キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

新見市に行くけど、途中に見所がない。
車載カメラ使うか、となった。

国道を通って行くには、一旦鳥取県に入る。
入って峠を下ったら、金持(かねも)という集落があった。

そこは日野町なんだが、以前調べた時に出てきた。
金持神社があること、忘れていた。

見学することに。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

中国山地を動いている。
大きな町は、中国山地の南山麓にある。

そこから離れたら、コンビニは、めったにない。
ごみが捨てられない。 こまる。

s-16年10月26日 (1)    s-16年10月26日 (2)

案内地図がないので、航空写真。  駐車場が見える。

s-16年10月26日 (3)

お土産屋さんもあって。 普通は入らない。

s-16年10月26日 (7)

長い説明。 こんなに書いたら、誰も読まない。
自分は、さっと読んで、詳しくは晩に。

面白いことがいくつかあるので、最後に紹介しますね。

s-16年10月26日 (8) 

誰もが金持ちになりたい。 賑わってるよう。 今日は雨だたら、人は少ない。

川は、日野川の支流、坂井原川。  ※ 右写真は上流方向。 上流に、坂井原地区がある。
日野川は、大山に近い米子市で海に。

s-16年10月26日 (11)    s-16年10月26日 (12)

金持になりたいってみんな来る。
来れば来るほど、金持ちになるのは、神社。

s-16年10月26日 (13)    s-16年10月26日 (14)

金持は神社だとしても、神社の取り組み次第で、そうは思われないことも。

こんな石段大好き。 途中で曲がってるのがいい。

s-16年10月26日 (15)    s-16年10月26日 (16)

砂鉄のことは、金(かね)と昔は云った。
この集落は、砂鉄の出る所をいっぱい持っていた。

それで、金持。
遥か昔は、かねもちと呼んでいた。

当時は、言葉は文書ではなく、口頭で伝わっていった。
かねもちは、いつのまにか、かねもになった。
こんなのは、方言にいっぱいある。

小さな拝殿。  後に本殿。

s-16年10月26日 (17)

こうです。 お札とかは、向こうで売っている。

棚からぼた餅のぼた餅は、お土産屋さんだったかな。  売ってるのは。
忘れていたのに食べたくなる。

s-16年10月26日 (24)

お参りした。 金持のことではなく、別のことを。

s-16年10月26日 (27)    s-16年10月26日 (23)

ここの祭神は珍しい。 全国に、数か所。
天常立尊(あめのとこたちのかみ)。

天照大神(あまてらすおおみかみ)は、高天原(たかまがはら)にいた。
その高天原そのものを神にしたのが、天常立尊(あめのとこたちのかみ)。

  ※ 古事記とか日本書紀に、少しだけ出てくるよう。
    あらためて言うと、これは後の時代に作った話。
    歴史学者のほとんどは、その考え。
    皇室を大事にする学者は、上の話を信じている。
    皇室に関わることだから、今の日本では、云いたいことは声を大きく出来ない。

自分は、神話として考えて、楽しむ感じかな。

竜神の図は、右の写真に少し見るのが、それのよう。
指画(ゆびが)の技法。  詳しくは、最後に動画で。(ここのを描いた本人です)

s-16年10月26日 (22)    s-16年10月26日 (26)

サワラの大木。 ヒノキに似ているそう。

s-16年10月26日 (18)    s-16年10月26日 (19)

戻る。

s-16年10月26日 (28)

左に、チャンチンという木。  変わった名前。

s-16年10月26日 (30)

岡山県には、これ1本だという。   中国から来た。 室町時代ころ。
樹齢は600年と云われている。 そうだとすれば、伝わった頃ですね。

こんな木です。  料理や薬に。ちゃんちん無題  (東邦大学のHPから)

s-16年10月26日 (29)    s-16年10月26日 (31)

金持集落。  みんな金持なんだろうか。 右の家、御殿のように大きい。

s-16年10月26日 (32)

小雨が降ったり止んだり。 この後、雨になる。 10㌫の予報なのに。
 
  ※ 余談  小雨は夜まで続いた。 車のBSのアンテナは、雨の時はダメ。 日ハムは見られなかった。
        停泊地は、新見市の中心街まで近いけど、まだ山の中。 ワンセグも入らない。
       
