょうか。
美しいには違いないけど。

s-16年11月12日 (31)

人が来るのを待っていた。  写真を撮ったら、戻ってしまった。

s-16年11月12日 (29)    s-16年11月12日 (30)

戻る時、人が来た。

s-16年11月12日 (6)

橋から帰る途中、遠くから。 やっと撮影できた。  別の人。

s-16年11月12日 (9)    s-16年11月12日 (10)

少し走って、反対側に来た。 八田原大橋から。 さっきは、ダムの右奥にいた。

s-16年11月12日 (32)

上の写真は、下の青〇から撮った。
写真の中央少し左の湖底に、八田原駅があった。
       (左は、Travel:道からお借り。 右は、村の情報発信からお借り。

  ※ 今は、下の図のように、山の中のトンネルを通っている。 福塩線。 福山駅と塩町駅(三次駅に近い)を結ぶ。

右写真の線路を真っ直ぐ行って、右に曲がって、トンネルに。 みんな水の中に。

s-16年11月12日 (11)ccccc     s-16年11月12日 (4)

芦田湖の奥。

s-16年11月12日 (33)

見学者は少なかったけど、珍しい橋でした。
白と赤の、美しい橋でもありました。

【今日の一句】  「 風わたる 夢吊橋をわたる 」
           「 今はないふるさとの上に 夢吊橋 」

【道の駅】    世羅

【明日の予定】    龍華寺(りゅうげじ)という魅力の寺がある。  明日は日曜日で駐車場が心配。
             検討中。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2224-926f1a3e

openclose

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • ダム湖にかかる、夢吊橋。 普通の吊橋と違う、吊床版橋(つりしょうばんきょう)。~世羅町~ 他 (2016/11/12)
  • 2016年11月13日 (日)
  • 10時12分31秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。