キャンピングカーで放浪の旅 Ⅱ

全国を、写真と動画で探訪

西沢渓谷の開放は、来週の28日からだった。
何時雨が降るか分からない天気の中、途中まで行ってきた。

甲武信ヶ岳の登山道を少し歩いて、戻って来た。

雁坂トンネルを通って、埼玉県の秩父に。
明日、両神山に登る。
     ※     ※     ※     ※  ブログタイトル一覧は、右をクリック。 burogutaitoru656.jpg
          ( 写真の上にカーソルを置いて、open になってクリックしたら、一瞬に大きく。  再度クリックしたら、元に )

埼玉県との県境に近い。

s-16年4月21日 (1)

西沢渓谷は、雁坂トンネルの手前。

s-16年4月21日 (2)    s-16年4月21日 (3)

あと少し。   正面の山は、甲武信ヶ岳のよう。

s-16年4月21日 (4)

駐車場の近くに、案内図。

s-16年4月21日 (5)    s-16年4月21日 (6)

ツツジが咲いている。

s-16年4月21日 (7)

水の色は、エメラルドグリーンでいいかな。   どうしてこんな色に。

s-16年4月21日 (8)

ナレイ沢にあるのでこの名前。   小さな滝。   ナレイの意味は、分からない。 調べてみたけど。

s-16年4月21日 (9)

何でしょうこれは。   小さい。  鉄橋の時に、小さいが。

s-16年4月21日 (10)

ツツジの季節がやってきた。

s-16年4月21日 (11)

トイレがあって、ここが西沢渓谷の入り口か。  冬季閉鎖と標示がある。

s-16年4月21日 (12)

秋は特にいいでしょうね。  

s-16年4月21日 (13)    s-16年4月21日 (14)

さらに進むと、甲武信ヶ岳の登山道。   2つのうちの、最初。

閉鎖とあったけど、自分達は登山道の下見という事で、入ってきた。
途中、下山してくる人に出会った。

  ※ 登山道は、閉鎖にならない。  すべて自分の責任で行く。
    西沢渓谷の遊歩道の管理は、自治体である山梨市。
    何かあったら、責任を問われることも。
    だから、冬は閉鎖にする。

この登山道は行かない。

s-16年4月21日 (15)

またあった。 右から線路が来て、左はすぐに岩。  こっちにカーブできない。  不思議だった。

説明に、ここは終点とあった。  それならいいか。
昔はトロッコ列車が走っていた。   ガラスの材料の珪石を運んだ。

s-16年4月21日 (17)    s-16年4月21日 (16)

30分ほど歩いて、山小屋が見えた。

渓谷の見所は、この先から始まる。

s-16年4月21日 (18)    s-16年4月21日 (19)

完全通行止め。  入れない。  行かない。

歌碑があった。  田部重治(たなべじゅうじ)と云う人。 
山と渓谷と云う本があるけど、この人の本の名前から。

s-16年4月21日 (20)    s-16年4月21日 (21)

山小屋から、2つ目の登山道がある。  行ってみる。   どうして、徳ちゃん新道?

s-16年4月21日 (22)

どんな道具があれば、切れるでしょう。  ひどいこと。

s-16年4月21日 (23)

小さくですが、中央右の木と木の隙間に、人が。   降りてきた。 7時間ほどかかって戻って来た。

s-16年4月21日 (24)

見晴らしのいい所に出ない。  戻りたくなってきた。

雨が降りそうなので戻ることにした、ということにしようねと、私が言った。
もっともっと行きたいけどって。

そうしたら、このあとポツンと1粒、雨が手に落ちた。  ありがたい雨。

s-16年4月21日 (25)

木が太いので、こう。   Tさんはリュックが右にずれてるけど、気にならないのか。

s-16年4月21日 (26)    s-16年4月21日 (27)

線路跡の道を行く。   戻っている。

s-16年4月21日 (28)

駐車場は、この右下に。  お店もある。  ヨモギ餅が美味しいそう。

s-16年4月21日 (29)

トンネルは、730円。   どうしてこうなったんでしょう。
これがあると、無料の道はできない。   

埼玉と山梨を結ぶ、メインの道なのに。

s-16年4月21日 (30)