        ラジオがやっと。 試合終了の時、雑音が入って来た。 
        勝ったか負けたか、分からなかった。

右の説明は、分かりやすい。

s-16年10月26日 (33)    s-16年10月26日 (34)

右に、お土産屋さん。  日野町の観光ポスター。 鳥取県を詳しく見学するときに、再度来ますね。

s-16年10月26日 (35)    s-16年10月26日 (36)

金持の名前の発祥はここ。  この一帯は広く、最後は、山名氏の支配下になる。
                        (この人は応仁の乱で活躍。 京都での拠点は西京極)

s-16年10月26日 (37)    s-16年10月26日 (38)

(説明について)  いつも、面白いこと書いてないかな~って探す。

s-16年10月26日 (8) 

 前の3つはいいですね。 書いたので。

① ルーツの中の刀剣について。

   この地から、伯耆安綱(ほうきやすつな)という刀匠が出ている。
   彼の作った刀は、国宝1、重要文化財4。 
   国宝の刀の名前が、童子切安綱(どうじきりやすつな)。

     ※ 足利将軍家から豊臣秀吉、徳川家康、徳川秀忠、松平忠直に継承され、越前松平家の高田藩から津山藩に継承。
       今は、東京国立博物館に。(Wikipedia)

     ※ 童子切の名前は、この刀で、酒呑童子を切ったという話(伝説)があるため。
       切ったのは、源 頼光。 酒を飲ませて。

下は、東京国立博物館から。
s-16年10月26日 (4)

② 長谷部 信連(はせべ のぶつら)は下の人。(Wikipedia)

s-16年10月26日 (5)

  説明に、後白河法皇の第2皇子の平氏追討計画とある。
  この第2皇子は、以仁王(もちひとおう)。(第3皇子とも)

  以仁王は、源 頼政の勧めで、平氏追討の戦いを始める。
  最後は、平氏に負ける。

  だが、その後に、続くように頼朝や義仲が挙兵する。
  義経の活躍があって、平氏滅亡に向かう。

  説明にある、第2皇子(以仁王)の戦いは、武士の時代になっていく最初の戦い。
  歴史を転換させる、大きな意味を持っている。

   ※ 余談  上に書いた源 頼政の使っていた弓は、酒呑童子を退治した源 頼光が使っていたもの。

         以仁王の姉に、式子内親王(しきしないしんのう)がいる。 
         百人一首の、この歌を作った人。

           「たまのおよ たえなばたえね ながらえば しのぶることの よわりもぞする 」

              絶えるならいっそこの命よ、絶えてしまえ。このまま生きていると
              この恋を忍ぶ気持ちが弱って、皆に知られてしまいそうだから・・・
 
【今日の一句】  「 10㌫の雨 いつになっても止まない 」
         「 金持と健康 セットで完璧 」  健康の方が大きいかな。

【動画】   龍を描く女    画面をクリックしたら、YouTubeに。 

yubiga.jpg

【今日の歌】    The Seekers - Georgy Girl (1967 - Stereo)   昨日に続いて。



【その他】  裁判で、やっとはっきりしてきましたね。 命は戻らない。 保護者の不満は消えない。

         大川小学校に行ってきました。~保護者が疑問を持つ理由は・・。~  他  (2011/4/15) 
         石巻・大川小の悲劇は、どうして起きたのでしょう。   他   (2011/4/10) 

kizi1113_20161026235044b11.jpg    kizi2223_2016102623503834b.jpg

【停泊場所】  道の駅がないので、道沿いのパーキング。 新見市の中心街まで、数㌔。

【明日の予定】 鍾乳洞。 大きい。 久しぶり。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2206-bd7e9c55

openclose

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 金持(かもち)神社でお参り。 チャンチャンと云う木。 国宝の太刀、童子切安綱はこの地の刀匠が。~日野町~ 他 (2016/10/26) 
  • 2016年10月27日 (木)
  • 01時35分31秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。