キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

今日は完璧な登山日和。
お寺とかを見学するのは、もったいない天気。
     
途中まで登ったら、三本槍岳は直ぐ近くに見えた。
楽な山と思ったが、手前の山を過ぎたら、一度下った。
また少し登って下って、最後に登って頂上。

天気がいいからいっぱいの人。
頂上からは、遠くの山々が見えた。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

那須連山を那須岳という。  でも、一番人気の茶臼岳を那須岳とも。
少し紛らわしい。

三本槍岳は、那須連山の一番北にある。

s-16年5月13日 (1)    s-16年5月13日 (2)

広い駐車場。   ありがたい。  朝日岳が見えている。 あの山の向こうに行く。
茶臼岳は左の方に。

s-16年5月13日 (3)

8時前に出発。   地図と花の紹介。   

s-16年5月13日 (4)    16年5月13日 (6)ppp    s-16年5月13日 (5)

少し行って、登山口。  しばらくは低い木の中を歩く。

s-16年5月13日 (7)    s-16年5月13日 (8)

30分ほどで、視界が開ける。  右遠くに山小屋。  最初の目的地。  そこで道が分岐する。

右に朝日岳。  急峻な山。

s-16年5月13日 (9)    s-16年5月13日 (10)

花は無い。  やっとこれが。  コケモモかな。

s-16年5月13日 (11)    s-16年5月13日 (12)

峰の茶屋避難小屋に着いた。

s-16年5月13日 (13)    s-16年5月13日 (15)

左に朝日岳。  右に登って来た道が見える。   雲海。   今日下界は25度以上になる。

s-16年5月13日 (14)

茶臼岳。  ここに登れば、百名山の那須岳に登ったことに。 ロープウエーもある。

s-16年5月13日 (19)

登って来た反対側の谷に、避難小屋。

1つ向こうの谷を、会津中街道が通っていた。  今も道はある。  温泉も。(電気がない)
江戸と会津の最短距離。 冬は通れなく。

s-16年5月13日 (17)    s-16年5月13日 (18)

自分は向こうに。

s-16年5月13日 (16)

岩場が険しくなってきた。  三本槍岳は、中央向こうに見えている。  稜線を行けば直ぐに、と感じた。

s-16年5月13日 (20)

茶臼岳とロープウエーが見える。   登山道も。  ロープウエーを使って登って、下山道を下れば楽。

s-16年5月13日 (21)    s-16年5月13日 (22)

ここを来た。   急な崖ではない。  上からの石の方が危険かな。   ヘルメットを持ってる人がいた。(頂上で)

s-16年5月13日 (23)

日本海側の方か。  雪が残っている。

s-16年5月13日 (24)    s-16年5月13日 (25)

右に行ったら朝日岳。  分岐に来た。  朝日岳には、以前行っている。  最後に紹介。

s-16年5月13日 (26)    s-16年5月13日 (27)

稜線を右の方までまず行く。

s-16年5月13日 (28)

振り返って。 左は朝日岳。 右遠くに茶臼岳。  火山の山だから、木が少ない。

s-16年5月13日 (29)

三本槍岳が見えている。 左に。   槍のようにとがってない。

s-16年5月13日 (30)

少し前にいた、西郷(にしごう)村が見えた。 あの谷を、阿武隈川の源流が流れている。 
雪割橋は、もう少し右か。
           阿武隈川の最上流に架かる橋、雪割橋。  谷の深さ50㍍。  自殺の名所との噂が。 怨霊が写った。~西郷村~ 他 (2016/5/10) 

s-16年5月13日 (31)

朝日岳の頂上に、人がいる。

s-16年5月13日 (32)

三本槍岳は左に。  一度谷に下りる。 
これがあるから、最初に思ったような楽ではなく、普通の山。   湿原に花があればいい。

右写真。  花は何もなかった。
カラフルな人が、前を行く。

  ※ 若い人が来たと見ていた。 でも若くなかった。
    ところがすれ違う時、よ~く見たら若かった。   話もした。   

s-16年5月13日 (33)    s-16年5月13日 (34)

湿原を越えて少し登った。 もう一度下りて、頂上は右向こうに。

右写真。 ここを登って頂上。

s-16年5月13日 (35)    s-16年5月13日 (36)

着きました。   天気が特別にいいから、人でいっぱい。  左の人と、途中話した。

1917㍍。

s-16年5月13日 (37)    s-16年5月13日 (38)

西郷村。

s-16年5月13日 (39)

中央向こうに、茶臼岳。 左のとんがったところは、朝日岳。

s-16年5月13日 (40)    s-16年5月13日 (41)

遠くの山が見えた。

s-16年5月13日 (42)

途中でも見えた山。   燧ヶ岳(ひうちがだけ)はあれだよって、誰かが。

s-16年5月13日 (43)

知らない山が多い。

s-16年5月13日 (44)

名前はここに。

s-16年5月13日 (45)    s-16年5月13日 (46)

30分ほどいて、お弁当も食べた。

下山開始。 少し行って湿原の木道に。   右に登って向こうに。

s-16年5月13日 (47)

こんな道を通って。 危険はない。

s-16年5月13日 (48)    s-16年5月13日 (49)

避難小屋に着いた。

s-16年5月13日 (50)

※ 明日、自分は時間が欲しい。 明日の分も、今日見学の予定。

  一度下山して、ロープウエーを使って茶臼岳に登って、この道を再度下山しようかと考えていた。
  時間は大丈夫。  足も元気。  苦労は大きくなく茶臼岳に登る方法の紹介として。

  結局は、山の下の紹介の方が面白いかなと考えて、鹿の湯に入って歩くことにした。
  鹿の湯には、飛びぬけて高温の湯船がある。 48度。  それに挑戦。

s-16年5月13日 (51)    s-16年5月13日 (52)

桜が咲いていた。  昨日も見たミネザクラなのか。

s-16年5月13日 (53)    s-16年5月13日 (54)

着きました。  2時前。

s-16年5月13日 (55)

途中に見晴台。  左の大きなのが茶臼岳。  その右に、朝日岳。  三本槍岳はその奥。

s-16年5月13日 (56)

下に那須湯元温泉街。 昨日からここにいる。

s-16年5月13日 (57)    s-16年5月13日 (58)

こんなに天気のいい日は、5月に3日は無い。
いいと分かってはいたが、本当によかった。(山の天気予報で)

花は少なかったけど、景色が良かったので満足。

※ 山の名前の由来は、Wikipediaでは、このように。

    三本槍岳の地名の由来は、昔、この山頂の領地がはっきりしないため、会津藩那須藩黒羽藩の3藩が
    領地を確認するため定期的に集まって槍を立てた故事による。

【今日の一句】  「 暑さに耐えかねて エゾハルゼミが鳴いた 」   

【ブログ紹介】   那須岳、二つの頂上へ ~栃木県最北部~   他  (2010/7/18)

【今日の歌】    You Raise Me Up - Josh Groban - cover by Elena House   これからの人かな。  多才。



【停泊場所】    殺傷石駐車場。

【明日の予定】   明日のブログは、鹿の湯を中心に。 

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、1位。 旅行全体、1位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2045-2fbed8e4

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 那須連山の最高峰、三本槍岳に登る。  頂上は夏山の暖かさ。  四方の山が全部見えて。~那須町~ 他 (2016/5/13)
  • 2016年05月13日 (金)
  • 23時01分16秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。