左にも見える。   何でしょう。   ※ 時間がないので、調べられない。

s-16年4月21日 (31)

歩道もちゃんとある。

s-16年4月21日 (32)

もう少ししたら、山梨県。   ナビもそう言った。

s-16年4月21日 (33)

道は、くるっとまわって、右下に。  こんな道に、名前がありましたね。 ループ橋?

s-16年4月21日 (34)

道の駅、大滝温泉。  ちょっと寄っただけ。
この後、両神温泉薬師の湯に行く。

  ※ Tさんは秩父に行きたい、その先の長瀞のモンベルにも行きたいという。
    戻って来たら6時を過ぎてしまった。

明日は山。  いそがしくなってきた。    

s-16年4月21日 (35)    s-16年4月21日 (36)

今日は、下見の旅でした。

渓谷も山も、いつかは再度。
この次来る時は、調べなくてもいい。
とっても、楽。

【今日の一句】

【今日の歌】

【道の駅】   両神温泉薬師の湯

【その他】  子供達をグランドに出して、どうするか話し合いを始めた。
       校長はいない。 そういう時、教頭は法律的に、校長の代わりが出来る。
       つまり、職務命令がだせる。

       話がまとまらなかったら、こうすると教頭が決めればよかった。
       教頭はそれが出来なかった。

       そうなった一番可能性が高いのは、大川小にボスっぽい先生がいたこと。   
       話をまとめるのを邪魔したり、教頭に判断させなかった教師は誰か。(教頭も情けなかったけど)
       自分の想像だけど、一番可能性が高いのは、教務主任の先生。

       子どもの命を守るために、1秒だって大事だったのに。

           ※ ある学校は、校舎の隣は坂になって、上は丘。
             2階で学ぶ子は避難の時、1階まで下りて避難していた。(訓練で)
             それでは、時間がかかると、2階から丘の斜面まで、廊下を作った。
             震災の時、それが活きた。
             全員無事に非難。
             数十秒避難の時間を短くするためにそうした。

              ※ 上は、大船渡市越喜来(おきらい)小学校のこと。
                   被災地の復興の様子 (被災直後との比較) ~大船渡市(越喜来・市街地)、陸前高田市~  他  (2012/10/16)

       上に書いた人は、下の先生かなと自分は思っている。
       この人しか生き残ってないのに、聞けないとは。
       保護者は、真実を知りたい。
           
          大川小学校に行ってきました。~保護者が疑問を持つ理由は・・。~  他  (2011/4/15)
          
kizi8789.jpg

【明日の予定】    両神山へ

  ※ 「キャンピングカーで放浪の旅」は、下をクリックすると出ますよ。   
                                                         (2008年4月~2010年9月までの
.記事)

         meisigazoupppm.jpg

 ※ プロフィール・・・。 ⇒  ppkkpkk44xxx.jpg  2015021215202259f_20150219173812c9f.jpg     今までの記事には、この2枚だけ。

【ランキング】   国内旅行、2位。 旅行全体、3位です
                
                  気に入った所がありましたら、クリックをよろしく。

                      ※ クリックするバナーは、下のです。 
                                ランキングが、見られます。
                                    
                                 ありがとう!! ランキング 

                      ※ 最初は、国内旅行のランキングが。
                         旅行をクリックすると、旅行全体のが。             

                      ※ 1回のクリックで、10ポイント。 1週間生きます。
                        次の日のクリックも、また、1週間生きる。
 【拍 手】
. ↓ 下の方に。
.
スポンサーサイト

スポンサードリンク

 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akkamui212.blog86.fc2.com/tb.php/2023-0ce1d948

openclose

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

  • 西沢渓谷は、まだ冬季閉鎖だった。  登山道の下見に、途中まで。  明日、両神山へ。~山梨市~ 他 (2016/4/21)
  • 2016年04月22日 (金)
  • 05時49分07秒
by AlphaWolfy

akkamui212

Author:akkamui212
2009年4月に放浪の旅をスタートし、7回目の日本1周に入っています。
「キャンピングカーで放浪の旅」に続き、パートⅡです。
よろしく。


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


-天気予報コム- -FC2-

現在の閲覧者数:

名前:
メール:
件名:
本文:

QR

気に入った所がありましたら、よろしく。