キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

神庭(かんば)の滝は、西日本最大級と云われる滝。
でも、西日本ってどこなんでしょう。

  ※ 日本の西半分ではなく、中国・四国・九州でしょうか。

    近畿を入れた西日本にすると、神庭の滝はトップクラスでなくなる。
    倍以上の滝が、吉野にある。

100㍍を越すと、滝は大きいなって感じる。
観光地として成り立つ、見応えのある滝だった。

この地方には、オニメクラチビゴミムシが生息するそう。
人を馬鹿にするときに使うひどい言葉を集めて、名前を付けた感じ。
ひどい名前。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

中国山地の山の中。

古い街並みのある勝山が近い。

s-16年10月23日 (1)    s-16年10月23日 (2)

滝の上に行く道がある。 上に集落。  下の方から道が分岐して。

いつか歩いて行ってみたい。

s-16年10月23日 (3)

駐車場に車を置いて、出発。  お店。  

サルは嫌われることが多い。 ここは違う。

s-16年10月23日 (7)    s-16年10月23日 (35)

受け付けの場所は、ここから300㍍。

s-16年10月23日 (8)

神庭(かんば)は、神の庭と書く。  アイヌ語で云えば、カムイミンタラ。
                    ※ 北海道の大雪山は、カムイミンタラと。
星山から流れてくる川。            

s-16年10月23日 (9)

玉垂(たまだれ)の滝。  屋根から落ちる、雨だれのよう。

s-16年10月23日 (11)    s-16年10月23日 (10)

苔の上から、苔の中から。   伏流水の水もありそう。

s-16年10月23日 (12)

入場券は、300円。 サルは、餌付けして集めた。   観光のため。  今日はいない。

s-16年10月23日 (13)    s-16年10月23日 (30)

今の道を行く。  左に、鬼の穴への道。 閉鎖ちゅう。

s-16年10月23日 (15)

鬼の穴は、小さな洞窟。

  ※ 今日は行けても行かないですね。 2日前の地震の余震が続いている。
    閉じ込められたら、大変。

s-16年10月23日 (16)   

上の説明に、オニメクラチビゴミムシ。

昆虫だけど、暗い所で生活するので、複眼がない。 退化したのか。
棲むのは洞窟だけでなく、地中の浅い所にもいるそう。

長い触角が。眼の代わり。

誰が考えた名前か、ひどいな~。

s-16年10月23日 (39)

オオサンショウウオはいないかな~って、歩く。

s-16年10月23日 (17)

お! 見えてきた。  大きさに驚いた。

s-16年10月23日 (18)    s-16年10月23日 (19)

句があった。  大きさが伝わる。   この地方の人。  歌人。   神主さんでも。

  「星山のみ谷にあまる  滝の音は  ながれて遠く  世に とどまらん」   岡 直廬

s-16年10月23日 (20)

自然豊かなところと分かる。   これからは、紅葉で人でいっぱいになるのか。

s-16年10月23日 (21)

左がムカシヤンマ。 がっしりしている。  目が離れている。

  ※ 右はオニヤンマ。 眼がくっ付いている。 これが普通。

ムカシヤンマの幼虫のヤゴは、川でなく、苔の中で3年程生活する。
さっきの、雨だれの滝のような苔の中に。

s-16年10月23日 (4)    s-16年10月23日 (6)

※ ギフチョウについては、ブログを紹介。

歩いていると、何度も見える。

s-16年10月23日 (22)

紅葉が引き立ててくれる。

s-16年10月23日 (23)

一番最後の展望台で、三脚を立てて写真を撮ってる人が。 狭い場所を占領してる感じ。
今日は日曜日。 バスの客も、後から来ている。 平日にやってくれたらいい。
もう、20分は撮っている。 レンズを取り換えたりして。

前に行って、数枚だけ撮った。

s-16年10月23日 (27)

さらに上にも、小さな滝があるそう。 上の道から、見える。

一番上は、2つに分かれている。   西日本では、2番目の高さ。 

直瀑の部分が、長く大きい。 この部分は、西日本一の魅力ですね。

16年10月23日 (24)pppp     s-16年10月23日 (26)

霧雨。   空からか、滝からか、分からない。

s-16年10月23日 (25)



戻っている。

s-16年10月23日 (28)

振り返って、もう一度。    右写真は、少し向こうに玉垂の滝。

s-16年10月23日 (29)    s-16年10月23日 (31)



ケグワと呼ばれる木。  葉っぱで、カイコを育てる。
若い枝に毛があるので、この名前。

s-16年10月23日 (32)    s-16年10月23日 (33)    s-16年10月23日 (5)

戻って来た。

s-16年10月23日 (34)

お堂。  恋を叶える八十慈像。 (詳しくは調べてない)    仏さんでなく、おじさんに見える。

s-16年10月23日 (36)    s-16年10月23日 (37)    s-16年10月23日 (38)

小雨降る中でしたが、美しい滝に出会えました。

秋が深まって、花や生き物が少なくなってきた。
楽しみは、紅葉か。

【今日の一句】

【記事の紹介】   中山隧道は、手掘り国内最長。  中山峠からの風景。  ギフチョウを初めて見た。~長岡市~ 他 (2016/5/4)
          勝山町並み保存地区  真賀温泉館  湯原温泉砂湯 ~真庭市~  他  (2011/5/30)            

【今日の歌】

【停泊場所】    道沿いの駐車場。   湯原温泉に近い。

【明日の予定】   湯原温泉の予定だったが、行っていた。 困ったな。
          旅の最初の年に寄った、小さな集落に行ってみるか。 大きな石の鳥居があった。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、1位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2203-e3613e9d

openclose

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 神庭の滝は、西日本トップクラスの滝。 落差110㍍。 玉垂の滝も。 オニメクラチビゴミムシ。~真庭市~ 他 (2016/10/23)
  • 2016年10月24日 (月)
  • 12時43分03秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。