キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

真田信繁は戦乱で多くの者の命を奪った。
あの世では地獄にと思っている。

もし極楽に行けるなら、仏にすがるしかない。
身近に置いて願ったのが、念持仏。

元々は、久度山の真田庵にあった。
2つあったうちの1つが、今、京都市内の高松神明神社にある。

それを見に行ってきた。

※ その前に、LX100のカメラを修理に出した。
  大阪駅前にある、パナソニックセンターに。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

地下鉄で烏丸御池まで行って、歩く。  からすまおいけ。

s-16年10月1日 (1)    s-16年10月1日 (2)

姉小路通にある。

s-16年10月1日 (3)

大阪駅前で、変わったバレーをしていた。  それなりの大会のよう。

s-16年10月1日 (4)    s-16年10月1日 (5)

亀岡から大阪までは安売りの切符があって、往復1580円だったかな。

大阪駅。 巨大駅。  京都駅とは違って、あちこち写真を撮る雰囲気ではない。

s-16年10月1日 (6)

京都に戻って。

交差点の左右の道が姉小路通。

向こうが北なので左に行かなければ。 地下鉄から出てきて、向こうは南と思った。
間違って、右に行く。  

s-16年10月1日 (7)

姉小路通。 よく見る写真があった。 

秋田美人で、何度か紹介している。
木村伊兵衛という写真家の作品。  20世紀に活躍した人。

以前調べていたけど、記事に書いたことは無い。

美人さんの写真では、こんなのも。 img_1mmnkkk.jpg

s-16年10月1日 (8)    s-16年10月1日 (9)

歩いても神社は見つからない。  地図は持ってない。

困ったなと思っていたら、たまたま息子から電話が来た。
方向が反対だと、教えてくれた。

戻って、ここに。

s-16年10月1日 (10)

高松神明社。    たかまつしんめいしゃ。

s-16年10月1日 (11)

信繁の念持仏があることは、この神社の社伝だけでなく、一般的に認められている。

真田丸で、この表示。  知恵が授かるとある。

※ 説明について。

   ここには、高松殿と呼ばれる人の住居があった。

   平安時代の末期に起きた保元の乱では、後白河天皇の本拠地となっている。
   平清盛や源義朝らが、崇徳上皇の白河北殿へ攻め込む。
   白河北殿は、ここより鴨川の方。

   崇徳上皇は負けて、讃岐に流される。

    西行法師の道を歩いて、崇徳天皇白峯の陵へ。  81番札所、白峯寺。~坂出市~  他  (2012/12/26)

s-16年10月1日 (12)    s-16年10月1日 (13)

正面は高松神明神社の本殿。  小さいけど。

本殿の左に、右を向いて祠がある。

s-16年10月1日 (14)

この中に、信繁の念持仏である神明地蔵尊が。

s-16年10月1日 (15)

ここは元々は寺だった。  だから地蔵尊があってもおかしくない。

何度も火災に遭って、規模が小さく。 神仏分離で、神社だけに。

s-16年10月1日 (16)

久度山の真田庵から、どういう経緯でここに来たかの、詳しい説明は無い。

信繁(幸村)を一番恐れたのは、家康。
そのことが、篤い信仰につながったとある。

台座の石を触って、その手で子供の頭をなでると、知恵が授かるとある。

s-16年10月1日 (17)    s-16年10月1日 (18)

石の地蔵尊ですね。 錫杖と宝珠を持って。 向かって右の足は、下に伸ばして。

信繁は、この地蔵尊に向かって何を語ったのでしょう。

上田に戻ることも願ったかも。 父の昌幸もお願いしたかも知れない。

s-16年10月1日 (19)    s-16年10月1日 (20)

自分も、石に触った。

s-16年10月1日 (21)    s-16年10月1日 (22)

念持仏を持つというのは、珍しくは無かったんですね。

上杉謙信は、毘沙門天像。
山本勘助は、不動明王像。

秀忠に嫁いだ江(ごう)の4女の東福門院は、後水尾天皇に嫁ぐ。   ごみずのお。
政略結婚でもあったので、幸せな日々とは言えなかった。
彼女の念持仏は、聖観音像。 毎日語りかけた。  飛びぬけて美しい。  

   光雲寺 聖観音像は、やはり美しかった。  哲学の道、永観堂の紅葉、他。~京都市~ 他 (2014/11/25)

  ※ 余談 上にある後水尾天皇の水尾は、水尾に墓がある清和天皇のこと。
       尊敬していたために、後水尾天皇の名前に。 同じ形で、後の付く天皇は多い。

       清和天皇については、ここに

このような記事になっている。 

s-16年10月1日 (23)

豊国神社には、昨日行きました。

   真田丸の紀行で紹介された新日吉神宮。 方広寺の鐘。 豊国神社。~京都市~ 他 (2016/9/30)

s-16年10月1日 (24)

京都駅に戻る。 京都タワー。

s-16年10月1日 (27)

駅舎に映っていた。

s-16年10月1日 (26)

悩みを打ち明けられるのは、念持仏だけ。

あの世のことより、父の昌幸と上田に戻れることを、一番に願ったでしょうね。

 ※ 余談 念持仏は厨子(ずし)のようなものに入れておく。
      これがのちに、仏壇として広まった。

【今日の一句】 「 真田丸で あちこちが 一気に観光地 」

【その他】 昨日今日と、色々用事。
      最近、物をなくす。
      登山の時の水を飲むホースの吸い口。
      カメラのレンズの清掃用具。
      傘。(阿寒のセブンイレブンに)

      上の3つを買った。 どれも、1600円くらい。 あ~あ。

【今日の歌】    三浦文彰 / 真田丸ミュージッククリップ



【停泊場所】    亀岡市運動公園駐車場

【明日の予定】   京都市内のどこか。  私用が1つある。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、1位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2180-463df1c7

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 信繁の念持仏が伝わる高松神明神社。 神明地蔵尊は久度山の真田庵からここに。~京都市~ 他 (2016/10/1)
  • 2016年10月02日 (日)
  • 08時44分02秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。