キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

城東の町並みは、重伝建地区。  (重要伝統的建造物群保存地区)
                    ※ 岡山県には他に、倉敷市と高梁市に。
重伝建地区は、見学することにしている。

低い商家の家並み。
焼いて黒くした板の壁と、ナマコ壁などの白壁が混ざって。

初代藩主は、森忠政。
森蘭丸や坊丸の一番下の弟だった。(6男)
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

津山市は内陸部では、大きな町。

16年10月17日 (1)ppp

左端に、道の駅が。

s-16年10月17日 (2)    s-16年10月17日 (3)
  
観光駐車場に、案内図。  国道53が通っている。  右地図の右端に。

城の東にあるので、城東。

s-16年10月17日 (5)    s-16年10月17日 (6)

東方向は、少し行ってお終い。

s-16年10月17日 (7)

西に行く。   屋根が低いので商家ですね。 

s-16年10月17日 (8)

美作地方には、春名という苗字が多い。

s-16年10月17日 (9)

ここを見学。  無料。

s-16年10月17日 (10)

土間も広い。

s-16年10月17日 (11)

母屋の後にある、蔵。

s-16年10月17日 (12)

伏見人形と京の版画展。  少しだけ見学。

s-16年10月17日 (13)

大文字山には、登山道がある。 隣は円山公園の桜。  三条大橋。

   八坂神社~円山公園~知恩院と歩く。  桜咲く京都は、今、花の都に。~京都市~  他  (2015/3/31)

s-16年10月17日 (14)    s-16年10月17日 (16)    s-16年10月17日 (15)

2階に、これが。   奥津温泉足踏みせんたく。  明後日行く予定。

s-16年10月17日 (17)

格子の障子。

s-16年10月17日 (18)

少し歩いて右に入ると、津山洋楽資料館。

s-16年10月17日 (19)

左の箕作 阮甫(みつくり げんぽ)という人は、知られた人のよう。

歴史に大きく登場はしないけど。  津山は、蘭学者を多く輩出している。

s-16年10月17日 (20)

右に、お菓子屋さん。  津山名産、桐襲(きりかさね)。

   ※ 襲は元々は、衣裳を重ねて着る、の意味なんですね。 衣裳を襲(かさ)ねて着ると書いてもいい。
     襲撃は、後ろから襲って、覆いかぶさるのイメージ。 初めて知りました。 (写真は市のお菓子の関係から)

s-16年10月17日 (21)    s-16年10月17日 (50)

また知らないものが。   正式名は、津山箔合紙。

薄くて丈夫。 金箔はこの紙にくっつけて、重ねる。 そんな使い方のよう。
古文書の修理などにも。    (右は、晴れの国おかやま館から、お借り)

s-16年10月17日 (22)    s-16年10月17日 (49)

さっき出てきた、箕作 阮甫(みつくり げんぽ)という人の旧宅。

s-16年10月17日 (23)    s-16年10月17日 (24)

薬屋さん。 左は、薄荷糖(はっかとう)。 そして、龍教湯。 どんな薬かは分からない。

右端は、ひぜんぬり薬。  調べてみた。
疥癬(かいせん)というひ皮膚感染症がある。 それは、皮癬(ひぜん)とも呼ばれる。
ダニが原因。 それのための、ぬり薬ですね。

s-16年10月17日 (25)

津山祭りは、次の土曜日。 昨日あったのは別かな。

s-16年10月17日 (26)    s-16年10月17日 (27)

町並みは、続く。

s-16年10月17日 (28)

ここで少し、曲がって曲がる。 見通しを悪くしている。 治安のためか。

s-16年10月17日 (29)

糀(こうじ)やさんの隣に、小路。

s-16年10月17日 (30)    s-16年10月17日 (31)

この商家も見学。 無料。

s-16年10月17日 (32)

広い土間。

s-16年10月17日 (33)

