キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

魚沼市の東の山奥に来ている。
六十里越と呼ばれる峠を越えたら、福島県。

福島県に入っての見学場所が決まっていない。
それを探すのに、今日は時間を使った。

池があって公園になっているので、散歩。
城跡のある丘の上にも行って。

あるものを見て、ここの道を直江兼続が通ったと知った。
会津に行くとき。

兼続をいろいろ調べていたら、彼は木曽義仲の重臣の1人の子孫だった。
これがなかなか面白い。  初めて知る。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

国道252は、冬の間は閉鎖。  少し前に開通。

s-16年5月6日 (1)    s-16年5月6日 (2)

昔は、入広瀬村だった。   左に守門(すもん)村があって。  北魚沼郡の中に。

  ※ 今は魚沼市。 魚沼市と言っても魚沼地方の中心ではない。
    魚沼市は、魚沼地方の北の方。 昔の北魚沼郡一帯。

    魚沼地方の中部・南部の人達は、大きな不満。
    周りと協調しないで地名を決めるのは、他でも見る。

    魚沼市は、北魚沼市にすればよかった。
    今からでも変えたらいいと思うかな。
    今のままだと、他県の人は、どうしても魚沼市が魚沼地方の中心と思ってしまう。

s-16年5月6日 (3)

池の向こうに、守門岳。

s-16年5月6日 (5)

公園になっている。    山菜を探すぞと思っていたけど、採ったらダメって、標示してあった。

  ※ ワラビでもコゴミでもフキでも、油揚げと少しの肉と煮て食べたら美味しい。 

じゅんさい池が見える。

s-16年5月6日 (4)

お地蔵さま。  泣いてるのがいた。  自分が悪かったんでないのって冷たく言ったら、いっそうこの表情。
悪い悪い、何も知らないでって謝った。

  ※ 人の悪口を云ってる人を見たら、自分が悪いんでないのって、いつも思う。

s-16年5月6日 (6)    s-16年5月6日 (7)

スズラン香れば、初夏の候。

s-16年5月6日 (11)    s-16年5月6日 (12)

城跡まで行ってくる。 

急に深くなってる所が多く、子供たちだけでは危険。 事故が起きるまで、柵は出来ないかな、きっと。

s-16年5月6日 (8)

ソバのお店。   以前食べたことがある。  記事は見つからない。   左に、像が見える。

s-16年5月6日 (9)    s-16年5月6日 (13)

小さなダム湖。   

s-16年5月6日 (10)

シバザクラが咲いて。  「 甘いにおいぷんぷん シバザクラの匂い しばしかいでみる 」

s-16年5月6日 (14)

ここを通る国道252は、会津へ抜ける便利な道。   途中の景色がいい。  

大塩温泉と云う、小さな共同浴場がある。  寄るのが楽しみ。

s-16年5月6日 (15)

左上に小高い山。 そっちが城跡。
少し先に、小さな石の祠があった。  それが神社。
   
天気が良くても、まだセミは鳴かない。 
1週間か2週間したら、エゾハルゼミがなく。

      ※ 下のを埋め込めると知りました。 今後使いましょう。
                       

s-16年5月6日 (16)

左向こうから来た。   じゅんさい池。   ジュンサイらしいものは見えない。
食べたことは無いけど、こんなの。 800px-Brasenia_schreberi.jpg (Wikipedia)  瓶詰があるよう。  
    ※ 北海道の大沼公園に売ってるよう。  見つけたら買いましょう。

カモがうれしそうな顔して、泳いでいた。  どうして分かるかって。 ・・・。

s-16年5月6日 (17)    s-16年5月6日 (18)

新緑の森の中。    細長い葉っぱのスミレ。

s-16年5月6日 (20)    s-16年5月6日 (19)

チゴユリ。  絶滅の心配の県もある。   感動が薄れてしまうほど、いっぱい、一面に。

  ※ 普通のユリのような球根は無い。 
    美味しい球根を持っていたら、採られてしまう。 持ってなくてよかった。

s-16年5月6日 (21)    s-16年5月6日 (22)

頂上に向かって。   どんな時も、熊対策は忘れない。   鳥の声が聴こえない。

自然豊かな森とは言えないのか。

s-16年5月6日 (23)

