キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

北上の予定だったが、宮古市には見所があった。
今までこの町を、紹介していない。
数日間いましょうか、となった。

浄土ヶ浜があって、白い砂浜で、なかなか美しいようだ。
行ってみることに。

他に、本州最東端が宮古市にある。
車道は無い。  数㌔歩く。  そこは、魹(とど)ヶ崎。
行かなければ、となりそう。
    (気になるものがいる・・・。   クマさん)
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

宮古から山に入ると、盛岡。  そんな位置ですね。

s-16年7月5日 (1)

印に行く。  赤〇が、本州最東端。  魹(とど)ヶ崎。  青〇から歩く。

s-16年7月5日 (2)    s-16年7月5日 (3)

下の地図を歩く。  小さい赤〇に行ったことが。  「ここより下に家を建てるな」の碑があった。

s-16年7月5日 (5)
s-16年7月5日 (4)

その場所の写真。  今回の津波も、直ぐ下まで来た。  ここは大丈夫。  ※ 右は、グーグルの地図から取った写真。

最東端には、7日でしょうか。 天気がいいので。

20110404070539699s_20160706124919677.jpg    kkllopp.jpg 

浄土ヶ浜に向かった。 山道を走っていたら、「ここに来たことある」と思った。
写真も撮ったはず。  探したらあった。  震災後の写真。

   下の記事に、上の写真と一緒にあった。  記事に文がない。

                     石碑 「此処(ここ)より下に家を建てるな」   大槌町、山田町、宮古市の被災状況  他  (2011/4/3)

     ※ 余談 この時期、あることでいそがしくなっている。
          気仙沼の放送関係の人なのか、なりすましかは分からないが、
          被災地の様子を伝えるのは、プロにまかせろと、うるさい。 コメントで。

          今思えば、相手にしなければよかった。
          削除して、受け付けない設定もできたので。

          実際に、被災地の中心部以外は、報道は入ってない。
          会ったのは、産経の記者と外国のカメラマンだけ。
          
          最後は脅しが入って、遠野市の警察と相談。
          以来、その関係のコメントは消えた。
       
          コメントは、記事に残してある。
          コメントだけ、1ヶ所に集めようかと。
          記事には関係ないコメントなので。

s-16年7月5日 (6)

アップすると。

s-16年7月5日 (7)

浄土ヶ浜の駐車場。  右に、ビジターセンター。

s-16年7月5日 (8)

下が見えた。   下に下りて、左の方に。   ビジターセンターの1階が、ちょうど下。

s-16年7月5日 (9)    s-16年7月5日 (47)

三陸復興国立公園。  復興とある。  いつかは復興のことばのない名前にするよう。

s-16年7月5日 (10)    s-16年7月5日 (11)

ここは新しいのか、優れたデザイン。 

s-16<br />年7月5日 (12)

デザインを考えるのは、魅力的な仕事。   価値が大きい。

s-16年7月5日 (13)    s-16年7月5日 (14)

海側と内陸の盛岡方面との行き来に、牛が活躍。  いい歌だ。
牛追いの道は、何とか残っている。  少し北の早坂峠。

  南部牛追の面影を追って、早坂峠の旧小本街道を歩いてみた。~岩泉町~  道の駅三田貝分校  (2012/10/13)

s-16年7月5日 (15)

歌を歌うのは、クマを追い払う役目もあった。  

哀愁を帯びた、大好きなメロディ。 声を張り上げて歌うのは、嫌い。

s-16年7月5日 (16)    s-16年7月5日 (17)

鳥が飛んで花が咲く。

s-16年7月5日 (18)    s-16年7月5日 (19)

クマタカでしょうか。  一度だけ見たことが。

s-16年7月5日 (20)

三陸の海は豊か。

s-16年7月5日 (21)

岩木山が大きい。 これなら富士山。   早池峰山が左に。

親潮と黒潮がぶつかる。 その場所は、温暖化で北上しているのか。 釧路の方で、マグロがとれたり。

s-16年7月5日 (22)    s-16年7月5日 (23)

