キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

鍾乳洞と呼ばれるなら、鍾乳石がなければ物足りない。
あぶくま洞は、文句の付けようがないほど、鍾乳石が発達している。

全長600㍍、探検コースも入れたら720㍍。
天井の高い広い空間もある。  ホールと呼んでいる。

台地の中に、地底に、こんな幻想世界があるなんて不思議。
気の遠くなる時間が造りだした。

出口に近くなって写真を撮っていたら、何かの影が飛んだ。
コウモリだった。   動画も2度撮れた。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

あぶくま洞は、先日登った大滝根山の麓に。  登山口まで、直線で1㌔ない。

s-16年5月26日 (1)    s-16年5月26日 (2)

一帯がカルスト台地。  石灰岩の山。

s-16年5月26日 (3)

広い駐車場。   山を削っていたら、下への穴が見つかった。   1969年のこと。

s-16年5月26日 (48)    s-16年5月26日 (49)

大人1200円。  割引券が道の駅にあって、1000円で。   大きな鍾乳洞。

s-16年5月26日 (50)    s-16年5月26日 (51)

ずいぶんと削った。 写真の左の方で発見。  建物の位置より、少し高い所で。

s-16年5月26日 (52)

最初に見つかった穴の下までは、トンネルを掘った。

s-16年5月26日 (53)

人工のトンネルを抜けたら、お出迎えのようにホールが。  にぎやかに飾って。

s-16年5月26日 (5)    s-16年5月26日 (4)

天井の低い所も。   頭をぶつけるほどではなく。

石灰岩は、生き物の殻が積もって出来たんですね。 
染み出てきた水の成分が、鍾乳石をつくる。  そんな感じかな。

s-16年5月26日 (6)    s-16年5月26日 (7)

お化けに見えてきたり。   水が流れて作って、滝のように。 今も濡れている。

s-16年5月26日 (8)    s-16年5月26日 (9)

天井は高く狭い所も。   気温は15度ほど。   外は25度以上あるから、初めは寒く感じた。

s-16年5月26日 (10)    s-16年5月26日 (11)

途中に探検コースがあった。   面白そう。   200円。

割引の200円が消えてしまった。

s-16年5月26日 (12)    s-16年5月26日 (13)

このコースは狭い。  美しい鍾乳石が目の前で見られる。  左は、池。 洞内にはサンショウウオがいるよう。

s-16年5月26日 (14)    s-16年5月26日 (15)

名前を付けてるところが多い。  自分はあまり名前に関心ない。

下から伸びてるのタケノコ(筍)のよう。  それで石筍(せきじゅん)ですね。

s-16年5月26日 (16)

自然に見せてるライトアップ。

s-16年5月26日 (17)    s-16年5月26日 (18)

こっちは色を付けた。 色が変化するのもある。 

真っ白のは、真っ白く見える時がないと、もったいないですね。
本来の美しさを壊さないライトアップが、ベストでしょうか。

s-16年5月26日 (19)    s-16年5月26日 (20)

普通の茶色の岩の洞窟もある。  それも鍾乳洞と呼んでいる。 魅力は小さい。

ここの岩は、基本的に大理石。  だから表面を磨いたら白い。

s-16年5月26日 (21)    s-16年5月26日 (22)

広い空間が続く。   8000万年かかってこう。  どうして8000万年と分かるのでしょう。

  ※ 地球の46億年の歴史の中では、8000万年前は新しいですね。
    石灰岩が出来るという事は、生き物がいた。

    恐竜がいて、霊長類がそろそろと云う時代が、8000万年前のよう。

シャンデリアのよう。     

s-16年5月26日 (23)    s-16年5月26日 (24)

人に発見されるまで、ずっと暗黒の世界。

s-16年5月26日 (25)    s-16年5月26日 (26)

階段を登ったりして、広い空間に。

s-16年5月26日 (27)

右は、天井。

s-16年5月26日 (28)    s-16年5月26日 (29)

ここまで大きな規模の鍾乳石は、他では見たことない。

s-16年5月26日 (30)

幻想の世界。

s-16年5月26日 (31)    s-16年5月26日 (32)

ここの鍾乳洞は大滝根山の麓なので、この空間は滝根御殿かな。

s-16年5月26日 (33)    s-16年5月26日 (34)

事故があったら困るので、管理人がいた。 監視もしてるのか。

s-16年5月26日 (35)    s-16年5月26日 (36)

冬に来たら、中はあったかく感じるそう。

s-16年5月26日 (37)    s-16年5月26日 (38)

ずっと下から来た。

s-16年5月26日 (39)

大きな空間の隣。   今も成長し続けているのでしょうか。 だから濡れて光って美しいのか。

s-16年5月26日 (40)

細く小さな、鍾乳石のあかちゃんもある。

s-16年5月26日 (41)    s-16年5月26日 (42)

満足するほど見ました。  6年前に一度見てるけど、その時はあわただしく。

s-16年5月26日 (44)

向こうにもあるけど、行き止まり。  この写真を撮った時、何かが自分の横を通った。

コウモリだった。  動画をこの後撮る。  たまたま写った。 動画は最後に。

s-16年5月26日 (45)    s-16年5月26日 (46)

右に行って出口。    ワインを貯蔵している。

s-16年5月26日 (47)

左奥から出てきた。

s-16年5月26日 (54)

今回は、写真を撮りなおすという事で、再度行って来ました。

あぶくま洞の魅力の大きさは、日本の鍾乳洞のベスト3に入るでしょうね。
大変な思いをしている福島の、大きな宝でしょうか。

美しい鍾乳洞を見ました。

【動画】  






【今日の一句】 「 あぶくま洞は 美しきふくしまの 鍾乳洞 」

【ブログ紹介】

    龍泉洞は、地底の別世界。  水深98㍍の地底湖。  神秘の世界を、コウモリが飛ぶ。~岩泉町~ 他 (2015/7/28)  

    東洋屈指の大鍾乳洞 秋芳洞は、中が広かった ~美祢市~  わかれうた(中島みゆき)  他  (2012/4/19)

    関ヶ原鍾乳洞。  関ヶ原マーブルクラフト。~関ヶ原町~  若者の自殺  他  (2013/6/19)

    竜ヶ岩洞 ~地底の神秘~    他  (2009/11/11)

【停泊場所】    三春町の三春滝桜の近く。

【明日の予定】    三春町を。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、3位。 旅行全体、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2058-6bdb9b10

openclose

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • あぶくま洞、地底に広がる幻想世界。  鍾乳石の規模の大きさと美しさが特徴。  コウモリが飛んで。~田村市~ 他 (2016/5/26)
  • 2016年05月27日 (金)
  • 09時32分02秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。