ここを登って。   狭い頂上。   天守は建てられない。

s-16年5月6日 (24)    s-16年5月6日 (27)

下には、入広瀬地区の中心街。  魚沼市の中心街の小出を出たら、コンビニは無い。 農協の店が頼り。

正面に守門岳。 いつかは登ります。

s-16年5月6日 (25)    s-16年5月6日 (26)

右の方に、浅草岳。  登山道はある。

s-16年5月6日 (28)

大きな発見は無く、下ることに。  ブナの森ではない。

s-16年5月6日 (29)

チゴユリ。   

s-16年5月6日 (30)    s-16年5月6日 (31)

デコポンのような赤い実。

s-16年5月6日 (32)

鏡ヶ池。

s-16年5月6日 (33)

シバザクラが、ワンポイント。

s-16年5月6日 (34) 

釣り人。   ニジマスが放流されている。  山菜がいっぱい。

s-16年5月6日 (35)    s-16年5月6日 (36)

今の季節にモクレンが。

s-16年5月6日 (37)

遠くから見えた像の背中。  長い髪。

s-16年5月6日 (38)

鏡池の女神像。   鏡を持って髪をすいてる巫女(みこ)の感じ。

s-16年5月6日 (40)

ソバの店の下に、これが置いてあった。

s-16年5月6日 (39)

下に、六十里越で会津入り、とある。  2人は、越後から会津に行くことに。

直江兼続を調べていたら、樋口兼光の子孫だった。  だから、兼がついている。

下の絵は、左から木曽義仲、今井兼平、巴御前、そして樋口兼光。

  ※ 義仲以外は、兄弟。  一番上は、樋口兼光。 その下が、今井兼平。 一番下が、巴御前。
    
    頼朝の父は義朝。  義朝は弟が邪魔で殺す。 その弟の子が義仲。
    義朝は義仲も殺すよう家来に命じた。

    ところが、その家来は殺された義朝の弟の家来だったことも。
    恩があったので、殺せなかった。

    それで、極秘に、3人の兄弟の家に預けられた。
    実はこの家は、義仲の乳母の家でもあった。
    木曽の山の中。

    後に、巴御前は、義仲の妾(めかけ)に。  兼平・兼光も、義仲と命を共にする。

子どもの頃は、木曽の山の中で、こうやって仲よく遊んだ。

一番後ろのお兄ちゃんの子孫が、直江兼続。

         義仲寺には、木曽義仲と松尾芭蕉の墓が。  芭蕉の願いで、ここに墓が。~大津市~ 他 (2015/12/8)
         義仲寺はお休みだった。 竜が丘俳人墓地。  今井兼平の墓。~大津市~ 他 (2015/12/7)

         源平合戦の地、倶利伽羅峠を歩く。  この戦いで、平氏の滅亡は始まる。~小矢部市~ 他 (2015/4/30)
         木曽町日義は、木曽義仲が育ち、旗揚げした地だった。 また、巴御前の生地でも。~木曽町~  他  (2012/11/12)

mannga7678_20160507095053d53.jpg 

国道252。  後に行くと、会津に。  六十里越を通って。

s-16年5月6日 (41)

道の駅の建物。

s-16年5月6日 (42)

直江兼続は、この地方の人ですね。
生れは、南魚沼市のよう。

「こんなとこに来とうはなかった」と、大河で云いましたね。
     雲洞庵は、兼続が、「わしは、こんなとこ、来とうはなかった」と言った寺。~南魚沼市~  他  (2013/10/21)

六十里越で自分も福島に入ります。

【今日の一句】 「 涼しさは 北の山の向こうに 」  暑くなってきました。

          ※ 陽が長くなり電気が豊富なので、元の大きな冷蔵庫を使い始めました。

【今日の歌】    あさみちゆき/ふるさとの木の下で...         あの日にもどる汽車はないな・・。



【道の駅】    いりひろせ

【明日の予定】     六十里越に。

         ※ 明日は雨。 明後日の天気がいい。 無駄にしたくない。 山か湿原かに。

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.

スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2038-e208ca06

openclose

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 道の駅いりひろせで、一休み。  鏡ヶ池公園を散策。  ここの道は、直江兼続が会津入りした時の道だった。~魚沼市~ 他 (2916/5/6)
  • 2016年05月07日 (土)
  • 08時55分29秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。