これは、最後の男はつらいよ。 48作。

この時、寅さんの癌は、肺に転移していた。 椅子に座った撮影が多かった。
浅丘ルリ子は、寅さんと結婚させてほしいと監督に言った。

山田監督は、50作くらいまで撮りたかった。 それで、了解を得られなかった。
監督は、寅さんの病状を正確に知らなかったのか。

48作は、神戸やどこかの島でも撮影。

s-16年10月17日 (34)    s-16年10月17日 (35)

裏の建物に、だんじりがあるという。

s-16年10月17日 (36)

下に車が付いてる。  これを引っ張る。
激しく引っ張る所もある。 最近どこかで事故があった。

s-16年10月17日 (37)

市内に、28台あるという。  津山祭りは今度の土曜日。

s-16年10月17日 (38)    s-16年10月17日 (39)

先に行く。

s-16年10月17日 (40)

小路には、入らなかった。 焼いた板は、火が移りにくいのか。 袖壁も火災の時のため。

s-16年10月17日 (41)    s-16年10月17日 (42)

お菓子屋さん。 右の壁に、説明があった。

s-16年10月17日 (43)

初代藩主が、森忠政と初めて知った。

森と云う武将は少ないから、森蘭丸と関係あるのかなと思った。 調べてみた。
そうしたら、一番下の弟だった。

6人兄弟の中で、唯一戦乱で死ななかったよう。
森蘭丸が本能寺で死んだときは、18才。 
その時、忠政は12歳だった。 まだ子供。
秀吉側から、徳川に移る。 それで、信州の方からここの藩主になって来る。

美濃金山城で生まれている。

   森蘭丸、坊丸たちが生まれた、美濃金山城。  可成寺。  兼山湊跡。~可児市~  他  (2014/5/14)

s-16年10月17日 (44)    s-16年10月17日 (45)ppp 

街並みを出たら、津山城が見えた。 明日行く。

s-16年10月17日 (46)

戻っている。  洋館がくっ付いて。

s-16年10月17日 (47)

圧迫感のない街並み。  2階が低い。

s-16年10月17日 (48)

今日は、いくつかのことを知った。
それが収穫でしょうか。

森忠政は、気性の激しい藩主(武将)だったよう。
多くのトラブルを乗り越えて。

こんな肖像画が。mokuzou.jpg  (津山市の観光情報のサイトからお借り)

【今日の一句】  「 ブログ書くとして 疲れた頭 」  最近旅と関係なく、いろいろと。 軽い心で旅したい。

【ブログ紹介】  津山の北部で昔、大変な事件があった。

           津山事件の貝尾を歩く ~日本犯罪史上、最大の大量殺人(30名)~   他  (2010/5/14)

         他に。 岡山県の重伝建地区。

           倉敷 美観地区を歩く  大原美術館 ~倉敷市~   他  (2010/12/11)  

           鯉が窪湿原  吹屋ふるさと村 ~岡山県、新見市・高梁市~   他  (2010/5/13)

          寅さんの撮影は、真庭市でも。

            勝山町並み保存地区  真賀温泉館  湯原温泉砂湯 ~真庭市~  他  (2011/5/30)   

【今日の歌】   わたしの城下町I   小柳ルミ子

           ※ もし森忠政の兄の坊丸が生き延びていたら、この人は子孫の可能性が。
             坊丸の子孫を名乗る大きな組織がある。 美濃の方だったかな。
             小柳家は、森家から分かれて、秋田に。
             彼女の母親は、秋田の人。 後に、博多に行く。
             彼女はそこで生まれる。
             以前、ある人から系図を見せてもらったことが。 ある人は、彼女と同じ苗字だった。

  ここは、城下町。



【道の駅】    久米の里

【明日の予定】    津山城他

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、1位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2196-825e4b74

openclose

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 城東の町並み。 津山城の東に。 商家が軒を連ねる。 初代藩主は森忠政。~津山市~ 他 (2016/10/17)
  • 2016年10月18日 (火)
  • 09時51分34秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。