キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

岡山県に村は2つ。 新庄村(そん)と西粟倉村(そん)。
            西粟倉村の紹介。 道の駅あわくらんど。 若杉天然林。 吉野川源流。~西粟倉村~ 他 (2016/10/12)

新庄村の人口は、1000人を切っている。
一番少ない。
古い街並みがあるので、そこを紹介。

昔は出雲街道の宿場町、新庄宿。
水音のする通りを歩いた。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

美作市から西に動いてきた。 新庄村は北に。 次は新見市かなと。

s-16年10月25日 (1)

西に少し走れば、鳥取県。  真庭市の生活圏なのでしょうね。

s-16年10月25日 (2)    s-16年10月25日 (3)

道の駅、メルヘンの里 新庄。  

s-16年10月25日 (11)

〇のところに行く。

s-16年10月25日 (12)

橋の向こうに、町並み。  


s-16年10月25日 (13)    s-16年10月25日 (14)

村役場は、右向こうに。   新庄川。   旭川の支流。

s-16年10月25日 (15)

下流。  国道181は、真庭市に。

s-16年10月25日 (16)

見えてきた。  赤瓦の屋根。   中国地方に多い感じがする。

s-16年10月25日 (17)

新庄宿。  出雲街道。  姫路と出雲を結ぶ。

s-16年10月25日 (18)

万能乢(まんのうたわ)は、万能峠のこと。 

   ※ 美作市の東部にある。(作東町は、今は美作市に)

7里ごとに飛脚がいた。 駅伝のようにバトンタッチで荷を届けた。(軽いものかな)

s-16年10月25日 (19)

桜並木。  両側に水路。 

s-16年10月25日 (20)

左も出雲街道とある。 神社の前を通っていた。

s-16年10月25日 (21)    s-16年10月25日 (22)

戻って、また歩いていたら、左に小路。  
正面に愛宕(あたご)宮と。  京都の愛宕神社から神様は来ましたね。

s-16年10月25日 (23)    s-16年10月25日 (24)

重伝建地区ではなけど、いい雰囲気。

s-16年10月25日 (25)    s-16年10月25日 (26)

がいせん桜並木とある。  明治時代に植えられた。  
桜咲く季節は、人でいっぱいに。 0_00000399_GAZOU1_nppp.jpg (岡山県の観光サイトから)

s-16年10月25日 (27)    s-16年10月25日 (28)

感じのいいお店。

s-16年10月25日 (29)    s-16年10月25日 (30)

脇本陣。  本陣がいっぱいなら、ここに。

s-16年10月25日 (31)

この写真では、説明が分かりにくい。 親子格子は、太い棒と細い棒が。 式台は左の方かな。

s-16年10月25日 (32)    s-16年10月25日 (34)

小さなお宮。

s-16年10月25日 (33)

俳人の黛まどかさんの句。 かいの漢字は、峡谷の峡と同じ。 
花筏(はないかだ)のことばがいいですね。 目に浮かぶ。

  ※ 右の文は昨年出会った。  面白い内容ですよ。 遊女の話。

  ※ 右に、新庄選手の足型。 来たことがある。

s-16年10月25日 (35)    s-16年10月25日 (36)    s-16年10月25日 (7)

本陣。  正面から撮ってない。

s-16年10月25日 (37)

松江の方は雲州なんですね。

  ※ 余談   松江には、松江城。(右は、以前撮影)
         昨年、建築年代が分かって、国宝になった。

         この城の完成は、下にある松平家が入る前の、京極忠高の時。
         忠高の父は、京極高次。 2人は、若狭の小浜藩からやって来た。

         高次の正妻は、初(はつ)。 浅井3姉妹の真ん中。 上に淀殿。 下に江(ごう)
         初の墓は、小浜に。

s-16年10月25日 (38)    s-16年10月25日 (8)

   ※ 山陰で唯一残った、松江城   小泉八雲旧居 ~松江市~  明日、大山へ  他  (2011/6/2)

静かな家並。  水音が聞こえる。

s-16年10月25日 (39)    s-16年10月25日 (40)

桜と水と恋の町でも、面白い。 

この宿場で、さあ峠を越えるぞと、気持ちを引き締める。
今でさえ、山にはクマ。 もっといっぱいいただろうに。

s-16年10月25日 (44)

確かに鯉。 気持ちよさそうな水。

s-16年10月25日 (41)    s-16年10月25日 (42)    s-16年10月25日 (43)

みゆきはし。 三角の塔は、役場。

s-16年10月25日 (45)    s-16年10月25日 (46)

道の駅に戻る。 さっき歩いた家並。

s-16年10月25日 (47)

右向こうに、役場。  沈下橋が見える。  四万十川に、いっぱいありますね。

s-16年10月25日 (48)    s-16年10月25日 (49)

車で滝を見に来た。 不動滝に向かったが、通行止め。

女滝(めんだき)から向かうことに。 

s-16年10月25日 (50)    s-16年10月25日 (51)

女滝。  2つに分かれている。  広い滝つぼ。

s-16年10月25日 (52)

高さ5㍍。 男滝には、伝説がある。 詳しい内容を知りたかったが、ネットには無かった。

s-16年10月25日 (53)

上にある花をいくつか紹介。 

左は、ヤマボウシ(今年東北で撮影)  
真ん中は、ミツバウツギ。 確かに葉が3枚。 普通のウツギは、よく見る。  白河の関で見た、タニウツギ

右は、ムラサキシキブ。 見たことあるのか・・。 (花と緑の図鑑からおかり)

201606131214107f3_20161026094918b7a.jpg    s-16年10月25日 (60)    s-16年10月25日 (59)

竜神が出るには、滝つぼが浅いか。 魚の主がいそう。

s-16年10月25日 (54)    s-16年10月25日 (56)

こんなのが。   ダイモンジソウ。 見たことは無い。

s-16年10月25日 (55)

右側にあるという。 自信は無いけど、葉っぱの形からこれかなと。

s-16年10月25日 (57)    s-16年10月25日 (4)

こんな花。  ネットで売っている。 とっても高価。 (ネットショップとかからお借り)

下の2つは長い。 確かに大文字

s-16年10月25日 (6)    s-16年10月25日 (10)

さあ不動滝にと思ったら、通行止め。 右は、岡山観光連盟からお借り。 こっちは大きい。

s-16年10月25日 (58)    s-16年10月25日 (5)

今日は新庄村の見学でした。
いい町並みでした。

新庄村は合併しないで、自分の力で生きていくと決めたんですね。
村の発展を祈ります。

【今日の一句】 「 新庄宿 水音に誘われて 錦鯉 」
        「 日に日に 秋の向こうが 近づく 」

        「 力尽きて お先にねと 落ちる木の葉 」
        「 落ち葉は 風に吹かれて 落ち着き場所を探す 」

【動画】   岡山県新庄村 健康で元気な村づくり  2015年リメイクCM      表情を見逃さないで。



【今日の歌】   【公式】  岡山県新庄村  「sing a song 新庄村」



【道の駅】   メルヘンの里 新庄

【その他】   日ハムは何とか勝った。  有原よく投げた。  大谷は神様。

【明日の予定】   南に。  新見市。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、2位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2205-ad8e51ce

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 出雲街道の新庄宿を歩く。 がいせん桜。 桜と水と鯉の町。 女滝。~新庄村~ 日ハム1勝 (2016/10/26)
  • 2016年10月26日 (水)
  • 10時16分46秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。