三陸復興国立公園の最北に、八戸の種差海岸がある。   八戸の祭りは大きい。

    松原、砂浜、奇岩など、変化に富んだ、種差海岸。  葦毛崎展望台。  蕪島はウミネコがいっぱい。~八戸市~ 他 (2015/7/29)
    八戸三社大祭、加賀美流騎馬打毬。  長者山新羅神社にて。~八戸市~ 他 (2015/8/2)
    八戸三社大祭、お通り。  27台の豪華絢爛な山車と、神輿・虎舞・神楽などの神社行列の競演。~八戸市~ 他 (2015/8/1)
    八戸三社大祭の、前夜祭。  山車の展示とお囃子の実演。  山車は大きく、青森ねぶたの倍以上。~八戸市~ 他 (2015/7/31)

右写真について。  早池峰山には、宮古からも行ける。   今頃、ちょうど咲いている。   

    早池峰山に。  ハヤチネウスユキソウは、10日早かった。  絶滅寸前のトチナイソウ。~花巻市~ 他 (2016/6/19)    

s-16年7月5日 (24)    s-16年7月5日 (25)    s-16年7月5日 (26)

さあ行くぞって。  遊覧船。  今日は波が高い。   直ぐトンネル。

s-16年7月5日 (27)

岩が白い。   波が越えてくる。   つかまえるぞって、手を伸ばして。

s-16年7月5日 (28)    s-16年7月5日 (29)

浄土に似てるから、浄土浜。  昔、宮古のお坊さんが名付けた。  

  ※ 下北には仏ヶ浦。  この世の風景でない。
       仏ヶ浦は、奇岩怪石が続く、人の世ならぬ処。  北限のニホンザル。~佐井村・むつ市~  他  (2012/10/8)

s-16年7月5日 (30)    s-16年7月5日 (31)

白い砂浜。   夏は海水浴かな。

s-16年7月5日 (32)    s-16年7月5日 (34)

一帯は松も美しい。  レストハウスが。   ここまで車道がある。

s-16年7月5日 (33)

宮沢賢治の歌碑。

s-16年7月5日 (35)

寂光には、浄土の意味がある。   だから、ここで歌ったのは間違いないですね。

銀河鉄道の夜みたいに、幻想の世界。

s-16年7月5日 (36)    s-16年7月5日 (37)

戻るけど、外国の人が多い。

s-16年7月5日 (38)

津波の痕跡を探した。 木が汚れて、不自然に折れていた。  この高さまでですね。

s-16年7月5日 (39)    s-16年7月5日 (40)

手から取って食べる。  

s-16年7月5日 (41)

ウミネコかな。   目が恐ろしい。   不気味。

s-16年7月5日 (43)    s-16年7月5日 (42)

戻って来た。

s-16年7月5日 (44)    s-16年7月5日 (45)

ここから遠くない。 いい鍾乳洞。

   龍泉洞は、地底の別世界。  水深98㍍の地底湖。  神秘の世界を、コウモリが飛ぶ。~岩泉町~ 他 (2015/7/28) 

s-16年7月5日 (46)

道の駅みやこから。  向こうに市街地。 道の駅っぽくない。 離れてるけど、田老に。

s-16年7月5日 (48)

今日見た風景は、三陸海岸でも代表的な美しさ。

浄土と名前がなくても、魅力いっぱい。

【今日の一句】  「 三陸には 美しさと豊かさが いっしょに  」 

【道の駅】   田老

【明日の予定】   天気が悪い。  小さな見所をいくつか。   車から撮影か。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行2位。 旅行全体、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
. 
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2098-e17cc3c6

openclose

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 三陸復興国立公園、浄土ヶ浜。  白い岩肌の崖。 宮沢賢治も訪れて。~宮古市~ 他 (2016/7/5)
  • 2016年07月06日 (水)
  • 11時35分55秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。